夏だけでなく”夜桜”の季節にも♪一度は行ってみたいライトアップが素敵すぎる日本の神社3選♪

日本各地の神社で夜はライトアップされている時期があります。主に夏の期間限定で行われていますが、場所によっては夜桜の時期にも行われることもあるようです。日本各地のライトアップがおすすめの神社をご紹介します。

「平野神社」

 (15266)

しだれ桜が見事なライトアップを楽しめます♪

京都にある桜の名所としても知られる平野神社では、平安時代の昔から、神様の象徴として、生命力の証として桜の植樹が行われてきました。桜の咲く季節には、ライトアップもされますので、機会があればぜひご堪能いただければと思います。

★平野神社のライトアップ情報

桜の本数400本
住所 京都府京都市北区平野宮本町1
見頃 3月から4月
ライトアップ時期・時間 3月末から4月中旬ころまで 日没から21時まで
2017年4月10日 10:00~ は桜花祭が開催されます。

「下鴨神社」

 (15267)

夏のライトアップが特徴♪

神社で行われるライトアップで、多く人が訪れるメジャーなイベントといえば、京都・下鴨神社のライトアップでしょう。2016年には、8月17日(水)から8月31日(水)まで行われました。
人の動きなどに反応して、光が点滅したり色や強さを変えたりと、ハイテク技術を駆使した光のアートが楽しめたそうです。

★下鴨神社のライトアップ情報(2016年のものです)

住所 京都府京都市左京区下鴨泉川町59
ライトアップ期間・時間 8月17日(水)から8月31日(水) 18:00~21:30

「神田明神」

 (15268)

都内で豪華なライトアップが楽しめます♪

灯された提灯の数は、なんと580基にも及ぶという、ライトアップが楽しめるのが千代田区の神田神社こと神田明神です。大きなおともだちのメッカ秋葉原や、大手町、丸の内、日本橋など108の町内の氏神として祀られている、大きな歴史ある神社です。
昼は人で混む神田明神も夜ともなれば、人通りも落ち着いて、静かななかゆっくりと参拝することが出来ます。

★神田神社のライトアップ情報

住所 東京都千代田区外神田2−16−2
ライトアップ期間・時間 神田明神のライトアップは、布袋像だけ24時閉門まで
駐車場あり、24時まで参拝できるので夜でも参拝で利用する人が多い神社です。桜も綺麗なのですが夜桜のライトアップはされていないとのこと。

まとめ

日本各地で楽しめる神社のライトアップ情報を3つご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。夏だけでなく、桜の季節や、クリスマスなどライトアップで盛り上がる期間が場所ごとにあるようです。
お友達や恋人、家族と出かけてみてはいかがでしょうか。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP