一生に一度行ってみたい【縁結び神社】といえば?~東北編~

数ある縁結び神社。縁ありますようにと祈る場だからこそ、場所選びに迷ってしまうもの。今回は東北のご利益満載な縁結び神社を紹介していきます!どの場所も素敵なところばかりですので、今すぐにでも行ってみたくなる神社ばかりです♪

はじめに

Free photo: Shimenawa, Shrine, Holy, Japan - Free Image on Pixabay - 1808366 (6623)

縁結び神社といえば、パっと思いつくのは島根県の「出雲大社」ではないしょうか?
でも、縁結び神社はそこだけではありません!
今回は東北にスポットをあてて、出雲大社にも負けず劣らずの縁結び神社を紹介していきます!
良縁に恵まれること間違いなしです♪

青森県 蕪嶋神社

 (6047)

岩手県にある蕪嶋神社(かぶしまじんじゃ)は海に囲まれた小さな島にあります。
しかし、平成27年に火災に遭い社殿や神具などを失いました。
ですが再建の動きがあり、今まさに再建の途中です。
そんな蕪嶋神社は、恋愛成就・縁結び・繁盛の神社として有名です。
名前に「かぶ」があるだけに、自分の株も縁の株も上げてもらえること間違いなしですね♪

岩手県 巽山稲荷神社

 (6162)

岩手県にある巽山稲荷神社(たつみさんいなりじんじゃ)は、
御祭神として大物主を祀っていることから、恋愛成就・縁結びで有名です♪
また、復縁や再縁としてもご利益があるといわれています。
巽山稲荷神社の御祭神の1人として市杵島姫を祀っており、
市杵島姫は美女神として有名なので、美人祈願にも良いといわれています。

宮城県 二柱神社

二柱神社(ふたはしらじんじゃ)-宮城県神社庁 神社検索 (6167)

宮城県にある二柱神社(ふたはしらじんじゃ)は縁結び、恋愛成就・安産祈願の神社です。
古来より、神様のことは1人2人と呼ぶのではなく「ひとはしら・ふたはしら」と呼んでいたことから、
二柱神社になったそうです♪

こちらの神社は別名を「おぼつ子神様」として親しまれています。(おぼつ子とは子どものことです。)
良いこどもが生まれるように縁を繋げられるといいですね♪

秋田県 唐松神社

 (6152)

秋田県にある唐松神社は穴場スポットでもあります!
閑静な住宅街にあるので、一見ではわかりにくいかもしれません。
しかし、一度小路に入ると立派な杉に囲まれた参道があります。
その向こうにお社があり、巨大な杉並木に囲まれた神社は訪れるだけで良縁が結べそうな雰囲気があります♪
こちらの神社も安産祈願・縁結びとして親しまれています。

山形県 金峯神社

 (6159)

山形県にある金峯神社(きんぼうじんじゃ)は、昔は金峯三山といって修験者の聖地だったそうです。
そんな金峯神社は復縁・恋愛成就・縁結びのご利益があるといわれています。
もしかしたら、もう一度やり直したい人と偶然再会することができるかもしれませんね♪

福島県 南湖神社

 (6127)

福島県にある南湖神社(なんこじんじゃ)は縁結びとして有名です。
特に恋愛関係に特化していて、すぐそばにある湖にはいつもカップルがいます。
再縁を叶える神社でもあります。
また南湖神社の前には大きな公園もありますので、
そちらで景色を楽しむのもより良い縁につながるかもしれませんね♪

神社を参拝するときの注意点

鳥居のくぐり方

鳥居鳥居の下をくぐる時には、参道中央は神様がとる道であるという観念から、鳥居の中央を避けていずれかの柱に寄っていったん立ち止まった上で、一礼します。鳥居や神門などは、その一つ一つが結界(けっかい)といって神の領域への境を示すものですから、私たちの日常生活でも他人の家に入るときにお辞儀などの会釈をするのと同様に考えます。

参道の歩き方

参道中央は神様が通る道であるという観念から、中央を避けて歩きます。

手水(ちょうず)について

① 柄杓(ひしゃく)で水をすくい、まず左手を洗います。 次に、
② 柄杓を持ち替えて右手を洗います。 そして、
③ もう一度柄杓を右手に持ち、左の掌(てのひら)に柄杓の水を受けて、その水で口をすすぎます。すすぎ終わったら使った左手も洗います。 最後に、
④ 柄杓に水を入れて縦にしながらその水で柄杓の柄を洗います。
以上が、手水の作法ですが、中には柄杓に直接口を付けて水を口に含ませたり、柄杓の柄を洗わない人がいますがマナー違反です。十分気をつけてください。

拝礼時の二拝二拍手一拝について

① (二拝)祭神に向い、二回深くお辞儀をします。 つぎに、
② (二拍手)胸の前に手を持っていき、手を二回打ちます。 最後に、
③ (一拝)一回頭を下げます。

それぞれの縁結び神社へ訪れる場合は、きちんとした心で参拝すべし♪
マナーを守るのも縁結びにつながる心構えだと思いますので、気持ちよく参拝できるように心がけていきましょう。

最後に

いかがでしたでしょうか?
東北にもたくさんの縁結び神社がありますので、良縁に巡り合える可能性大!
是非一度、東北の縁結び神社へ訪れてみてください♪

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP