出雲大社に旅行!なら縁起物「純金箔製福こづち」を見てきて♪

4月1日に出雲市の木工製品製造会社が、金箔がかかった縁起物「純金箔製福こづち」(約14万円)を販売しました。とても綺麗な金の小槌!出雲の名物になりそうですね。ぜひ出雲大社へ訪れる際に見に行ってみてくださいね。

純金箔製福こづち

 (11745)

島根県出雲市の木工製品製造会社「大社木工」が1日、「純金箔(きんぱく)製福こづち」(長さ22センチ)を発売した。出雲大社の祭神・大国主命(おおくにぬしのみこと)が持つ「打ち出の小づち」にちなんだ縁起物だ。

 ケヤキの小づち(1万6200円)はあったが、「もっと豪華なものを」と客から要望があり、金箔を施した。1個14万400円と値は張るが、企業の贈答用や豪華客船で訪れる外国人観光客がターゲットだ。

金箔の小槌、すごいですね!とても綺麗です。
約14万円・・・・なかなかします。
けれど、何だか飾っているだけで幸運や金運がアップしそうですね!
ちなみに「ケヤキの小づち」がコチラ

ちなみに「ケヤキの小づち」がコチラ

打出の小槌

 (11749)

うちでのこづち(打ち出の小槌、打出の小槌)とは、振ることにより様々なものが出てくるとされる伝説上の槌(つち)。日本の説話や昔話に登場している宝物のひとつである。鬼の持つ宝物であるとされるほか、大黒天(だいこくてん)の持ち物であるともいわれ、富をもたらす象徴として描かれる。
その存在は御伽噺『一寸法師』で広く知られている。この話の中では姫を襲った鬼を退治した際に一寸法師の手に渡り、その使用法を知っていた姫の手によって使われ、法師を武士にし、数多の財を与えたといわれる。

またそれ以外にも人を幸せにしたり、宝物や力を与えるといった効用を持つとされる。ただしその効果は話によってまちまちで、末永く願いをかなえるものから鐘の音を聴くと失せてしまうものまで様々であり、また「使用法がわからなければ使えない」「心が素直でないものが使うと誤作動を起こす」などの描写もあることから、必ずしも万能の力を持つわけではないようである。

 (11751)

打出の小槌といえば、「一寸法師」ですよね。
「大きくなあれ、大きくなあれ」と声をかけながら打出の小槌を降る。とても有名です。
打出の小槌はこのように「願いごとが叶う」だけでなく、小判が出てくるなど富をもたらしてくれます。
こんな魅力的な小槌、欲しくなりますよね。
ただ、心が素直でなかったり、使用方法が知らない人はNGというのは知りませんでした。

こんな金箔の縁起物もある!~金のキットカット~

 (11756)

ネスレ日本は、「キットカット」のスイーツ専門店「キットカット ショコラトリー」の累計来店客数 100 万名突破を記念し、金箔で包んだ新製品「キットカット ショコラトリー サブリム 金箔重(きんぱくがさね)」を500本限定・税込み2016円で限定発売しました。

1973 年に国内発売され、現在では「きっと勝つと」として験担ぎのラッキーアイテムとしても人気の「キットカット」。この記念すべき金箔キットカットは現在全国に8店舗あるキットカット専門店「キットカット ショコラトリー」にて昨日2015年12月29日に限定発売されました

何とも珍しい!金箔がのったキットカットです。
もともと受験勉強や試験勉強に合格祈願としてキットカットがよく食べられていますが、
この金のキットカットなら、活力が湧いてきて、一発合格できそうな気がしますね!

今後もこのような縁起物がたくさん出てきてほしいですね。

ぜひ「純金箔製福こづち」を見にパワースポット「出雲大社」へ!

 (11759)

出雲大社は縁結びの神様として全国的によく知られていますね。島根県にあるこの神社がまつっているのは、だいこくさま。恋愛だけでなく仕事や友人関係など、あらゆる良縁に御利益があると言われています。そのため、福の神と呼ばれることもあるそうですよ。たしかに、すべての幸せが訪れそうな気がしてきますよね。
出雲大社といえば縁結びというイメージが強いですが、
恋愛だけでなく仕事や友人関係などの良縁が期待できるのは嬉しいですね。
家族や友達、カップルで行くのも良し、ぜひパワーをたくさんもらってきてくださいね。
そして、「純金箔製福こづち」を見てきてくださいね!

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP