銀閣寺の本当の名前を知っていれば貴方は歴史通です!

金閣寺と並んで有名な銀閣寺ですが、正式名称があることをご存じでしょうか。相国寺の塔頭寺院の一つで東山慈照寺というのが正式名称です。国宝に指定されている建物や庭など美しい見どころがたくさんある銀閣寺ですので、是非一度訪れてみてください。

えっ?銀閣寺って本当の名前じゃなかったの?

銀閣寺(慈照寺)(ぎんかくじ じしょうじ) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報 (8361)

銀閣寺は金閣寺と並んで、日本人によく知られた有名なお寺ですが、実は正式名称ではなかったのです!
正式名称を東山慈照寺といい、相国寺の塔頭寺院の一つ。銀閣寺の名の由来は江戸時代、金閣寺に対し、銀閣寺と称せられることとなったといわれています。
室町幕府八代将軍の足利義政によって造営された山荘東山殿を起原とし、義政の没後、臨済宗の寺院となり義政の法号慈照院にちなんで慈照寺と名付けられました。
 九歳にして家督を、十五歳にして将軍職を継いだ義政は、生涯をかけ自らの美意識のすべてを投影し、東山文化の真髄たる簡素枯淡の美を映す一大山荘を作り上げました。銀閣寺は美の求道者ともいえる義政の精神のドラマを五百年後の現代にも脈々と伝えています。

アクセス方法は?

京都市左京区銀閣寺町(市バス「銀閣寺前」下車徒歩5分 又は 市バス「銀閣寺道」下車徒歩10分)

参拝時間は?

夏季(3/1-11/30)
午前8:30 ~ 午後5:00
冬季(12/1- 2/末日)
午前9:00 ~ 午後4:30
※年中無休
※特別拝観時は時間が異なることもありますのでご注意ください。
冬は早く終わってしまうので要注意です。

駐車場は?

市営駐車場があります。

参拝料は?

大人・高校生
500円
小・中学生
300円
※団体扱いはありません
※特別拝観時は料金が異なることもありますのでご注意ください。

観音殿(銀閣)について

臨済宗相国寺派 (8375)

慈照寺 - Wikipedia (8364)

銀閣寺が創立が始まったのは、応仁の乱が終わった後でした。
そのため、京都の財政事情は火の車状態でしたが、室町幕府8代将軍足利義政は過酷な税と、労役を庶民に課して、銀閣寺を含める東山山荘を建造させ続けていました。
義政は結局、生存中に完成したところを見ることは出来ませんでしたが、工事中は東山山荘に移り住んでいました。
現在は東山東宮と銀閣寺のみが残っています。
銀閣寺でもある慈照寺は義政の菩提を弔う末寺という目的のために建てられた建物だったのです。

銀閣寺というからにはやはり銀箔!?

金閣寺に貼られた金箔と同じように銀閣寺には銀箔が貼られていたという説もありましたが、銀閣には銀箔を貼った痕跡はありませんでした。足利義政が茶道を趣味とし禅宗文化に帰依したわびさび人ですので創建当初から銀箔を貼る計画はしていなかったものと思われます。
2007年1月に行われた科学的な調査でも銀箔は検出されなかったと発表されました。

東求堂について

 (8398)

慈照寺(銀閣寺)にある室町時代建築の国宝建造物。三間半四方の小堂。足利義政が文明18年(1486)に持仏堂として建てた東山殿時代の遺構。東求堂の名は、法語の「東方の人、仏を念じて西方に生まれんことを求む」から名付けられたといわれている。
東求堂は国宝建造物に指定されています。
足利義政が文明18年に持仏道として建てました。
この建物につけられた東求堂には「東方の人、仏を念じて西方に生まれんことを求む」という意味が込められています。
拝観期間や時間が決められており、予約制です。
車いすによる見学も出来ますが、一部入れないところもあります。

庭園が見事で素晴らしい!

銀閣寺(慈照寺)(ぎんかくじ じしょうじ) - 京都の観光情報:丸竹夷|京都の寺社仏閣、京都のイベント情報 (8416)

美しい庭園は訪れたら是非、写真に収めておきたいものです。
本堂(方丈)前には砂を波形に盛り上げた銀沙灘(ぎんしゃだん)と円錐型の向月台(こうげつだい)があります。向月台の上に座って東山に昇る月を眺めたと言われていますが、現在のような形になったのは江戸後期になってからです。
 (8393)

銀閣寺の見どころは、建造物だけではありません。
美しい庭園も是非、じっくりと味わってみてください。
銀沙灘と呼ばれる砂を敷き詰めた庭園は、月の光を反射させるために作られたといわれています。
庭園を含めた銀閣寺の景色を是非、高い場所から見下ろしてみてくださいね。
 (8397)

こちらは漱蘚亭跡の泉です。
お茶のための泉だったそうで、ここから出るわき水を使ってお茶を立てていたいたとも言われています。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP