【高野山で観光】寺院を巡って御朱印集めや宿坊を楽しむ♪

高野山に観光で訪れたら、寺院巡りをして御朱印収集をしたり、泊まりの際には宿坊を楽しむことが出来ます。
高野山の主な観光スポットやアクセス、御朱印集めや宿坊についてご紹介します♪
歴史や文化を感じる旅をしてみてはいかがでしょうか。

高野山で観光~みどころは?

高野山のみどころ|和歌山県観光情報 (1475)

空海が開いた天空の都市

明治以前は高野山全体を総本山金剛峯寺といい、「一山境内地」とされていました。
山内は「奥之院」と「壇上伽藍」を二大聖地とし、今も人々の信仰を集めています。 奥之院には、墓石群のほか慰霊碑や供養塔なども数多くあり、民族や宗教の違いに関わらず全てを受け入れる寛容さは、高野山が1200年継承してきた精神であり、その魅力となっています。

高野山には世界遺産に登録されている寺院もいくつかあり、
117か寺の寺院が密集しているため、歴史や文化を感じる観光スポットが沢山あります。
その魅力を十分に楽しむには、一日では回り切れないほどです!

壇上伽藍

根本大塔

根本大塔

高野山のシンボル、朱色の根本大塔がそびえたつ壇上伽藍は奥之院とともに高野山の2大聖地として信仰されている場所であり、弘法大師空海が山上に伽藍建立の手を入れた最初の地でもあります。
壇上伽藍には高野山に来たら見ておきたいシンボル「根本大塔」のほか、
「中門」「金堂」「御影堂」「不動堂」などがあります。

アクセス

根本大塔・高野四郎 - 壇場伽藍(壇上伽藍)の見どころ - 高野山名所図会 (1442)

所在地
〒648-0211  和歌山県伊都郡高野町高野山 MAP

交通アクセス
(1)南海高野線高野山駅より南海りんかんバス大門行10分、金堂前より徒歩1分

奥之院

資産紹介 - 奥院地区|世界遺産を知る|和歌山県世界遺産センター (1441)

国の史跡・世界遺産。空海の御廟と灯籠堂がある。参道には、皇室、公家、大名などの墓が多数並び、その総数は正確には把握できないものの、20万基以上はあると言われている。戦国大名の6割以上の墓所がある。奥の院の入り口は一の橋と中の橋の2箇所があるが、正式には一の橋から参拝する。一の橋から御廟までは約2kmの道のりとなっている。その途上には「弥勒石」などの七不思議と呼ばれる場所がある。
参道には約700年の樹齢の杉木がそびえ立っており、歴史を感じさせます。
こちらも高野山に訪れたらぜひ立ち寄ってみたい場所ですね。

アクセス

高野山を巡る | 高野山真言宗 総本山金剛峯寺 (1489)

住所:和歌山県伊都郡高野町高野山550 高野山奥の院
アクセス:高野山ケーブル高野山駅から南海りんかんバス奥の院行きで25分、終点下車すぐ
奥の院の参道の入り口は2ケ所あります。
歴史上の人物の墓を見るなら、「一の橋」(バス停:奥の院口)からのルート、
有名企業の慰霊碑を見るなら、「中の橋大駐車場」(バス停:奥の院前)からのルートがオススメです。
2つのルートは途中で合流し、御廟へと続きます。
奥の院周辺には寺院が密集しており、その周辺を見て回るだけでも一日かかりそうですね。
道に迷わないよう、地図は入手しておきたいものです。

御朱印をいただける場所が多数ある!

高野山真言宗の総本山、金剛峯寺 | 寺社巡りドットコム (1450)

高野山が御朱印収集からハズせない理由としてあげられるのが、授かることのできる御朱印の数の多さにあります。

その収集できる御朱印の数も・・なんと!

優に100を越えると言います。

高野山には金剛峯寺や大本山宝寿院を除いた117の寺院があります。
一つの寺院で複数の御朱印がいただける場所もあると言われているので、
全て集めると117以上になるのではないでしょうか。
高野山の寺院に訪れたときは、ぜひいただいておきたいですね!

宿坊が体験出来る寺院も多い

宿坊 | 福智院 (1472)

「宿坊」とは、お寺や神社の宿泊施設を指します。元々は、僧侶や参拝者が泊まるための施設でした。現在は一般の観光客の受け入れが増加し、宿泊施設としてのサービスも充実しています。
高野山の旅は、宿坊選びも魅力のひとつ。
山内の52ヶ寺が宿坊として利用でき、戦国武将ゆかりのお寺、美しい庭や襖絵を楽しめるお寺など、歴史や特徴もそれぞれ。
一般の参拝者も宿泊できるので、高野山に訪れたなら、ぜひ宿坊に泊まって非日常的空間を味わってみませんか。
高野山では117か寺のうち、52か寺で宿坊を体験することが出来ます!
精進料理やお風呂、庭園などそれぞれの宿坊には特徴があります。
宿坊選びも観光の楽しみの一つにしてみてはいかがでしょうか。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP