清水寺にどうやって行く?アクセスや周辺駐車場をご紹介♪

観光地として国内外からたくさんの人が訪れる清水寺。駅から距離があるので、どうやって行こうかアクセスに迷う方も多いのではないでしょうか。そこで電車、バス、徒歩など色々な行き方を調べてみました。併せて周辺の駐車場もご紹介します。

大人気の観光スポット「清水寺」

 (11002)

日本国内だけでなく海外からの観光客も多い清水寺。
有名な「清水の舞台」からは京都市内が一望でき、春は桜、秋は紅葉と四季折々の景色を楽しむこともできます。
時期によってはライトアップされた幻想的な景色も堪能できます。
また、国宝や重要文化財に指定されている建造物や音羽の滝など見どころも盛りだくさん♪
そんな清水寺に行くには、どうやって行くのがよいでしょう?
電車、バス、徒歩など色々な方法をご紹介します。
清水寺には駐車場がないので、車を利用される方のための周辺の駐車場もご紹介します。

電車→徒歩なら渋滞知らず

 (11003)

現在の名称は「清水五条」となっていますが、名前の通り「清水寺」への最寄駅です。徒歩では20分強かかりますが、散策しながらを考えると適度な距離のように感じます。
「京都駅」から奈良線(奈良行、宇治行、城陽行)に乗り「東福寺駅」下車
     ↓
「東福寺駅」から京阪電車に乗り「清水五条駅」下車
     ↓
「清水五条駅」から徒歩約25分

実は清水寺はどの電車の駅からもそれなりの距離があります。
駅から徒歩またはバスになるのですが、何しろ大人気の清水寺ですから、特に桜や紅葉シーズンは大混雑。
道路も大渋滞となります。
渋滞のストレスを避けるなら、こちらの電車→徒歩でのアクセスがおすすめ。
京都の街並みをのんびり楽しみなら清水寺に向かいます。
大勢の観光客が歩いているので迷う心配はありませんよ。

あまり歩きたくない方向け 電車→バス→徒歩

 (11004)

バス停から清水寺までは約1kmの坂道が続きます。清水寺に近づくほどみやげ物店が軒を連ねているので飽きることはないでしょう。
京阪電車の「祇園四条駅」からバスに乗ります。

・京都市バス207系統(東福寺・九条車庫行き)に乗り「清水道」下車→徒歩約10分
・京阪バス83・85・87・88・88系統に乗り「五条坂」下車→徒歩約10分

足腰に自信のない方には、電車→バス→徒歩のアクセスがおすすめです。
結局バス停から歩かなくてはならないのですが、お土産屋さんが立ち並んでいるので、
のんびりお土産を見たり、試食をしたりしながら歩いて行くと、10分の道のりもあっという間に感じるはずです。

京都駅から直接行きたい人はバスで

 (11005)

京都駅から清水寺の行き方の中では、一番無難ではないでしょうか。
そして、一番オススメなアクセス方法です。
料金は、交通渋滞に左右されず固定の230円。
また、徒歩より断然楽に到着出来ます。
京都駅バスターミナルからバスを利用します。

・京都市バス
①D1乗り場から100系統(東山通北大路バスターミナル行き)に乗り「五条坂」下車→徒歩約10分
②D2乗り場から206系統(清水寺祇園・銀閣寺行き)に乗り「五条坂」下車→徒歩約10分

・京都バス
C3乗り場から18系統(大原行き)に乗り「東山五条坂」下車→徒歩約10分(土曜・休日のみの運行になります。)

京都駅から電車を利用する場合、どうしても乗り換えが必要になります。
乗り継ぎに自信がない方はバスでのアクセスがおすすめです。

八坂神社・高台寺を観光しながら

 (11456)

歩く途上で楽しいということを重視されるなら、祇園四条(特急も止まる)から四条通を東に歩き八坂神社を通り産寧坂経由で行くと京の風情が味わえるでしょう。
どっちにしても歩くなら京都の風情を楽しみたい方向け、他の名所も観光しながら清水寺に行くルートです。

八坂神社
 ↓ 0.25km 徒歩約5分
円山公園
 ↓ 0.3km 徒歩約6分
高台寺 
 ↓ 0.15km 徒歩約3分
ねねの道
 ↓ 0.2km 徒歩約4分
二年坂
 ↓ 0.2km 徒歩約4分
産寧坂(さんねんざか)
 ↓ 0.2km 徒歩約4分
清水寺

八坂神社には京阪「四条祇園駅」から徒歩約5分、
またはJR京都駅から市バス206系(清水寺祇園・銀閣寺行き)に乗って「祇園」下車すぐです。
ねねの道から清水寺まではお土産屋さんや食事処が並んでいますので、京都の風情を楽しむことができます。

清水寺周辺の駐車場

 (11457)

清水寺には駐車場は用意されていないので、周辺の駐車場を利用することになります。
収容台数の少ないコインパーキングは数も多いですが、
ここではある程度収容規模のある駐車場をご紹介します。

・パークファースト清水茶わん坂
住所:京都府京都市東山区松原通清水寺門前1の287
収容台数:64台
営業時間:終日
料金:30分400円 平日最大2,000円 休日最大2,800円
清水寺まで約250m徒歩約5分

・清水寺門前駐車場
住所:京都府京都市東山区清水2丁目224
収容台数:40台
営業時間:8:00~18:00
料金:60分800円(以降30分400円)
清水寺まで約550m徒歩約7分

・京都市清水寺観光駐車場
住所:京都府京都市東山区清水四丁目161-5
収容台数:バス55台 普通車59台
営業時間:終日
料金:バス2,500円 普通車1,000円 自動二輪車400円 自転車200円 タクシー・ハイヤー800円
(1日1回利用、原則2時間まで)
清水寺まで約450m徒歩約6分
バス・タクシー優先の駐車場で、土日祝日や観光シーズンは普通車は利用できないことがあるので注意。

清水寺周辺は特に観光シーズンは渋滞もしますし、道が狭かったりするので、
電車やバスの利用がおすすめです。

いかがでしたか?

清水寺への行き方を色々見てきました。

時間の余裕がなくて時間ぴったりに行動したい方は電車と徒歩、
あまり距離を歩きたくない方は電車とバスと徒歩、
時間に余裕があって歩くのが苦にならない方は、観光を兼ねて八坂神社から歩くのも良いでしょう。

清水寺へ行くときの参考にしてくださいね!

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP