服装は?お供えはどうしよう?新盆見舞いの基礎知識!

親戚や親しい人の新盆に行くことになったら、どんな準備が必要でしょうか?
平服と言われたけれど何を着れば良いのか分からない・・・お供えの金額に迷う・・・など、色々と悩みますよね。
そんな疑問を解決するために、今回は新盆見舞いについてまとめてみました!

新盆見舞いって何?

ダウンロード完了|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (13305)

その年に亡くなった方が初めて迎えるお盆のことを新盆と言い、新盆ではいつもよりも丁寧に供養を行います。地域によって異なりますが、盛大に行うところもあります。

新盆見舞いとは、故人と生前親しくしていた方が盆提灯や供花、お線香などをお届けし、供養の気持ちを伝えることです

新盆見舞いにいつ行こう?

Free vector graphic: Calendar, Green, White, Month - Free Image on Pixabay - 309912 (13614)

お盆の期間は地域によって異なりますが、
仮にお盆の入りが「8月13日」だとします。

「その年に亡くなった方」と記しましたが、
正確には「忌明法要をお勤め終えた方」になります。

「忌明法要」とは49日法要の事です。
よって、盆の入りの前日「8月12日」までに、
49日法要を終えた方が、このお盆に「新盆(初盆)」を迎える事になります。

ですので「6月25日」に亡くなった方は、
8月12日に49日の法要を終え、その年に新盆(初盆)を迎えます。

四十九日の法要が8月12日を過ぎる場合は、来年が新盆となります。
お参りに行くのであれば、13日〜15日の間に行うのが良いですが、新盆となると先方は大変慌ただしくされているでしょう。
事前に連絡を取り、日にちや時間を調整しておくと迷惑をかけずに済みます。
お盆を7月に行う地域と8月に行う地域があるので、
相手のお盆の時期を確認することを忘れずに。
新盆は地域によって風習が変わるもの。
8月12日以降に忌明け法要を行う場合でも、来年に回すことなくその年を新盆とする地域もあります。
先方に早めに確認を取り、予定を立てましょう。

服装は?

Free photo: Fashion, Suit, Tailor, Clothes - Free Image on Pixabay - 1979136 (13422)

一般的に新盆に伺う時は平服で良いとも言われてます。

「平服って普段着のこと」
「夏だから、TシャツにシーパンでOKかな?」

なんて思う人もあるようですが
夏の暑い時の新盆とはいえ、この服装はNGです。

例えばこんな格好になります。

★男性
スーツまたは白いシャツにブレザー
★女性
スーツまたは地味なワンピース
★子供
小中高生は制服が好ましい
また、夏用の喪服も含まれますので構いませんよ!

服装がどうしても不安なら、伺う前に尋ねてみましょう。
地域によって変わる可能性があるので、確認をしておけば無難です。

何をお供えしようか悩んだ時は

地域によって違いがありますが、一般的に新盆のお招きを受けた際には、お香典またはお供え物のお品を持参します。

また、地方によってはお香典とお供え物のお品の両方を贈ることや、親族などが、提灯を贈ることもあるようです。

何を持参するかは地域の風習や相手との関係、また付き合いの頻度によっても変わるでしょう。
悩む時は家族など、周りと相談して決めましょう。

香典を持っていく場合

まずどののし袋にするかについてですが、
表書きが
「御仏前」
「御佛前」
「御供物料」
と書かれた袋にします。
間違っても「御霊前」の袋で用意しないよう気をつけて下さいね。
新盆は四十九日が済んだ後に行われます。四十九日後、亡くなった人は正式に仏様として迎えられるため「御佛(仏)前」となります。
葬儀の際は故人はまだ仏でなく霊であるとされることから「御霊前」が使用できます。
御佛前 袋|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (13313)

水引は結んであるものが良いとされています。
結びきりは二度と同じことがないようにという意味が込められているためです。
色は双銀、藍銀を使用することが多く、黄白色の水切りを利用する地域もあります。
のし袋へのお札の入れ方ですが、
・お札が二枚以上の場合は表裏と向きを揃える
・新札の場合折り目をつける
(新札は準備していたように見えるので、不祝儀にはふさわしくないとされています)
・お札の向きはのし袋の表書き側にお札の裏(人物がないほう)が来るように入れる
・上下はお札を横にしたときの右側を下にする
というのが一般的です。
お金をお包みする場合

一般的に親族で新盆法要に招かれている場合、
ひとり当たり0,000~0,000、
御夫婦で訪問される際は0,000~0,000が相場となります。

親族以外で法要に招かれた場合の相場は0,000。

法要に招かれず、お盆期間中に伺う場合は,000~0,000でも良いでしょう。

葬儀の際に出した香典の半額を目安に考えると分かりやすいです。
新盆に提灯を送る習慣があり御提灯代を出すこともありますが、この金額も相場と大差はありません。

お供え物だと?

お供え2|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (13410)

品物を用意する場合は、故人の好きだったものや五供を贈るのが一般的です。贈答用のお線香やろうそく、お花、旬の果物、お菓子、乾麺、昆布、焼き海苔などがよいでしょう。

のし紙は、白黒の結び切りで、表書きは「御供物(おくもつ)」、基本的に「外のし」で用意します。

五供とは線香などの香、お供えする水の浄水、普段食べるものを示す飲物、灯燭、花を表します。
のし紙の文字は、仏式であれば「志」「初盆志」「粗供養」といった表記も利用できます。
初盆に招かれた時に持参するお供え物の金額の相場の目安は大体3000円~10000くらいが一般的のようです。

ただ、地域やその家によって考え方は違いますし、故人との関係性(親戚や友人など)でも変わってきます。

食事に招かれている場合は金額が変わります。
迷った時は新盆に行く親戚など、相談できそうな人に聞いてみましょう。

電報を送る方法も!

Free photo: Letters, Leave, Pen, Stationery - Free Image on Pixabay - 1724708 (13418)

お盆にも電報を利用できるようになりました!
お盆や初盆見舞いを送りませんか?
用事があったり遠方に住んでおり、新盆の時期にどうしても伺えない時は電報と一緒に品物を送ることができますよ。
線香や蝋燭など様々な種類があるので、丁寧な印象を相手に残すことが可能です。

弔う気持ちを大切にして伺おう!

Free photo: Pray, Woman, Old, Faith, Prayer - Free Image on Pixabay - 442560 (13427)

以上、新盆の基本的なマナーについてご紹介いたしました。
服装は完璧、お供え物も準備万端・・・でも、伺った時に故人への気持ちがこもっていなければ、意味がないですよね。
亡き人を偲ぶ気持ちを大切にして、しっかり準備をして参加しましょう。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP