宿坊ってなに?私たちでも泊まれる!?~四国の宿坊編~

宿坊を利用するのは、四国八十八ヶ所霊場巡りをするお遍路さんも四国に観光しにいく人もぜひ宿坊を利用してみてください!ホテルよりも安く快適に泊まれます。今回は女性だけでなく男性の方にものおすすめの四国宿坊を紹介します♪

宿坊って?

宿坊、宿房(しゅくぼう)は、主に仏教寺院などで僧侶や参拝者のために作られた宿泊施設である。僧侶専用の施設は僧房ともいう。
宿坊は昔から僧侶や参拝者の泊まるところでしたが、今では一般のお客様も受け入れらるようになりました。
また露天風呂がある宿坊もあり、一般のホテルよりも宿坊に泊まって一夜を過ごす人も増えてきています。

ちなみに宿坊とホテルの違いですが、宿坊は割と安価で泊まれることや、
ホテルと違い朝のお勤めといって和尚の講和を聞いたり、精進料理を食べたりできます。
ちょっと違った朝ごはんもたまにはいいですよね♪

【徳島県】 薬王寺 薬師会館

 (6214)

まずは徳島県の薬王寺!ここは、四国お遍路巡りをする人にもお勧めです。
四国八十八ヵ所霊場の第6番札所の薬王寺は、温泉もある宿坊です。
宿坊歴は400年とかなり長く、歴史もあります。
ホームページへ飛ぶと宿泊料金やプランも確認できますので、ぜひ利用してみてください♪

【徳島県】 立江寺 立江寺信徒会館

 (6219)

四国霊場第19番札所の立江寺はお勤めもある宿坊です。
200名まで泊まることができますので、団体での予約も大丈夫です!
お勤めは朝ではなく、夕方5時から!
朝が苦手だけどお勤めには参加してみたかったという人は、ぜひこちらの宿坊を予約してみてください♪
ちなみに、土曜日午後1時から護摩行もやっているそうです。

【愛媛県】 仙遊寺 創心舎

 (6223)

四国霊場第58番札所の仙遊寺は、弘法大師が修法をした場所の1つです。
年間行事も多く、空手教室や巡拝会、毎朝のお勤めや法話を体験できます。
ごはんも精進料理だったりとお遍路さん向けの寺ともいえるかもしれません。
ただ懐石料理もあるようなので、一般の方も気軽に泊まれるみたいですよ♪

【愛媛県】 香園寺 子安会館

 (6244)

四国八十八ヶ所第61番札所の香園寺は、この世では珍しいコンクリート造りのお寺です。
安産祈願のお寺として有名です。
個人も団体も宿泊で、お部屋も広いので日頃の疲れを癒すことができるでしょう♪
当日空きがあればそのまま利用もできます。
また近くに滝行もできる場所があるので、興味がある方はぜひ泊まってみくださいね!

【香川県】 善通寺 いろは館

 (6246)

八十八ヶ所第第75番札所の善通寺には「いろは館」という宿坊があります。
1名から最大で200名泊まることができます。
大浴場もありますので、ゆったり疲れを癒せますね♪
精進料理も量があるので食べごたえがありますよ!
お勤めは朝の5時半から座禅を組みます。法話もあるので、ぜひ参加してみてくださいね。

【香川県】 海岸寺 民営ホステル

 (6264)

四国別格二十霊場、第18番の海岸寺は名前の通り海に近い寺です。ユースホテルも兼ねた宿坊です。
売店やちょっとした読書スぺースもありますので、霊場巡りの休憩に寄るのも良いかと思います♪
また、寺から見える海の景色は疲れも吹っ飛ぶくらい最高ですよ!

【高知県】 最御崎寺 へんろセンター

 (6266)

四国八十八ヶ所第第24番札所の最御崎寺は、弘法大師が修行をした洞窟なども近くにあるお寺です。
宿坊施設も充実しており、広々とした大浴場、お部屋も和室だけではなく洋室もあります♪
土佐の名物、鰹のタタキもいただけますし、現地の野菜を使ったおいしいお料理もいただけます。
樹木に囲まれているので、女性1人でも安心して泊まることができますよ♪
とてもアットホームな宿坊です。

【高知県】 金剛頂寺 西寺檀信徒会館

 (6267)

四国八十八ヶ所第26番札所のお寺で、弘法大師が青年のころ修行したお寺だといわれています。
お部屋も綺麗ですし、浴場もあります。特に食事がおいしいと評判です♪
何よりここにはお遍路さんが泊まることも多いので、食事処で情報交換ができます。
お遍路さんにとって情報交換や会話ができるのは道中励みになりますよ♪ぜひ泊まってみてください!

最後に

 (5803)

四国の宿坊について、いかがでしたでしょうか?
普段体験できないような朝のお勤めや法話も聞くことができますので、
ぜひあなたも利用してみてはいかがでしょうか?♪

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP