神社は結界で守られていた。《靈的結界》についてのまとめ

身近に訪れる神社も、実は霊的、つまり目には見えない方法で、守られていたのはご存じだろうか?
それらを結界というふうに呼ばれるが、一般的にはあまり馴染みのない神社に施されている結界について
注目し、記事をまとめてみよう。

神社には結界がある。

結界とは・・・

結界とは・・・

神社は神様がご鎮座されている場所だ。ここには目には見えない霊的な施しもされているということ。

神社と結界について、色々な情報をまとめてみよう。

知られざる結界の数々

結界とは
念のため、辞書で調べると、「結界」とは、
(1)仏道修行に障害のないように、一定地域を聖域として定めること。
(2)密教で、一定の修法の場所を限って印を結び、真言を唱えて護り浄めること。
                              (大辞林)
という説明になっています。
神道については言及がないのですが、日本の宗教は、互いに深く影響しあっていますから、
神社の「結界」について語ってもおかしくはないでしょう。
実際、神社の鳥居は、ほとんどが、大なり小なり結界の働きをもっています。
霊的な結界

物理的な結界だけでこと足りないとなると、次に出てくるのが霊的な結界である。もちろん、自然界での物理的構造と霊的な結界が一致していれば言うことはない。一致している代表が神社仏閣だろう。神社仏閣はその多くが山の上にある。山というのは、はっきりした形状を持っていて、周囲と区別しやすいので、格好な自然の結界である。だから、神社仏閣というのは、霊的エネルギーと自然条件の両方で最もしっかりした結界を持った場所なのだ。

結界を広くとらえると、風水もかかわってくるわけですね。

神社の結界について

 (1502)

通常、神社では、敷地の四隅に炭や水晶を埋めてあります。
そんなことが施されていたなんて、

はじめて知りました。。。

さすが神社。

陰陽師とか関係あるのでしょうかね。

 (1503)

【注連縄の意味と種類は?】
円    丈  : 落語狛犬なんか正月に注連縄を張ってあるんですが、その注連縄を張る意味はなんですかねえ?
唐 松 宮司 : これは、 俗と清との結界を表す為に張るものです。
注連縄には、

俗世と、神域の境界をつくるという働きがあるとのこと。

ある意味結界という意味ですね。

すごいなぁ。

 (1506)

「狛犬(こまいぬ)」の謎?
「狛犬ちゃんは 何故神社の入り口にいるの?」という疑問に答えて・・・
邪悪を寄せつけない・・結界を意味しています・・魔除けです。
狛犬も、守り神ということで、

結界に属するそうです。

いろんなもので守られているのが神社なんですね。

 (1515)

そして神社に作られた結界の境界として一番分かりやすいものが「鳥居」です。神社の入り口にあり玄関にような役割をしています。

実はこの鳥居が結界の境目なのです。神社によっては「第一の鳥居」「第二の鳥居」のようにいくつか鳥居が置かれているところもあります。せれはその分厳重に結界が張られているのです。

鳥居をくぐると、

なんか空気が変わる感じがします。

そうですね、あれは結界をまたいだといえるわけですね。

神社の配置が、都市を守る結界にもなっている。

 (1512)

●都心で縁結びの神社巡り 新・東京五社
新・東京五社は、スピリチュアル・カウンセラーの八雲さんが提唱されている、縁結びの神社巡りです。都心の強力な五社を、皇居(旧江戸城)を中心に円(縁)を結んで巡拝し、結界を張るというもの。
新・東京五社巡りでは、東京大神宮から始まり、最後にまた東京大神宮に戻ってきて、都心の結界完成となります。
これは都市伝説などで、よく聞く話ですね。

むかしは、神様の力や風水などを重視して、

政治を行っていたので、

今もそれが引き継がれていても全くおかしくはないわけですね。

国単位で、災害から守る結界もある

 (1519)

中央構造線という日本最大級の断層と、重要な神社や仏閣の建つレイラインがほとんど共通しているのです。

こうした神社や仏閣は、日本を災害から防ぐために存在している結界の役割を果たしていたのです

レイラインに並べられる。

一直線になぜか、並んでいる神社。

誰かが上から見てるのでしょうか。。。。

五芒星になっている結界もあります。

やっぱり上から見ていますね。

神社と結界についてのまとめ

神社と結界について、調べてみると、単純に神社の中だけの話ではなく、国単位、地域単位で、結界は実は随所にはられている。
結界は一体だれが張るのか??
霊能力者が張るというケースもあるそうだが、納得がいった記事は、結界は、神様がはる。

というブログの一説でした。

確かに、上空から見えてないと、ピッタリと直線上に並んだり、五芒星をつくったり、地図が正確でなければ、不可能な、神の業がそこに見られます。
私たち日本人は、神社がたくさんあって、そのひとつひとつは、目には見えない霊的な結界などで、私たちの生活を守っていたりもしているということがわかりました。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP