女性を守ってくれるお寺♪【東慶寺】の魅力について

東慶寺は神奈川県鎌倉市にあるお寺です。
鎌倉市には多くの寺院がありますが、東慶寺は中でも縁切り寺として有名なお寺です。
そんな東慶寺について、体験教室のご紹介や、周辺のランチスポットについてなどについて調べてみました。

東慶寺

Tōkei-ji - Wikipedia (9040)

〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内1367
TEL 0467-33-5100 / FAX 0467-22-7815
E-mail: info@tokeiji.com

拝観料
大人200円
小・中学生100円

拝観時間
通常8:30~17:00
(11~2月) 8:30~16:00

無休

東慶寺(とうけいじ)は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある臨済宗円覚寺派の寺院である。山号は松岡山、寺号は東慶総持禅寺。寺伝では開基は北条貞時、開山は覚山尼と伝える。現在は円覚寺末の男僧の寺であるが、開山以来明治に至るまで本山を持たない独立した尼寺で、室町時代後期には住持は御所様と呼ばれ、江戸時代には寺を松岡御所とも称した特殊な格式のある寺であった[注 1]。また江戸時代には群馬県の満徳寺と共に幕府寺社奉行も承認する縁切寺として知られ、女性の離婚に対する家庭裁判所の役割も果たしていた。
東慶寺は神奈川県にあるお寺で、縁切り寺として有名です。
建立されたのは鎌倉時代とされています。
江戸時代には、離婚したい妻が駆け込んでいたお寺でもありました。
 東慶寺に駆け込んだ女性は、離婚ができた。
 東慶寺に「駆け込む」というと「出家する」ということのようにも思えるが、別に「尼になれ」ということではなかったらしい。
 東慶寺には寺役所があって、逃げ込んできた女性は御用宿で取り調べを受け、夫を呼び出して裁判が行われ、離婚が成立していた(協議離婚)。
 東慶寺の門前には柏屋、仙台屋、松本屋という3軒の御用宿があったという。
 ほとんどの夫が東慶寺に出頭する前に、いわゆる「三行半」(みぐだりはん)を書いて持参してきたという。 
昔は女性の方から離婚したいと切り出すことは出来なかったとされています。
そんな女性を守ってくれていたのが東慶寺です。
三行半は、離縁状のことで、今でいうところの離婚届ですね。

駆け込み女駆け出し男

駆込み女と駆出し男 特集: 笑って泣いて、《明日への希望》も満ちてくる──全ての女性よ、駆け込み寺に駆け込もう!“大泉洋節120%全開”の人情エンターテインメント!! - 映画.com (9106)

『駆込み女と駆出し男』(かけこみおんなとかけだしおとこ)は2015年5月16日に公開された日本映画。
井上ひさしの小説『東慶寺花だより』を原案とした作品。江戸時代、幕府公認の縁切寺とされた東慶寺を舞台にしている。
駆け込み女駆け出し男は、井上被災原案の映画で東慶寺が舞台になっています。
キャストは、大泉洋、戸田恵梨香、満島ひかりで興行収入も多かった映画です。
この映画を見ると、東慶寺に行きたくなるかもしれませんよ。

体験教室も沢山あります

体験香道

鎌倉 東慶寺の体験香道教室 | 北鎌倉 松岡山 東慶寺 (9105)

季節のうつろい、自然のかけがえのなさを、五感を通して味わえます。香木が放つ香気を深く観照し、幽玄の境地に逍遥する醍醐味を楽しんで下さい。

初めての方を主な対象としますので、どうぞお気軽にご参加下さい(小学生の場合は、保護者が同伴して下さい)。
予備知識は、不要です。

曜日 毎月第2日曜日
時間 13:00~14:30
場所 東慶寺 茶室 寒雲亭
参加費 4,320円(税込)
定員 15名
その他 香水・コロン等、強い香りを身に付けないこと。
席中では、腕時計・指輪・ブレスレットを外すこと。
洋装の場合、白いソックスを持参すること。
スカートは、膝頭が隠れる長さが好ましく、ゆったりと寛げるサイズを。

香道は香りを鑑賞する芸道となっています。
礼儀作法などの約束事の多い世界で、様々な素養が求められるものです。
女性にとっては体験しておきたいことではないでしょうか。

月釜

月釜はお茶会のことです。
本格的な茶道を体験することが出来ます。
参加費は1620円となっています。

その他

その他にも座禅体験教室、挿し花体験教室、写経体験教室など様々な体験が出来るのも東慶寺の特徴です。

ランチも楽しめる

北鎌倉茶寮

北鎌倉茶寮

ミシュランの一つ星も獲得したことのある名店です。
定休日は 月曜日
営業時間
ランチ 11:30~14:00
ディナー 18:00~21:00
要予約となっています。
仕入れた食材に合わせて献立を決めるのが同店の流儀。それゆえ品書きは用意されていない。どんな一品に出会えるかは当日のお愉しみだ。リピーター客には前回来店時と献立が重ならないよう、調理法をアレンジする心遣いも。昼夜ともに価格が異なるコースメニューを用意。いずれも8~10品が供される。
平成17年北鎌倉に創業。一切宣伝することなく、11年にはミシュランの一つ星を獲得。「料理は仕上がりの瞬間が大切。古都鎌倉の静かな空間で料理も時間もゆっくりと堪能していただきたい」と店主長谷川貴哉さんは語ります。調和のとれた器に盛られた料理は、他では味わえない逸品です。

アクセス

 (9091)

JR横須賀線
北鎌倉駅より徒歩4分です。
車で行く際には駐車場がないことに注意が必要ですよ。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP