手応え続々有名な開運法 !縁起を担ぎたいのならトイレ掃除

トイレ掃除をすることで、幸運を呼び込み金運上昇の効果が期待出来ます。
トイレと金運は、風水や心理学など色々な分野で注目されています。
期待出来る効果は時間が掛かり緩やかな傾向ですが、手応えを実感している方はとても多いです。

開運の基礎

トイレ掃除は、開運の基礎と言っても過言ではありません。
その効果を数多くの方が実感されています。
ただ強いて難点をあげるなら、結果が出るまでに時間が掛かる傾向にあるということです。
その間もコツコツとトイレ掃除を続けられるかが結果を左右します。
そして開運の為というより、トイレ掃除が習慣付いた頃に『何だか最近運がいい』と思うようになったら幸運の訪れの兆しかもしれません。
そのままトイレ掃除を続けることで、その運気を維持又は向上出来ると期待出来るでしょう。

富豪や著名人

トイレ掃除で幸運を得ている方の中には、富豪と呼ばれる方や名立たる著名人も少なくありません。
トイレ掃除で開運などという言葉は広く伝わっているものの、その真偽に関しては疑いを示している方のほうが多いのではないでしょうか?
いわゆる成功者とされる人の中には、トイレ掃除を大切にしている方々が多く、開運方法の一つとしてトイレ掃除の大切さは当然のように語り継がれているようです。

金運

トイレ掃除を行うことで、最も効果が期待出来るのは金運です。
排泄と金運の関係は、風水や心理学など色々な分野で注目されています。
(例えば大便はお金の象徴などです)
開運へと繋ぐポイントは、毎日コツコツと続けることです。
長い期間掃除を続けて少しずつ金運が上がるというのが一般的です。
その手応えを感じても続けてトイレ掃除を行うことで、その運気を維持又は向上させましょう。

商売繁盛

商売で成功を収めるには、トイレ掃除は欠かせないと言っても過言ではありません。
衛生面においてなどある意味それは当然のことかもしれませんが、開運においても然りです。
商売とお金は密接な関係があり、お金とトイレも密接な関係があります。
その数珠繋ぎをいずれも大切にすることで、開運に導かれると期待出来ます。
そのため、自身の使用するトイレを経営者自らが掃除していたりするのです。

トイレ掃除のポイント

開運の為のトイレ掃除のポイントは、いつもトイレが綺麗であるように心掛けることです。
それは見た目の美しさであったり清潔感であるなど、トイレ内のレイアウトや汚れなどに敏感になりましょう。
風水を取り入れるのもおすすめです。
Free photo: Bathroom, Bad, Toilet - Free Image on Pixabay - 1228427 (24982)

便器

トイレ掃除の中で最も力を入れたいのが便器です。
最も汚れやすい箇所でもある為、最も念を入れて掃除したいところです。
理想は使用の度に掃除することで、その為の掃除グッズも開運の手助けとなります。
洗浄剤や水を流すだけで汚れを落とすものなど、積極的に利用したいものです。
ポイントは丁寧に掃除することで、つい掃除の手間を省ける便利グッズばかりを使用してしまいがちですが、更に人の手を加えることが大切です。
ブラシや布地などを使って丁寧に行いましょう。
Free photo: Wc, Toilet, Purely, Public Toilet - Free Image on Pixabay - 265278 (24984)

便器の周り

便器の周りも丁寧に掃除しましょう。
案外便器の周りは、使用した際に飛沫した汚れが多いのです。
特殊カメラを用いたある調査では、トイレの壁面まで飛び散っている様子が映し出されています。
それほど広範囲が汚れているのです。
壁面や床や便器の下方など、除菌効果のある洗浄剤などを使って布地などで丁寧に拭きましょう。
Free photo: Bathroom, Bath, Tub, Toilet - Free Image on Pixabay - 490781 (24983)

トイレ掃除のアドバイス情報

【ふだんのおそうじに】
トイレ用ブラシ 便器
柄付のブラシはトイレの必需品です。
※研磨剤付のものは陶器表面を傷つけることがありますので避けましょう。
ウェットぞうきん 便器まわり
厚手のペーパーにあらかじめ除菌と消臭効果のある液体が浸してあるので、さっとひと拭きで汚れを落とせます。使い捨てOKです。

柔らかい布
着古したTシャツなどを適当な大きさに切って。使い古しのタオルは縫わずにそのまま。

【ていねいなおそうじに】
ゴム手袋
洗剤を使うときは用意しましょう。折り返して使うと水や洗剤が入らず快適です。
※中に綿素材の手袋をすると肌荒れ防止に。
靴用ブラシ 便器
小回りがきくので、便器のフチ裏などをこするのに便利です。

歯ブラシ
便器水栓器具
細かい部分に活用度大。使い古して毛先がはみ出しているものを。
スポンジ
便器手洗器水栓器具
トイレそうじには小さいスポンジが便利。傷がつくので柔らかいものを。

綿棒・楊枝
細かい凹凸のそうじに活躍します。
割り箸
布などを巻きつけて、細かい部分の汚れ落としに。

ペーパーモップ
(ロングタイプ可変式/ハンディタイプ)
ペーパーを使用してほこりを吸着させるモップ。天井や壁、便器と壁の隙間などにも使用できて便利です。

写真付きのご説明で他にも耳寄り情報がありました。

掃除グッズも清潔に

ブラシや布地など、掃除グッズ自体も清潔にしておくことを心掛けましょう。
例えばブラシで便器を掃除した後は、洗浄剤の残る綺麗な水で洗っておくなどです。
便器や壁面や床などを拭く布地は、毎回洗濯しておきましょう。
昨今では使い捨てタイプの掃除グッズも多く販売されていますので、除菌効果やコスパなど理想に近いグッズを調べて使用してみましょう。
掃除グッズの置き場所も、清潔で綺麗なレイアウトを心掛けたいものです。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP