「落ちない」巨石!?合格祈願なら釣石神社へ行こう!

縁結びや夫婦円満、子孫繁栄に御利益ある「釣石神社」。そのご神体である巨石が、東日本大震災の時でも落ちなかったことから受験の神様としてとても話題になっています。とても縁起の良い釣石神社、ぜひ行ってみたいですね!

釣石神社

 (7362)

釣石神社の名の由来は、ご神体の巨石がしめ縄で釣りあげられたようで、今にも落ちそうに見えることからそう言われます。釣石神社の祭神は「天児屋根命」で「知恵の神様」「学業の神様」です。釣りあがった御神体の巨石は、昭和53年の宮城県沖地震でもビクともしないことから、「落ちそうで落ちない受験の神様」として有名になりました。
毎年12月中旬には「ヨシ門松」と、「葦の輪」が設置され、正月には合格祈願の受験生や、会社の景気支えの祈願などに県内外から多くの参拝者が訪れます。
学業の神様がご祭神の釣石神社。
それに加えて「落ちない石」が話題になり、受験生にはぜひ訪れたいスポットに。
また、業績が「落ちない」ように祈願したい経営者にも人気の神社となっているようです。

「陰陽石」のご利益

 (7373)

先ほどのご神体と対をなしているのがこの舟形の岩。この岩の大きさはなんと8m×4.5m。
釣られて?いる岩が「陽(男)」、この岩が「陰(女)」で陰陽石のご神体。
「陰陽石」は「夫婦石」でもあることから「縁結び」「夫婦円満」「子宝」といったご利益も授かります。
「落ちない石」の下に堂々と横たわっている巨石。
近くに寄るだけでパワーを感じられそうなくらいとても大きな岩です。
「落ちない石」と2つ合わせて「夫婦石」とされており、
学業だけではなく縁結びや夫婦円満などのご利益も得られるそうです。
受験生のいる家族全員でいけば、合格祈願も夫婦円満も祈願できて一石二鳥です!

東日本大震災時の釣石神社

 (7391)

2011年3月11日に発生した東日本大震災で、釣石神社も10m前後の津波が押し寄せ、社務所や鳥居など流失、さらに釣石神社の一帯は、沼地のようになり境内の杉なども立ち枯れるなど大きな被害を受けました。
震災後は、プレハブによる仮設の社務所で絵馬やお守り、おみくじなどを販売していてが、2016年6月に祈祷殿とともに再建されました
東北地方に甚大な被害をもたらした東日本大震災。
釣石神社も津波により3m近くが浸水するという甚大な被害を受けたようです。
それでもなおあんなに大きな石が落ちずに残っていたというんですから、何か特別な力を感じざるを得ませんね!

復興の支えにも

「へえ、すごい。やっぱり落ちなかったんだ」。神社の対岸の長面地区に住んでいた元小学校教諭の堀込(ほりこみ)光子さん(64)は今年6月、仮住まい先の仙台市内で読んだ郷土史研究誌で、釣石神社の「男石」が崩落しなかったことを知って驚いた。

 光子さんは家を津波に流され、裏山で凍えながら2晩野宿し避難場所を渡り歩いた顛末を11月、元高校教師の夫・智之さん(64)との共著「海に沈んだ故郷」(連合出版刊)に記した。波の研究者でもある智之さんは、震災3週間後に竿とたこ糸を持って河口域を巡り、各地の波高を計測して津波の具体的な振る舞いを克明に記録した。

 海と山の恵みを享受していた半農半漁の集落は壊滅的な打撃をこうむった。夫妻は「何もなくなってしまったけど、ぜひ遠くから多くの方に神社を見に来てほしい」と願う。「みんな壊れてしまった中で壊れなかったものがあった」と智之さん。「被災地にとっては、忘れ去られることが一番つらい。神社を訪れ、そして周辺の光景も記憶にとどめてほしい」

 (7447)

震災で大きな影響を受けた東北地方。
その中でも、唯一変わらず残っていた石が、受験生の合格祈願のみならず復興の支えにもなっているようです。

アクセス

〒986-0201  宮城県石巻市北上町十三浜字追波
三陸自動車道河北ICより約35分
JR東日本石巻線鹿又駅から(宮城交通バス「上品の郷」停20分/住民バス30分)

最後に

学業にも恋愛にも家庭にもご利益が期待できる釣石神社。
これらのご利益が欲しい方はもちろん、震災にも耐えたそのパワーにあやかりたい人にもオススメのスポットです。
ぜひ足を運んでみてくださいね!

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP