【2017年】修験道における中心寺院!聖護院まとめ

昨年から少し拝観方法がかわった聖護院。
皇室とも関係の深い、かなり歴史ある寺社のようです。
2017年の拝観も確定しているので是非チェックしましょう。
修行僧が集まる寺社というイメージなのですが、一般のひとでも拝観できるのか、
公共交通機関でアクセスできるのかなどまとめてみました。

2017年:聖護院の拝観情報

聖護院|ギャラリー (7185)

【所在地】〒606-8324
京都市左京区聖護院中町15

【TEL】075-771-1880

【車でのアクセス】京都駅から約25分、阪急河原町駅から約10分。特別公開中は境内駐車不可。境内南側にコインパーキング有り。

【アクセス】京阪電気鉄道鴨東線神宮丸太町駅から徒歩10分

【拝観日】9月16日(土)~12月10日(日)

【拝観時間】9:30~16:00(最終受付)

【拝観料】大人800円 中高校生・大学生600円 小学生以下無料(保護者同伴)

2017年の拝観に関するまとめです。
境内での撮影は禁止されているようですので、ここでしか見られない聖護院の姿をしっかりと目に焼き付けてきたいですね。
宮門跡として明治まで代々皇族や摂関家が門主(住職)を務め、時の天皇の仮御所ともなった格式高い寺院であり、本山修験宗の総本山。

修験道とは

修験道は山岳崇拝の精神を基とし、厳しい山々で修行し、困苦を忍び、心身を修練し、悟りを開いて仏果を得る、という出家・在家を問わない菩薩道、即身即仏を実修する日本古来の宗教です。

山伏とは

 (12114)

天狗が着てる?というイメージをもってました。
山伏とは山に伏し修行するが故に山伏といいます。
簡単に云うと山の中で仏道修行をする人を指します。
・時代劇などで見る事が多々ありますが、修行をしている人なんですね。

たくさんの仏様をお祀りしている寺院

聖護院は修験道の寺・山伏の寺です。
修験道に関係する仏様を多くお祀りしています。
900年の歴史を持つ京都「聖護院門跡」が、今秋特別公開!|ニュース|Culture|madame FIGARO.jp(フィガロジャポン) (7220)

本尊の不動明王像。重要文化財です。
何度も火災にあったようですが、仏様は火災を逃れ、今日まで大切にされてきています。

唱えるお経の種類もすごい!

聖護院について (7181)

修験道では、森羅万象は全て法身の顕れと考えるため、聖護院では、森羅万象を全て経典と考えるとしている。
実際には、法華経や不動経や般若経、錫杖経、観音経、弥陀賛、釈迦賛、諸真言、五大力、陀羅尼、修驗懺法、大日経、金光明経、仁王経、金剛頂経、上生経、下生経などを主に読むほか護国成就祈願、今上天皇の安泰安穏も祈る。天台宗の影響により、同宗の修行である止観行(法華懺法や例時作法など)祝祠 大祓 四度加行も行う。大峰入峰修行では現在は行程100kmを五日間の修行であるが以前は55日行であり吉野 葛城山では裏行もあったという。修験道 開祖 役行者は大峰修行1000日の荒行も行った。

皇室との関係の深さがうかがえる【狩野派 豪華絢爛な障壁画】

この秋の京都散策にプラスしたい、皇室ゆかりの寺院「聖護院門跡」の特別公開♪:るるぶ.com (7193)

住職である法親王が居住する、門跡寺院の正殿「宸殿(しんでん)」や堂内の「孔雀之間」「太公望之間」など、それぞれの部屋に納められた、江戸中期を代表する狩野派の絵師2名による金碧障壁画130面は圧巻! また、天皇や法親王が面会の場として使用した謁見の間も残り、その格式を今に伝えています。
絵師2名でかきあげたなんて!どれくらいの年月がかかったのでしょうか?
写真で拝見するだけでも素晴らしいです。

書院も煌びやかで美しい

歴史|教育旅行用|史跡旧仮皇居 聖護院 御殿荘 光淳 (7223)

書院(重要文化財)
江戸中期の建築
主室(床、棚、附書院付)、次の間(床、棚付)、背面室(八畳、六畳、四畳)、玄関、玄関次の間(床付)、二面土庇及び縁より成る、一重、庇付、入母屋造、一部葺きおろし、桟瓦葺、庇こけら葺

聖護院は白河上皇の勅願、皇子静惠法新王が入寺され、以来門跡として続いた由緒のある寺院で天明八年及び安政元年の御所炎上の際には假皇居となったこともある。
この書院は延宝四年御所から下賜されたと伝え、形式手法とも その時代相應のものと考えられ、床、棚、書院などの細部には御所風な気品をうかがい得る。
(国指定文化財等データベースより)

近年は老朽化が進み、補修を行っているようです。
歴史あるものをできるだけ後世の方達にも残していきたいですね。

手入れの行き届いた庭園!

市松模様の庭園が美しい聖護院 | 京都観光旅行のあれこれ (7203)

市松模様に整えられています。

春にはこんな景色も。

金戒光明寺、聖護院、上賀茂神社、賀茂街道の桜 - 京都で定年後生活 (7206)

秋冬の拝観期間外は予約が必要です。

聖護院の一郭には宿泊施設もある?!

聖護院御殿荘(宿坊)という宿泊施設もあるようです。

聖護院御殿荘

こちらのお庭も美しいです。動画で見ているだけでも、うっとりしてしまいます。

まとめ

聖護院といえば修行の厳しい、とても厳格な寺院というイメージでしたが、
女性らしい繊細なデザインの書院があったり、
狩野派の障壁画が見られたりと文化財としての見どころがかなりある寺院であることがわかりました。
京都へ出かける際には訪れてみたいです。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP