【力自慢】巨大な鏡餅を持ち上げる!「五大力尊仁王会」

京都にある世界遺産、醍醐寺で行われる「五大力尊仁王会」には毎年多くの人が訪れ、餅上げなどの神事で盛り上がります。
醍醐寺にはその他にも様々な行事があり、桜の名所でもあります。今回はそんな魅力沢山の醍醐寺についてまとめてみました!

世界遺産登録の京都の古寺、醍醐寺

世界遺産 京都 醍醐寺:四季 花だより 夏 (8875)

醍醐寺は聖宝理源大師が貞観16年(874)に上醍醐山上で地主横尾明神の示現により、醍醐水の霊泉を得、小堂宇を建立して、准胝、如意輪の両観音像を安置したのに始まる。そののち醍醐・朱雀・村上三帝のご信仰がよせられ、延喜7年(907)には醍醐天皇の御願による薬師堂が建立され、五大堂も落成するに至って上醍醐の伽藍が完成した。それに引き続くように下醍醐の地に伽藍の建立が計画され、延長4年(926)に釈迦堂が建立。ついで天暦5年(951)に五重塔が落成し、下伽藍の完成をみた。

醍醐寺最大の行事「五大力尊仁王会」

 (8881)

毎年2月23日、「五大力さん」として親しまれている「五大力尊仁王会」が営まれます。不動明王など五大明王の力を授かり、その化身・五大力菩薩によって国の平和や国民の幸福を願う行事です。その歴史は醍醐天皇の時代、西暦907年まで遡ることができます。
毎年2月23日に行われる醍醐寺最大の行事です。
歴史は長く、地域の人からとても愛されているそう。
そして、全国からの参拝者も絶えません。

名物、餅上げとは?

世界遺産 京都 醍醐寺:信仰と行事 醍醐寺 春の行事案内(1) (8887)

五大力尊仁王会名物と言えば、餅上げです。
始まったのは戦後ということなので比較的歴史は短いですが、
見学客も多くとても盛り上がるのだそうです!

その内容はというと、女性は90kg、男性は150kgの大鏡餅を抱え上げ、耐久時間を競うとともに無病息災、身体堅固を祈ります。大明王に力を奉納することで、ご利益が得られると考えられています。
力自慢大会とだけあって、男性の方が参加者が多いようです。
服装は、運動着でもいいそうなので気軽に参加出来そうですね♪
このもちあげの優勝者には、男女とも鏡餅の半分が贈呈されます。

大変人気なこの餅上げ、一度この目で見てみたいですね。
腕に自信がある方は参加してみても良いかも?

Free photo: Man, Male, Boy, A Person, Young - Free Image on Pixabay - 461195 (8898)

醍醐寺のその他の行事

醍醐寺万灯会

醍醐寺で、夏に行われる行事があります。
醍醐寺万灯会です。

または、醍醐山万灯会とも呼ばれています。
万灯会とは、多くの灯明を点して仏・菩薩を供養して、衆人の罪障を懺悔し、滅罪を祈願する法要の事です。

豊太閤花見行列

4月、第2日曜日に醍醐寺で豊太閤花見行列が行われます。(京都:4月の行事)
豊太閤花見行列とは、豊臣秀吉が実際に醍醐の花見を見て宴を催した故事にちなむものです。
醍醐に畿内から700本の桜を植え、三宝院の建物や庭園を造りました。

豊太閤花見行列では、三宝院から醍醐寺までの行列の様子を再現します。
毎年この時期は桜が散って、昔の花見行列とまでは言えません。
桜の時期に行わない理由として混雑が予想され警備上の理由があるそうです

春には桜がみどころ

醍醐寺報恩院のしだれ桜 ( 京都府 ) - 京都検定合格を目指す京都案内 - Yahoo!ブログ (8968)

境内では立派な枝垂桜を拝むことができ、「日本さくら名所100選」にも選ばれたことがあります。
あまりの美しさに圧倒されること、間違いなし!
ライトアップされると、更に素敵ですよ。
『京都 醍醐寺 大枝垂れ桜(1日目) (写真追加2014年4月)』 [山科]のブログ・旅行記 by TAKEおじさん (8943)

アクセス

京都市伏見区醍醐東大路町22
交通
京都市営地下鉄
 東西線「醍醐駅」にて下車。2番出口より東に徒歩約10分、
 または駅ビル「パセオダイゴロー」2階より、通路東に徒歩約10分。
バス バス停「醍醐三宝院」下車すぐ
 JR山科駅から…1番乗り場(22、22A、24系統乗車) 〈所要時間:約20分〉
 京阪六地蔵駅から…2番乗り場(22、22A系統乗車) 〈所要時間:約15分〉
 ※JR六地蔵駅からの場合は、「町並(まちなみ)」バス停から乗車(22、22A系統)
タクシー
 JR山科駅より…「醍醐三宝院」まで所要約15分
 京阪六地蔵駅、JR六地蔵駅より…「醍醐三宝院」まで 所要約10分
 JR京都駅より…「醍醐三宝院」まで所要約30分  料金…約3000円

駐車場 あり(普通車約100台収容、700円)
料金 各大人600円 中高生300円 小学生以下無料
(三宝院、霊宝館などの共通券もある)

電話番号:075-571-0002
醍醐駅から徒歩10分と公共交通機関でも行きやすい場所にあります。

あなたも世界遺産へお出かけしてみませんか?

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP