伝統の結婚式!神社で挙式したいけどどうしたらいいの?

誰もが結婚式と言えば一生に一度のことだと考えるはずです。それゆえに日本人であるならば伝統の挙式として神社で行いたいと考える人も多いはずです。神社と言えば格式高いところだけに、どこでどのように致せばよいか悩んでしまう方も少なくないのではないでしょうか?

無料カウンセリングを有効利用!

挙式神社情報/神前結婚式・和婚専門サイト【神社挙式.com】福岡・北九州・山口・佐賀 (106)

神社挙式はどのように予約し、どのような準備が必要で、料金はどれだけ必要なのか?式後の食事会や披露宴までの手配はどうすればいいのか?
皆様が不安に思われる、色んな「どうすれば?」を「こうすれば!」に変えて行けるよう祝福の気持ちを持ってお手伝いさせていただきます。
食事会・披露宴/神前結婚式・和婚専門サイト【神社挙式.com】福岡・北九州・山口・佐賀 (107)

最初に相談するところというのは無料カウンセリングがついているサイトで相談をしていき納得のできる知識を学んでいくというのが、初心者には最も取り組みやすいはずです。神社の挙式にフォーカスを当てて紹介している神社のサイトを探し、的を絞った質問を繰り返すことで自身の知識や挙式のイメージがつきやすくなるではないでしょうか。

地元の氏神さまで挙式を

神社挙式・神前式がかなう結婚式場特集|マイナビウエディング (110)

『氏神』とはその地で祀られている神様のことで、その神様を信仰している人のことを『氏子』と呼びます。
そして氏神を祀る神社のことを、『氏神さま』と呼ぶのです。
七五三の記憶がある方には、思い出とともにある神さまとも言えますね。
元々住んでいる土地にある神社なら、初詣やお祭りはもちろん、お宮参りや七五三といった人生の節目に訪れていることがあるはず。今までご縁のある神社で式を挙げれば感動もひとしお。より式が特別なものに感じそうです。
また、今まで住んでいた土地とは別の場所に新居を構え、新しい氏神さまで挙式する場合でも、土地の神さまへ挨拶し、これからの2人の暮らしを守ってくださるように願いを込めた挙式になりそうです。
神社挙式・神前式がかなう結婚式場特集|マイナビウエディング (111)

神社の規模によって挙式の華やかさに差を感じられるかもしれませんが、本当に大切なのは神様への挨拶と当事者たちの気持ちです。
地元の神様や新しい土地の神様にご挨拶をし加護をうけることが、神前式の本来の形だといえるはずです。
ネットサイトから検索をしたり、電話や直接出向いてお話をされてみてはいかがでしょうか?

口コミなどを参考に

明治記念館|結婚式の口コミ(1161件)・写真(534枚)【ウエディングパーク】 (115)

神社挙式(結婚式)ができる会場で実際に下見した、申込した、結婚式をした、参列した先輩花嫁の本音口コミです。神社挙式(結婚式)のリアルな声を参考にしたい、良いところも悪いところも知った上で決めたい、という方は参考にしてはいかがでしょうか?
実際に神社挙式(結婚式)ができる会場で結婚式を挙げた先輩カップルの式場探し体験談です。神社挙式(結婚式)で素敵な結婚式を挙げたいあなたに、先輩花嫁からのアドバイス。結婚式場探しのこだわり条件から、探し方、式場決定の決め手、実際の結婚式の内容まで、先輩カップルたちのリアルエピソードを写真付きでご紹介しています。
ブライダルフェア・見学予約|湯島天神【ウエディングパーク】 (117)

実際に挙式の場所を決める際には、自分たちの場合はどのよう行うかイメージしながらプランを練っていくことが大切です。そんな時に最も参考になるのが『お勧め』や『失敗』などが綴られた体験談や口コミではないでしょうか。一つ一つの場所を納得いくまで訪れることができるのは時間的に難しいと思います。
そういった場合は、リアルな体験談を参考にすると、より鮮明なイメージができるはずです。

格式や意味などの理解

式次第 |  神社挙式研究会 (121)

神前結婚式は我が国の永い歴史の中で培われた婚儀に関わる思想の表現であり、一つ一つの儀には深い意味を有しています。
我々はこの意義を儀式の中で体現し伝えていく必要性があり、また、もし新郎新婦がこの意味を踏まえて儀式に臨むことができるならば、 結婚後の社会生活に大きく影響することになるでしょう。
我々同じ志を持つ神職と協賛者はこれを実現するため互いに研鑽し、古代の素晴らしい思想を慎重に組み入れ、そして現代に受け入れられる神前結婚式の普及・活性化を目的としております。
式次第 |  神社挙式研究会 (122)

物事の意味や語源などを一つ一つ理解して行うことで、神聖な儀式というのものはより一層深い意味を持つのではないでしょうか。神前式に関わる物や行事の意味を事前にチェックしておくのも良いかもしれません。
そうすることで、より感慨深い素敵な挙式を行うことができるはずです。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP