【2017年海の日に】東京のテクノロジー体験型無料施設!

2017年海の日は月曜日です。土日と合わせれば3連休になっているので、家族でお出かけしたいと考えている方も多いはず。海や山は夏の定番スポットですが、最新の科学技術に触れる夏もおすすめですよ♪東京には子供の知的好奇心を育てる施設がたくさん。体験型の無料スポットをまとめてみました!

日本科学未来館 (東京都江東区)

日本科学未来館|文化施設|ロケ地検索|東京ロケーションボックス (31486)

日本科学未来館(にっぽんかがくみらいかん 英称:National Museum of Emerging Science and Innovation、愛称:Miraikan、みらいCAN(みらいかん))は東京都江東区青海の国際研究交流大学村内にある科学館である。

利用案内

利用案内
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:火曜日、年末年始およびメンテナンス日(祝日、春・夏・冬休み期間は開館)
入館料金[編集]
大人
個人 620円 / 団体 490円
18歳以下
個人 210円 / 団体 160円
小学生未満・障害者手帳所持者(本人と付随人1名まで)は無料
土曜日の18歳以下・敬老の日の65歳以上・特別展の特定日は無料開放
団体料金は8名以上で適用される。
大人気のプラネタリウムをはじめ、人間そっくり!アンドロイドもいます。
大人も満喫できそうな施設です。

ソニー・エクスプローラーサイエンス (東京都港区お台場)

 (31487)

光と音のつながりと、その効果を学ぶことができる体験型科学館。7つのキーワードに基づいた展示では、声の加工や色や映像の変化、それを感じる耳や目の不思議を体感することができます。ミニ実験を行うサイエンスライブショー(土日祝日のみ)や、ソニーのエンジニアが丁寧に教えてくれるワークショップ(事前の申し込みが必要)も随時開催。手作りラジオや電気製品の分解といった普段はできない体験から、科学と先端技術への理解を深めてみませんか?
手作りラジオや電気製品の分解が体験できるなど、音楽と科学に興味のある子供に最適な施設です。
ゲーム感覚で参加できるコーナーが多く、子供も楽しみながら学習できそうですね!

利用案内

営業期間 営業時間:11:00~19:00(最終入場18:30)
所在地 〒135-0091  東京都港区台場1-7-1 MAP
交通アクセス (1)ゆりかもめ台場駅徒歩2分
(2)りんかい線東京テレポート駅徒歩5分
(3)首都高速11号台場線 台場出口から3分

ソニービル (東京都中央区)

ソニービル(東京都中央区):全国無料スポット2016:るるぶ.com (31489)

銀座・数寄屋橋交差点角にあるソニービル。1~4階は、最新のソニー製品を体験できるショールーム。テレビ、タブレット、デジタルカメラなどのほか、発売前の先行展示などもあり、見て、聴いて、触って体験できる。使い方はショールームアテンダントが説明してくれるほか、事前予約制の個室で製品を体験できるパーソナルコンシェルジュサービスも。
日本が世界に誇るテクノロジーの最先端の会社であるソニー。ソニーは最先端の技術開発で知られ、国内はもちろん、海外からも大きな注目を集めている企業です。
海外の新興IT企業が次々と生まれていますが、ソニーはそれに負けないほどの独走性の高い技術力があり、高く評価されています。
そんなソニー製品に触れることができるソニービル。
メカ好きなお子様は大はしゃぎかもしれません♪

利用案内

東京都中央区銀座5-3-1 TEL:03-3573-2371<代表>(11:00~19:00)
定休日:なし(1/1、年2回法定点検を除く)

キヤノンデジタルハウス銀座 (東京都中央区)

キヤノンデジタルハウス銀座に展示されていた。 : 信。の写真&カメラ日記 (31490)

カメラやプリンターなどキヤノン製品の展示をはじめ、最新機種を実際に試せるほか、一部の発売前商品を先行展示している。予約不要でいつでもご体験できる約10分間ワークショップ「ミル・キク・ツクル」や、予約型のじっくり体験のワークショップ・イベントを無料開催している。
日本が世界に誇るカメラメーカーのキヤノン。その最新機種を無料で試すことができます。
予約制ですが、無料体験ワークショップもありますよ。

利用案内

開館時間
月曜日~土曜日/10時30分から18時30分
(日・祝日と弊社休業日は休ませていただきます)
電話番号
03-3542-1801

キャノンプラザS (東京都港区)

キヤノンプラザS(品川) | 子供とお出かけ情報「いこーよ」 (31492)

キヤノンマーケティングジャパングループの本社ビル・キヤノン S タワーにあるキヤノンプラザ S。ショールームでは、デジタルカメラやプリンターなどのキヤノン製品の展示や最新機種の体験はもちろん、製品を使ったオリジナルのグッズづくりなど、写真のいろいろな楽しみ方を体験できる。
キヤノンの最新機種の体験など、様々な写真文化に触れることが出来るカメラ好きなにはたまらない施設です。子供も大人もみんなで楽しめそうですね♪

利用案内

開館時間
月曜日~土曜日/10時から17時30分
(日・祝日と弊社休業日は休ませていただきます)
電話番号
03-6719-9022

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP