【健康運】健康祈願するならどこ!?関東の神社・お寺まとめ

健康運に関係がある神社・お寺をまとめました。昔の人は病気になったら神社・お寺で祈願してもらう事が重要だったので、健康祈願をやっているところが多いんですよ。現代でも同じく健康祈願をしている神社・お寺は結構あります。今回は関東にある、神社・お寺をご紹介します。

関東で健康運を高められる神社・お寺は?

近年ブームになりつつある、神社・お寺巡り。
せっかくだから、健康運というテーマで健康に関連するご利益がある神社・お寺を巡ってみましょう。
今回は関東にある神社・お寺をまとめてみました。

関東で神社・お寺巡り

偏ることのないように、関東全域から健康運のご利益がある神社・お寺を集めました。
有名なところから、地元の方以外は知らないようなところもあります。
ぜひ、神社・お寺巡りをするなら一度は行ってみてくださいね!

日光東照宮(健康長寿のご利益)

Instagram (5724)

住所:栃木県日光市山内2301
 日光東照宮は、元和(げんな)3年(1617)徳川初代将軍徳川家康公を御祭神におまつりした神社です。家康公は、天文(てんぶん)11年(1542)12月26日三河国岡崎城(愛知県岡崎市)でご誕生になり、幼少より苦労を重ね戦国乱世を平定され、幕藩体制を確立されました。そして、世の中に秩序と組織を形成し、学問を勧め産業を興し、江戸時代260年間にわたる平和と文化の礎を築き、近代日本の発展に多大な貢献をされました。
修学旅行でもよく行かれる日光東照宮は、実は健康長寿のご利益があるとされているんですよ。
徳川家康が祀られている神社で、日本でも屈指のパワースポットとしても有名です。
ご利益だけでなく三猿や眠り猫といった有名な彫刻以外にも、
石灯籠が並んでいる上神道など綺麗な場所が見どころがたくさんあります。

梅照院(眼病平癒のご利益)

梅照院の紹介  |  新井薬師・新井薬師・新井薬師前駅・眼病平癒・厄除け・お守り・梅照院(ばいしょういん)東京都中野区、真言宗豊山派の寺院です。 (5194)

住所:東京都中野区新井5-3-5
梅照院(ばいしょういん)のご本尊は、薬師如来(表側)と如意輪観音(裏側)の二仏一体で、高さ一寸六分(約5.5㎝)のご尊像です。
鎌倉時代に活躍した武将、新田家ゆかりの守護仏であったと伝えられております。
東京都中野区にある梅照院は、眼病平癒のご利益があるとされている寺院です。
徳川秀忠の子供である、和子がこの寺院で祈願したところ目の病気が無事治ったという故事があり、そこから目の病気の方々が眼病平癒を祈って訪れるようになりました。
現代でも、たくさんの眼病平癒の参拝者が訪れているんですよ。

行田八幡神社(癌封じのご利益)

行田八幡神社 - 森の中の恍惚 (5726)

住所:埼玉県行田市行田16-23
当神社では、秘法として伝承される諸病・難病とりわけ「癌の病」を封じる「癌封じ」を始め、
「ぼけ封じ」「難病封じ」などの特別祈願を執行しております。
癌封じは、癌の平癒はもちろん、癌にならないように、そして転移のないようになど
幅広いご神徳があります。
この神社は様々な封じ祈願をしていて、癌封じから諸病・難病封じなど様々なものを封じるそうです。
病気だけでなく、悪癖封じや、虫封じといって子供が理由もなく泣け叫んだり、喚いたりするのを封じる
という面白い祈祷もありますよ。
封じ祈祷は特別祈願といって、一般祈願とともに予約制になっているので、まずは確認してみましょう。

大山寺(癌封じのご利益)

雨降山 大山寺 (5202)

住所:神奈川県伊勢原市大山723
大山寺は、奈良の東大寺を開いた良弁僧正が天平勝宝七年(七五五)に開山したのに始まります。
行基菩薩の高弟である光増和尚は開山良弁僧正を継いで、大山寺二世となり、大山全域を開き、山の中腹に諸堂を建立。
もみじの名所として有名な、大山寺は厄除けでも知られるお寺です。
実は癌封じのご利益も得ることが出来て、癌封じの御札が売られています。
秋に訪れれば、綺麗なもみじを見ることができるのでぜひ、見頃の時期に訪れてくださいね!

妙善寺(ダイエット祈願)

宗教法人・天台宗道人山妙善寺 (5205)

住所:埼玉県川越市菅原町9-6
天台宗中院の末寺である。寛永三年(1624年)、中院の尊能法師によって、尊能法師の父母の菩提寺として建立された。寺名は、父の法名道仙三心、母の法名妙善大姉から、父の法名道仙三心の仙の字を割って道人山と号し、山号を道人山、院号を三心院、寺名を妙善寺としたとされる。
このお寺には、川越さつまいも地蔵尊があります。
さつまいもには食物繊維が豊富に含まれているので健康によく、
さつまいもを食べることで癌を防ごうという意味があるお地蔵さまです。
川越さつまいも地蔵尊によるダイエット祈願や健康祈願のお守りなど、様々な物が販売されているんですよ。

長命寺(咳止めのご利益)

東高野山 長命寺(練馬区) -HOME (5210)

住所:東京都練馬区高野台3-10-3
当寺院は、慶長18年(1613年) に後北条氏の一族である増島重明(北条早雲のひ孫にあたる。のちに出家して慶算阿闍梨になる)によって弘法大師像を祀る庵を作ったのが始まりといわれている。
お寺の名前は徳川家光が腹痛を起こし休憩していたところ、僧からすすめられた井戸水で薬を飲んだら
すぐに回復したそうで長命水と名付けられたそうです。
そこから、長命寺と呼ばれるようになりました。
祀られている閻魔大王像が、咳止めのご利益があるそうです。

冠稲荷神社(健康祈願)

境内のご案内|安らぎの宮の森 冠稲荷神社(縁結び・子宝・安産|群馬県太田市) (5214)

住所:群馬県太田市細谷町1番地
古墳時代より千五百年の間、祭祀祭礼が行われてきた宮の森に
佇む冠稲荷神社は、平安時代創建、源氏ゆかりの社(やしろ)です。
冠稲荷神社は健康祈願だけでなく、縁結び子育てといった様々なご利益があります。
また、災難・ストーカー除というご利益もあるそうですよ。
この神社は県指定天然記念物である「冠稲荷の木瓜」や、
市重要文化財の「聖天宮」などたくさんの見どころがあります。

まとめ

関東にある神社・お寺まとめはいかがでしたか?
意外と健康に関する場所が多いのに驚かれたかもしれません。
昔の人は今よりも医学が発展してなかったので、神社・お寺に祈願することが多く、
たくさんの場所で行われたのが理由です。
健康に関する神社・お寺を巡るなら、ぜひご紹介したところに行ってみてくださいね!

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP