紅葉を見に行こう!一度は訪れたい人気の寺社♪in京都

紅葉の名所は全国にたくさんありますが、国内だけなく海外からも大勢の観光客が訪れる京都の紅葉はやはり格別です!そこで今回、京都の中でも特に人気の、一度は訪れたい紅葉で有名な寺社をご紹介しようと思います♪

大本山東福寺

 (1868)

初めて行ったのは20年程前で、
真っ赤な紅葉が印象的でした。
ただ今年は暖かい為、全体的に真っ赤とは
なっていませんでしたが、
それでも通天橋から見る紅葉は絶景です。
洗玉澗の散り紅葉も赤い絨毯が
引かれているようで綺麗でした。
京都の紅葉の名所というと、必ずと言っていいほど名前があがる「東福寺」。
人気の通天橋から見る紅葉は、まさに「紅葉の海」と言われるにふさわしいものです。
境内約2000本もの紅葉が一斉に色づく光景は圧巻です!
ただし、人気がある分人出の多さも格別。歩くのも一苦労な渋滞状態は覚悟しましょう。

高台寺

 (1873)

偶然にもこの日は昼間、夜間ライトアップと一日に2度も訪問。以外にも昼間と夜間は、全く異なる表情をみせてくれ感激。寺、庭園、紅葉を楽しむには昼間。幽玄さ、鏡面化した池に映る紅葉景色を楽しむには夜間がお勧めです。
高台寺の紅葉は、何と言ってもライトアップの素晴らしさで有名です。
池の周りの紅葉がライトアップされ、水面に映る幻想的な景色は必見です。
余裕があれば、昼と夜、雰囲気の異なる2種類の紅葉を楽しむのも良いですね♪
高台寺の名の通り、高台に位置するため京都タワーを初めとして京都市内を一望でき、夜景も楽しめます。
また、高台寺から「ねねの道」を挟んだ圓徳院も紅葉の名所なので、併せて楽しみたいスポットです!

実相院

 (1878)

お庭も素敵ですがこちらの名物は丸窓からみえる紅葉が床に鮮やかに写る「床
もみじ」が有名です。他にも狩野派の襖絵等素敵な品々があってとっても風流
ですねぇ。枯山水の庭に映える紅葉が鮮やかで何とも言えませんでしたぁ。
実相院で有名なのは「床もみじ」です。
黒い床に庭の紅葉が映り込み、まるで一幅の絵のように見えます。
実相院では客殿内の撮影が禁止されているので、訪れた人しか見ることができない、
まさに一度は実際に行って自分の目で見たい紅葉です!
2種類の趣の異なる庭園があり、そちらの紅葉も格別♪
庭園は撮影OKなので、写真を取るならこちらがおすすめです。

貴船神社

 (1883)

様々な神社にいきますが風情があり、貴船神社の前宮 中社 奥社とゆっくり歩いて行ってみることをお勧めします。特に紅葉の時期にライトアップをみながらが是非!
人気の観光スポットランキングでも常に上位に入る貴船神社は、紅葉の名所でもあります。
貴船神社の紅葉は、貴船神社へと向かう叡山鉄道の「もみじのトンネル」から始まります。
特に夕方以降は、一部の区間で電車内の電気が消えゆっくり進むので、ライトアップされた紅葉を堪能できます!
紅葉の期間中は、貴船口~旅館街~貴船神社の本宮・結社・奥宮に灯篭がライトアップされ、
幻想的な景色を楽しめます・・・♪

野宮神社

 (1888)

嵯峨野にある源氏物語「賢木」の舞台とされており、鳥居も黒木で古の由緒を感じさせる神社です。
ここの見どころの一つはじゅうたんのように敷き詰められた苔で、紅葉のシーズンに訪れると苔のじゅうたんの上に赤い落ち葉が散りばめられ、それは素晴らしい光景です。
紅葉の名所として有名な嵯峨野にある、源氏物語縁の野宮神社。
野宮神社は「じゅうたん苔」と呼ばれる美しい苔の庭が有名です!
紅葉のシーズンには、苔の緑と紅葉の赤のコントラストを楽しめます。
紅葉が散って緑の苔の上に赤い葉が散らばっている様子もまた格別です♪
少し足を延ばせば、世界遺産天龍寺の庭園の紅葉や、渡月橋から嵐山の紅葉を眺めることもできます。

いかがでしたか?

人気の観光スポット京都の中でも、特に紅葉で有名なおすすめの寺社をご紹介しました。
お寺や神社の雰囲気を味わったり、おみくじを引いたりとそれだけでも楽しめますが、
紅葉の季節はまた格別な味わいがあります♪
紅葉シーズンに京都に行く際の参考になさってください!

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP