招待状にも!結婚式で使いたい縁起のいい動物モチーフ♪

一生に一度、人生の大イベント「結婚式」。これから幸せな人生を歩む2人の門出。そんな結婚式にふさわしい、縁起のいい動物モチーフとその由来をまとめてみました。招待状にも使えますよ♪ぜひ使ってみてくださいね。

結婚式には統一したモチーフを決めよう。

 (13153)

ウェディングアイテムにはカワイイものがたくさんあって目移りしてしまいがちですが
洋服のコーディネートでチェックと花柄とボーダーと迷彩を一緒に着たらおかしいように

結婚式に使う「テーマ」や「モチーフ」を決めましょう。

統一感を持たせることで
洗練された海外のウェディングのようなコーディネートにする事が出来ます。

ふたりの好きな色、思い出、共通の趣味など
テーマの決め方は何でも良いのですが
決まらないという人はモチーフがもつ「意味」から決めるのも素敵です。

招待状や会場、受付に統一した動物モチーフがあると一気におしゃれ感がアップします。
でも、どんな動物モチーフがいいのでしょう。

一生に一度の結婚式。幸せな二人の門出を祝う一日。
せっかく統一ならかわいいだけではなく、縁起のいい動物がいいでしょう。

お勧めのモチーフをご紹介するので、
ご自身の結婚式のコンセプトに合うような縁起のいい動物を探してください。

結婚式モチーフ定番の鳩。その由来は?

 (993)

古来より、鳩は「大空-天国」を現す象徴であり、平和と幸福を表す動物としてもよく知られています。
また、愛を象徴する動物モチーフのひとつでもあります。
その群れをなして行動する性質や、旺盛な繁殖力・生命力を持っているので特別な存在とされていて、それが、そもそもの「平和の象徴」とされた由来のようです。

そして、ハトは穏和な外見とその気質から「鳥類の羊」と呼ばれ、夫婦愛も有名です。
ときに、キスをする姿は仲の良さを見事に夫婦愛の深さを物語っています。

鳩が平和の象徴なのはよく聞きますが、実は夫婦愛でも有名なんですね。

おしどり夫婦はうまくいくとも言いますし、本当に結婚式にぴったりなモチーフです。

縁起物の定番のふくろう。

 (990)

ふくろうは「福来郎」「不苦労」などどいった縁起のよい吉祥な当て字が充てられ、「福が来る」「苦労がない」などを願った縁起物として愛されています。
縁起物両親や祖父母、お世話になった方へ、感謝の気持ちを込めた贈り物にもふくろうはたいへん喜ばれます。
フクロウは夜行性で夜目が利くことからも「世間に明るい」などの意味もあります。
ふくろうは古来、世界各国で知恵の神や森の守り神、魔除けや幸運を呼ぶシンボルとして大切にされてきました。
この幸運のシンボルであるふくろうは金運を上げる風水の代表格としても知られています。
◆ふくろうはこんなに縁起のイイ鳥!
不苦労
よく知られているのが不苦労(苦労知らず)の語呂合わせですね。

福籠
ふくろうを福籠と漢字で表します。中華料理屋さんの名前にも使われます。福をひとつにまとめる籠(かご)。美味しいお店が多いですね。

不老
ふろうは不老長寿につながります。


ふくろは知恵袋を連想しますね。

結婚式の招待状にあるとかわいい♪てんとう虫も縁起がいい?

 (991)

結婚式のアイテムでよく見かける「てんとう虫」
どうしててんとう虫?と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで本日は「てんとう虫」についてご紹介します(◍•ᴗ•◍) 
ヨーロッパでは古くから「てんとう虫が身体につくと幸せがやってくる」という言い伝えがあるそうです☆またオーストリアではてんとう虫にお願いすると良い天気になると言われ、スウェーデンではてんとう虫が女性の手を這うとその女性の結婚が近いと言い伝えがあるそうです♪
世界中で幸せのシンボルとして親しまれているんですね(♡˙︶˙♡) 
日本では下から上へと移動するてんとう虫の習性が、お天道様に向かって移動しているようだと「天道虫(てんとうむし)」と呼ばれ、縁起のいい虫とされてきました!
ヨーロッパでは「てんとう虫が身体にとまると幸せが訪れる」という言い伝えがあります♩
結婚式のペーパーアイテムの定番モチーフのてんとう虫にも、縁起のいい理由がちゃんとあったんですね。
てんとう虫が身体にとまると幸せが訪れるというように、
てんとう虫がとまっている招待状やネームプレートには幸せもしっかりとまっていることでしょう。

飛躍する日々を。うさぎのモチーフ。

 (13154)

うさぎは多産であることから子孫繁栄の象徴とされてきました。

そして長い耳は「福」を集め、飛び跳ねる姿は「飛躍」を表し、坂を登るのが速いところは物事が「トントン拍子に進む」と言われています。

ウサギの長い耳にも跳ねる様子も多産なことも結婚式にぴったり。
以上、4つの動物についてまとめてみましたが、お気に入りの動物モチーフはみつかりましたか?
一生に一度、縁起を重んじる結婚式だからこそ、かわいいだけでなく、意味まで考えたモチーフで
大切な方を招待したいですね。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP