【2017年の吉日】結婚式に最適な縁起の良い日はいつ?

おめでたい日となる結婚式は縁起の良い日を選びたいですよね。
昔から、大安、友引などが結婚式には良いと考えられてきました。
縁起がいいと言われる日をまとめてみましたので、2017年に結婚を予定している方は、ぜひ参考にしてみてください。

大安

Free photo: Couple, Love, Rings, Book, Wedding - Free Image on Pixabay - 1284225 (17886)

大安(たいあん)

「大いに安し」の意味。六曜の中で最も吉の日とされる。

「何事においても吉、成功しないことはない日」とされ、特に、婚礼は大安の日に行われることが多い。

大安はとても良い日と考えられており、この日に結婚式を挙げるカップルの数も非常に多いです。

友引

Free photo: Bride, Parade, Dress, Wedding - Free Image on Pixabay - 1482012 (17889)

友引(ともびき)

「凶事に友を引く」の意味。

「朝は吉、昼は凶、夕は大吉。ただし、葬式を忌む」と言われる。逆に、慶事については「幸せのお裾分け」という意味で、大安の次に結婚式に適している。このため、結婚披露宴の引出物をこの日に発送する人も多い。

友引の日も結婚式には、縁起が良いと考えられています。

母倉日

天赦日と同じく、暦注下段の吉日のひとつ“母倉日”。

「母が子を育てるように天が人間を慈しむ日」という意味があり、
何事にも吉ですが、特に婚姻は大吉とされます。

毎月かなりの数があるので、選ぶのも難しくありません。

縁起が良い日選びで迷ってしまったら、数が多い母倉日の中から決めるのもおすすめです。

一粒万倍日

Free photo: Wedding Cake, Bride, Groom, Husband - Free Image on Pixabay - 407170 (17893)

名前の通り一粒が万倍に膨れ上がる意味を持つ一粒万倍日。元々は種籾が大きな稲穂に育つ様を表したもので、まいた種が大きく育つのを願い、種まきに適した日と言われています。少ないものが大きくなって返ってくることから、こちらも物事を始めるのに良い日とされ、お金を出すことも吉とされています。

宝くじ売り場に「一粒万倍日」が掲げられているのもこれで納得です。1,000円が万倍になれば1,000万円です。縁起にあやかって万倍に膨れ上がってくれることを期待してしまいますね。

吉日として紹介していますが、全てが良い事とは限りません。一粒万倍日に決して行ってはいけないことがあります。それは借金です。
借りたお金が万倍になってしまったら、たまったものじゃありません。お金だけでなく物を借りるのも NG です。みなさん、お気をつけください。

一粒万倍日もよい日と考えられており、スタートを切るに適しているそうです。
これから、二人で新しい家族を作り上げていくカップルには最適な日といえるでしょう。
ただ、ローンを組んで結婚式を挙げようとしている場合はよく検討した方がよいかもしれませんね。

天赦日

Free photo: Wedding, Bride, Groom, Marriage - Free Image on Pixabay - 1861986 (17882)

天赦日(てんしゃにち)とは?
天赦日は日本の暦の上で最上の吉日とされており、新しい何かをスタートさせたり躊躇していたことに挑戦するにはもってこいの日。
天赦日という言葉はあまり耳慣れないかもしれませんが、とても縁起が良いと考えられている日なのです。

7月6日

Free photo: Wedding, Love, Happy, Couple, Bride - Free Image on Pixabay - 443600 (17874)

2017年、縁起のいい日BEST3

これらの縁起のいい日、縁起の悪い日を考慮した2017年の縁起のいい日BEST3を紹介したいと思います。
結婚を考えているならば、ぜひ参考にしてくださいね。

まず1位は「7月6日」です。
なんとこの日は天赦日と一粒万倍日と大安が重なっている日なんです。
この3つが重なっているのは2017年ではこの日しかありません。

この日は平日の木曜日となります。天赦日と一粒万倍日と大安がすべて重なるというとても貴重な日ですから、結婚式にはもっともふさわしい日だと考えてよいでしょう。

9月18日

Free photo: Bride, White Dress - Free Image on Pixabay - 1879023 (17878)

次に2位は「9月18日」です。
敬老の日という祝日であり、天赦日と一粒万倍日が重なっている日です。
祝日というのは結婚式を上げるには良い日ですよね。
この日は月曜日となりますが祝日ですので、結婚式に招待される側のゲストにとっても都合がつけやすいという利点もあります。多くの人に祝福されたい方は、この日を選ぶのがベストかもしれません。

縁起が良い日にこだわりすぎない

まとめ

様々な日柄の考え方をご紹介しましたが、
あくまでもこのような吉凶は気休め程度に考えて問題ありません。

「ゲンを担ぎたいなら注目すればいいし、気にならないなら無視すればいい」
くらいにとどめておいて、ふたりが納得できる日で
入籍日を決めてくださいね(*^^*)

縁起が良いと考えられている日はこのようにたくさんありますが、結婚式を行う上で一番大切なのは自分たちが納得できる日を選ぶことです。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP