大切な夫婦の記念日。【木婚式】って知っていますか?

晴れて夫婦となってから、毎年訪れる結婚記念日。
結婚5年目という節目の年は木婚式と呼ばれます。どうして「木」なのか、みなさんは知っていますか?
その名前に込められた素敵な意味や、オススメの贈り物についてまとめました。

木婚式とは?

 (24511)

5年という一つの節目を迎え、新婚の頃はまだまだ未熟で不安定だった2人の生活も、1本の「木」のように一つとなり大地にしっかりと根を生やした頃でしょう。
そして、さらに年月を経て枝葉を伸ばし根を広げて花や実をつけてゆく。
そんな願いを込めてお祝いしたい大切な記念日です。
5年経ち、ようやく夫婦が1本の木のように固く結ばれます。これからが本当の二人の人生の歩み。ふたりで素晴らしい人生を歩んでいくことを誓って。
木婚式は「もっこんしき」や「きこんしき」と読み、「一本の木のように夫婦として一体になった」という意味が込められています。
結婚1年目や2年目にも、それぞれ紙婚式や綿婚式と言う名前がつけられていますが、読んで字のごとく、まだまだ夫婦として薄い感じや、フワフワした感じがうかがえますよね。

それに比べ、結婚5年目というと一つの節目の年。子供が1人2人生まれて、家族構成が急激に変化する頃でもあります。5年の月日を経て、ようやく夫婦が地に足をつけてお互いに同じ方向性を見て歩んで行く姿を「木」になぞらえています。

結婚5年目の夫婦仲って!?

 (24574)

新婚カップルが離婚する確率は39%で、特に結婚して4~5年目に危機が訪れることが多いということがわかっています。ここの離婚の危機を乗り越えると、一生添い遂げる夫婦が多いんだそう。
実は離婚率が一番高いのは結婚5年目だと言うのです!
人間が恋をすると別名恋愛ホルモンと呼ばれる、PEAという脳内物質が分泌されるのですが、2~3年で脳は耐性を身につけてしまい、恋をしている頃のドキドキ感が無くなってしまうのだそう。
そして4.5年も経つと、恋心は完全に消えてしまうのだというのです。
このPEAが恋愛の高揚感を生み出す働きをしているんですね。

いつまでも甘い新婚生活のようには行かず、5年の月日の中で、ぶつかり合うこともあると思います。一方で、新婚当時よりどんどん相手を好きになっていき、お互いをより理解し合うことができ、良好な夫婦関係を築いている夫婦もたくさんいます。

結婚5周年を記念して夫婦の絆をさらに深めるには…?

やはり、「木」に関連したプレゼントを贈ることが多いようです。
結婚記念日は毎年訪れますが、木婚式は人生において一度きり。お互いにその瞬間を大切にできるようなペアのプレゼントであったり、家具など2人の歴史となるものを買い揃えることも記念になりますね。

・ペアリング

結婚5年目は、セカンドマリッジリングを贈る時とも言われています。
木製のメモリアルボックスに"Happy 5th Wooden Anniversary"と刻んで、木製のペアリングをお互いにプレゼントするのも素敵ですね。

・お箸

【高島屋オンラインストア】箸置き付夫婦箸

3,780
木の素材をそのままに生かし、夫婦箸として異なる色付けがされ、さらにはお箸の頭がハート型と言うのも可愛らしいです。
お箸は、日常的に使えて、使っていくほど手に馴染んでいくものです。
ふとした時に、「そういえば、このお箸は結婚5年目を記念して買ったな」なんて思い出せますよね。
そこからまた夫婦の会話が広がったり…。

名入れができるお箸も多いので、贈り物にはピッタリですね。

・ペアウォッチや壁掛け時計

【TENSE木製腕時計】クラシックモダンモデル No.401木製腕時計(ゼブラウッド)

25,920
1971年創業のカナダ木工専門技を結集し、匠が創り上げたTENSE木製腕時計(ウッドウォッチ)。
夫婦で共に同じ時を刻むと言う意味で、時計は定番かもしれません。
木製の腕時計はなかなか付けている人がいませんし、木の風合いがカジュアルな装いでもフォーマルなシーンでも、良いアクセントになってくれそうです。

・観葉植物

通称「幸福の木」と言われるドラセナです。
縁起がいいだけでなく、家庭に癒しをもたらしてくれそうですね。
スペースを取らないのも人気の理由です。

いつまでも仲の良い夫婦であるために

 (24569)

日々の生活に追われて、お互い感謝の気持ちや愛を伝えることを忘れていませんか?

2人でたどり着いた結婚5年目の記念日を思い出深いものにするために、そして、これからの長い長い結婚生活をより良いものにするために、形に残る何かをプレゼントし合ってはいかがでしょうか?

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP