お寺の求人って全然見かけないけど、どこで見られるの?

お寺勤めを一度は考えてたことがある方は、お寺の求人情報が全然見つからなかった記憶がありませんか?お寺の求人はどこで見られるのか、どんな求人があるのかといったお寺の求人情報をご紹介してみようと思います。

お寺の求人が一般公募されることは稀

まずはじめに、お寺の求人情報が一般公開応募に載ることは非常に稀です。これはお寺の求人は基本的に縁故雇用でなされているためです。知人の住職がいるならそのツテを頼るのが最も近道になるでしょう。
反面そういったアテが無い場合は、宗派の本山に直接求人の問い合わせを試みるなどの方法になるでしょう。求めているのがお手伝い程度の仕事であるのなら、直接心当たりのお寺をあたるのもアリかもしれませんね。
【コラム】お寺や神社には税金がかからない!? 宗教法人の税制について|転職トピックス|転職ノウハウ|経理・会計事務所・税理士・会計士の求人・転職ならMS-JAPAN 管理部門の専門エージェント (3820)

僧侶養成学校というものがある

寺社で有名な高野山にある高野山大学には「密教学科」といって、仏教・密教について学ぶ学科が設置されています。こういった仏教について学ぶ学校・学科を卒業することで、縁故に頼らずともお寺への就職を現実的にすることができます。
ちなみに、中途社員という形で、高野山の金剛峯寺などで働く(僧侶になる)には、僧侶の見習いから、高野山内や、他の地域の同じ真言宗のお寺で修行をする必要があります。

これがどういうことかといいますと、高野山の金剛峯寺などは、「総本山」に位置しますので、見習いで入ったお寺の住職などの進言などがなければ、入ることが難しいそうです。

もしくは、新卒であれば、金剛峯寺の目の前にある「高野山大学」のような僧侶を養成する学校を卒業するかです。

お寺のお仕事

一般企業でも事務・製造・営業といった部署ごとに仕事が違いますよね?お寺でもこれと同様に働き方がいろいろあるのですよ。
全国の宿坊の住み込みの仕事-住み込み求人ナビ(スミナビ) (3822)

僧侶見習い

これは呼んで字のごとくですね。お寺の僧侶の手伝いとして様々なことを任されることになります。宿を経営しているお寺に勤める場合には、そちらの接客等に就く場合もあるようですね。

事務

こちらはもはや説明不要ですよね。帳簿の計算、作成やパソコン入力などといった一般企業となんら変わらない事務仕事に就くことになります。ただし、お寺という特有の環境での勤務ですから通常の事務とは異なる業務が発生することもあるようです。

調理

こちらもすぐわかりますよね。一般の調理との違いは精進料理をメインに作ることになることでしょう。昔ながらの伝統職人といった趣があるので「盗んで覚えろ」というスタンスのところが多いようです。

庶務

こちらは毛筆の扱いに長けた方が集まるところですね。祈祷などに使用するお札や年賀状・暑中見舞いなどのはがきなどへの記入がお仕事です。名簿などの管理などを任されることもあるようですね。

繁忙期にはアルバイト募集も

長期休暇等の繁忙期には人手が足りない寺社でアルバイトをハローワークなどで一般公募する場合があります。これに応募してアルバイトとして勤め、まずはコネを手に入れるというのも手段の一つですね。
全国の宿坊の住み込みの仕事-住み込み求人ナビ(スミナビ) (3846)

住み込み求人も有る

社務寮などを併設している大きなお寺ならば住み込み勤めもあります。
このように色んな勤め方がありますので、興味が沸いた方はぜひ確認してみてくださいね。
高野山 宿坊 熊谷寺

未経験者大歓迎。慣れない仕事は先任スタッフが丁寧に教えます。3食賄い付き、寮個室、まずは体験

宿泊施設/飲食・調理・調理補助

最近TVやメディアで取り上げられて人気が高まる高野山で働いてみませんか?寮完備、賄い付きで安心して働けます。宿坊未経験者、長期希望者大歓迎です。50代60代の方も遠慮なくご応募下さい。

お寺の給与・休日は一般企業より少ない

注意しておきたいのは、お寺は給与・休日共に一般企業の通常水準より控えめだという点ですね。
給与の期間による昇給はなく、僧侶としての格が上がることではじめて給与が上がることになっています。
このあたりが気になるのであれば検討しなおす必要が出てきますね。
これは高野山内の寺院全般に対して言えることですが、基本的に僧侶は年間休日が少ないです。(70日~80日程度)

また、お給料に関しても、一般の企業などと比べると、給与水準は低い部類に入ります。

ボーナスはあります(3ヶ月分)が、年間の昇給は基本的にありません。(高僧になるにつれて上がります。)

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP