これで安心!お寺で悪いものを寄せ付けないお祓いをしよう ♬

何かと運気が悪いことが立て続けに続く場合、悪いものを払ってもらう必要があります。目に見えないものを退治するには、お寺や神社に助けを求めるのが基本です。また、起こってからではなく未然に防ぐためにも、お寺でお祓いすることについて調べてみました♬

お寺でお祓いをしてもらおう!

お寺でお祓いをしてもらうといっても、様々な種類のお祓いの内容があるようです。
その内容も多数ありますので見てみましょう♪

修祓(おきよめ・おはらい)

 (2433)

自動車のお祓い

中古・贈答・骨董品のお祓い

樹木伐採

室宅清め

井戸埋め

新装開店・除幕式等

地鎮祭

憑きもの落とし(悪因縁祓い)

お寺によって種類は異なってくるかもしれませんが、厄除けだけでなく様々なお祓いがあります。
中でも面白いのが、材木伐採や憑きもの落としなどです。
材木伐採は生きている木を処理するのですから、お祓いをしてから伐採した方がいいという考えからあるようです。
また憑きもの落としは、病気やケガなどは悪い霊がついている場合に起こったりするもので、払っておいた方がいいようです。
どれも必要なお祓いですね!

お祓いの料金は?

 (2435)

神社やお寺なら5000円~10000円程度が一般的!

霊能者の場合はピンキリです!50000円以内なら標準的な価格、それを超えるようなら高額な部類に当たります。
寺社(神社やお寺)でのお祓いには謝礼金として初穂料が必要になります。一般的には5000円から10000円ほどになります。

あらかじめ料金設定がされている場合もあるのでサイトで確認したり寺社に直接聞いてみてください。「お気持ちで結構ですよ」と言われたら5000円以上を目安に考えておけば問題ありません。

気になるお祓いの料金は、基本的に5000円から10000円で済むようです。
ただしお寺によって設定されているところもあるようなので、あらかじめ確認しておく方が無難でしょう。

車のお祓いが出来る神社 成田山

 (2441)

その道の人に言わせれば、「交通安全といえば成田山」。

千葉県成田市にある「成田山新勝寺」を大本山としており、ここを中心とした直径の寺院が全国にあります。

中でも大阪府寝屋川市にある「成田山大阪別院 明王院」は、日本で始めて人車一体の交通安全を祈念した寺院です。お守りの種類もとっても豊富。

初めて車のお祓いに行くという方は、交通安全に関する霊験あらたかな成田山に行ってみてはいかがでしょうか。

代表:成田山大阪別院 明王院 詳細情報

事前予約:不要
開始時間:午前7時から午後4時までの毎時20分・50分~
祈祷時間:15分程度
備考:希望の祈祷時刻15分前までに総受付に行く。特別祈祷有り。
公式サイト:http://www.osaka-naritasan.or.jp/
住所:〒572-0005 大阪府寝屋川市成田西町10−1

本格的に交通安全祈願をするなら、車のお祓いは欠かせません!
車のお祓いで有名なのが成田山です。
人車一体の祈念が可能であり、またお守りもたくさん種類があるというのですから、行く価値はありますね♬

晴明神社(京都府)

 (2445)

晴明神社では、厄除け、病気平癒、家内安全、車の御祓い等、各種ご祈願を受け付けています。特に厄除け祈願は、御祭神・安倍晴明公が平安時代の災厄を祓ったことに因み、地域を越えて多数お受けになられます。
当神社では、椅子にかけてご祈祷をお受け頂きます。
予約制です。お電話にて、ご希望の日時をお伝えください。
TEL:075-441-6460
(9:00~18:00/正月三が日を除く)
2週間前より受付いたします。
ご祈願料は、お一人・5千円からとさせていただいております(法人の場合は、1万円~)。
ご祈願後、祈願札等のおさがりをお持ち帰りいただきます。
晴明神社は、「魔除け」「厄除け」の神社です。御祭神である安倍晴明公は、ご生前より、天皇から貴族、庶民に至るまで、広くその悩みや苦しみを取り払うことで大きな信頼を得ておられました。その信頼は、神様となって祀られた現在も変わることはありません。

そもそも、「魔」や「厄」というものは、好むと好まざるに拘らず、誰しもが抱え込んでしまうものですから、折りに触れ、その厄を取り除くことが肝要です。
私たちの日々の生活には、なかなか解決できない問題もありますが、神前で静かに手を合わせ、その心を正直に晴明公にお伝えすれば、きっと、その絡まった糸がほぐされることでしょう。

安倍清明で知られる清明神社では、各種のお祓いをしていただけます。
由緒ある清明神社で、お祓いを受けましょう!
お祓いは予約制で、5千円からとなっているようです♬

門戸厄神(兵庫県)

 (2449)

特別祈祷
当日、直接本堂にてお祓いを行います。さらに翌日から1年間、引き続き本堂にてお名前を読み上げてご祈祷を行います。
●申込方法/寺務所にて受け付けします。
●祈祷内容/厄除開運・家内安全のほか諸願成就。
●お礼参り/祈祷から一年後、できるだけ早い日に行います。
お札・お守りは古札納所に納め、お堂へお礼参りしていただきます。

年祈祷
申込んだ翌日から引き続き本堂にて、
お名前を読み上げてご祈祷を行います。
●申込方法/寺務所にて受け付けします。
●祈祷内容/厄除開運・家内安全のほか諸願成就。
●お礼参り/特別祈祷の場合と同じ。

※特別祈祷、年祈祷を受けられた方には、「祈祷札」をお渡しいたします。
このお札は、厄神明王様のご分身としてお迎えし、ご自宅でお祀りください。

受付は毎日朝9時から夕4時まで随時行っておりますので、
お気軽にご来寺ください。お待ちしております。
※注:インターネットによる予約、受付は行っておりません。

関西でも大きな厄除け祈願祭りを開催している門戸厄神で、厄除けをしてもらいませんか。
祈祷内容は二種類あります。祈祷してもらう日にちを当日か翌日以降にするかで、分かれているようです。

お祓い内容を決めましょう!

お祓いの内容が何種類もあるので、ご自分がぜひ払ってもらいたい内容をしっかり確認してお寺に行くといいでしょう。
どういったお祓いをしてもらった方がいいのか悩んだ場合は、事前にお寺に質問しておいてもいいですよね♬

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP