南の地《福岡のパワースポット》に行ってパワーチャージ♪

神社へ行くと、空気感が違う感じがしませんか? ゆったりした気持ちになったり、キリッとしたり。 新たなスタートを切ろうと思ったり。参拝に来られる方の中には《パワーチャージ》をしに行きたいと思う方もいるかと思います。そう思ったら、行ってみて下さいな!

気持ちも身体も元気になりたい! パワースポットへGO!

宗像の自然と一体・体験コース - 宗像観光ガイド (8212)

自然のエネルギーをもらいに行くのもいいですが、
神聖なる場所でのパワーチャージを考えてみませんか?

気持ちも身体も元気にして、いつでもアクティブになれるように。
気持ちを切り替えられるきっかけに、パワースポットに出かけよう♪

博多の氏神様  《櫛田神社》

櫛田神社  |  福岡・博多の観光情報が満載!福岡市公式シティガイド よかなび (8027)

博多の総鎮守として、「お櫛田さん」の愛称で広く市民から親しまれている神社。
祭神は大幡主命(櫛田宮)・天照皇大神(大神宮)・素盞嗚尊(祇園宮)。
天平宝字元年(757)、孝謙天皇の御代。

この櫛田神社は伊勢松坂の櫛田神社を勧進したものだと考えられ、
天正15年(1587年)の豊臣秀吉が博多復興にあたり、
現在の社殿の建立寄進がなされた。

博多の歴史と櫛田神社の歴史は同じくらいと言われています。
長く愛されている神社で、地元の方々は『お櫛田さん』と呼んでいます。

御祭神は
「天照大神(あまてらすおおみかみ)」(左殿)
「素戔嗚尊(すさのおのみこと)」(右殿)
「大幡主命(おおはたぬしのみこと)」(正殿)

強力なパワーを持つ神様をお祀りしています。
これは、行かなければ!

7月に行われる博多祇園山笠、10月に博多おくんちの祭事。
人々で賑わっているんですよ。

櫛田神社  |  福岡・博多の観光情報が満載!福岡市公式シティガイド よかなび (8127)

『霊泉鶴の井戸』を知っていますか?(本殿地下から湧き出ている湧き水です。)
長寿の象徴とされていて、吉兆の鳥とされている鶴に囲まれています。

一口目は、自分の不老長寿を願い、
二口目は、家族の不老長寿を願い、
三口目は、親類縁者の不老長寿を願うといいとされています。

3口で飲み切って下さいね!

お祀りしている神様からのパワーチャージ、湧き水で長寿を願って、
お祭りにも参加したら、元気になりそうですよね!

女神がお祀りされている  《宗像大社》

宗像大社 | イベント情報 | 福岡県観光情報 クロスロードふくおか (8151)

日本最古の神社の一つである宗像大社は古代より道の神様として信仰が篤く、
航海安全、交通安全を祈願する参拝者が多い。

又10月1日~3日(秋まつり)の中で行われる「みあれ祭り」
約四百隻の漁船が色とりどりの旗や織を飾り、大島から神湊まで約1時間かけて
海上神幸を行う全国的にも有名な神事の一つとなっている。

交通安全の祈願をするために、参拝される方が多い宗像神社です。
それだけではないんです!

宗像大社の中でも、特にすごい!とされているパワースポットが
『高宮祭場』なんです。

この場所は、三女神が降臨した場所と言われております。

迷いがあったり、心が傷ついたりした心を癒して、希望を与えてくれるとか。

宗像大社 - 宗像観光ガイド (8216)

本殿に入り、右手に「高宮参道」と書かれた看板があるので、そこを入っていきます。
看板が指し示す方向へ進んでいくと、少し急な階段があります。
階段を上がり切ったところで、高宮祭場に到着です。

少し歩きますが、夏場も涼しくて、心地よいですよ。
たくさんの緑に囲まれて、お散歩がてら森林浴をするのも、
とてもいいリフレッシュになると思います♪

高宮祭場に行く途中にある「相生の樫」と言う御神木があります。
「恋愛成就」「夫婦円満」にご利益があるとして、信仰されています。
堅い樫の木。堅い絆で結ばれるそうです♡

心と身体を浄化しよう!  《住吉神社》

住吉神社 | 福岡観光地検索 | 福岡県観光情報 クロスロードふくおか (9166)

全国に約2000社ある住吉神社の始源と考えられ、
開運除災・航海安全・船舶守護の神として崇拝されてきた。

和歌神としても崇敬され、連歌師の宗祇も訪れている。
直線的な屋根などに、仏教建築と対照的な古来の神社建築の名残をとどめている。

都会にありながらも、森林浴ができる場所として知られる『住吉神社』
地元の方からは『すみよしさん』と、親しまれてきたこの神社。
1800年の歴史があり、長い間、地元の方から愛されています。

住吉神社のご神徳は、『身心の清浄』なんです。
全ての災いから身を守ると神様として、古くから信仰されているんです。

手入れの行き届いたきれいな境内で、緑に囲まれていい雰囲気です。
心が癒される場所として、多くの方が参拝やお散歩にいらっしゃいます。

出張に来られた際に、参拝をしていく方が多いんですよ。
特に、朝!
清々しく凛とした雰囲気があるのに、癒されるとの声も。

住吉神社 (福岡市) - Wikipedia (9197)

パワースポットとして特に人が集まるのは、
三日恵比寿神社の恵比寿神像です。
触る場所によってご利益が違うんです!

・顔 : 家内安全
・お腹 : 病気退散
・鯛 : 招運、商売繁盛
・腕 : 交通安全・技能向上

受験・合格祈願だけじゃない!四季を感じられる  《太宰府天満宮》

太宰府天満宮 - Wikipedia (9241)

学問の神様、『藤原道真公』をお祀りしている神社、『大宰府天満宮』
年間800万人も参拝者が訪れています。

道真公は、才能もありながら、
努力家で一流の学者としてご活躍されたことも、広く知られています。
人々から、厚い信頼を得ていました。

学問の神様である道真公ですが、至誠と厄除けの神様でもあります。

太宰府天満宮について|太宰府観光協会 (9271)

右に配される飛梅は、大宰府へ左遷された際に菅公を慕って
一夜のうちに京から空を駆けてきたという伝承をもつご神木で、
千年以上の時を経た今も毎年その清香の華を咲かせます。

飛び梅ほか6000本も植えられている梅をはじめ、大樟や花菖蒲など、
菅公を祀る境内は豊かな緑と花に包まれ、四季ごとに美しく彩られます。

1月下旬~3月上旬には、6000本もの梅が咲き、日本で有数の梅の名所とされています。
記念樹として植えられたものや、奉納として植えられたものですが、
豊富な種類の梅が見事に咲くと、境内は梅の香りに包まれます。

4月中旬~5月下旬までは、桜が見ごろです。
特に中島神社や祖霊殿の周りで咲く、500本の桜が隠れた名所です。

花菖蒲や菊、紅葉もいいのですが、
生命力あふれる樟(くすのき)もあり、若葉をつけた樟の清々しい香りが境内を満たします。
この樟若葉を気に入って訪れる方もいらっしゃいますよ。

天開稲荷社 奥の院 〜福岡県太宰府市〜 ( 福岡県 ) - 徒然くたくた日記 - Yahoo!ブログ (9361)

太宰府天満宮の奥に、『天開稲荷神社』があります。

本殿をお参りにいらした際に、ここにも足を延ばしてみませんか?

梅林を通り過ぎ、茶屋も過ぎ、もっと奥に進んで行くと、静けさの漂う場所に出てきます。
朱色の鳥居が出てきます。

石段を進んで行くと、小さなお社が出てきます。
本殿裏から、10分ちょっとくらい歩くと着きます。

本殿の奥をさらに進んで行くと、奥の院に進んで行く石段を上り詰めると、
小さな鳥居と祠がありますので、中に入ってお参りすることもできます。

ここがパワースポットと言われている場所です。

太宰府天満宮 - Wikipedia (9313)

太宰府天満宮のお神酒は「梅酒」。
名物「梅が枝餅」ですね!(餡入りの焼き餅なのです)

製作風景を見ることができますし、タイミングが合えば焼きたてを食べることもできちゃう♪♪
煎れて頂いた抹茶と一緒に、出来立てを食べられたら幸せ♡

境内や宝物殿など、あちこち散策して疲れたら、ちょっと一休みして、名物を頂くのもいいいですよ!

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP