寺社といえばパワースポット。自分の属性との相性に要注意。

良い運気を得るために、寺社巡りかねがねパワースポット巡りをされる方、多いと思います。でも、ご存知ですか。パワースポットにも相性があるんです。実のところ、私も最近知りました。これからは、ご自分の属性と相性を考えて、お出かけ先を決めましょう。

まずは、属性。正しくは、繭気(けんき)属性と言います。

森の中の小さな橋|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (1964)

繭気属性というのは土地から運気をもらう際に重要になってくるものだそうで、地・水・火・風・空の5分類になるんだとか。
そうして割り出された属性から、自分に合ったパワースポット、そして運気を吸い取られてしまうパワースポットも分かるというのです!

では、さっそく繭気属性を出してみましょう。

1. 生年月日をすべて足した数を算出する
例:1988年6月30日生まれ、O型の場合
1+9+8+8+6+3+0=35→3+5=8

2. 血液型のナンバーを足して一桁になるまで計算する
A型…1 B型…2 AB型…3 O型…4
例:8+4=12→1+2=3

3. 出た数を属性表に当てはめる
「・属性表
地・1と6 水・2と8 火・3と7 風・4と9 空・5のみ」
例:火の属性

1→地 2→水 3→火 4→風 5→空 6→地 7→火 8→水 9→風

・・・隣合わせの属性とは相性が悪いとされています。
風の場合は、火と空と相性悪く、地と水は相性がいいということができます。・・・

風の人は、風、地と水のスポット
地の人は、地、火、風
水の人は、水、風、空
火の人は、火、空、地
空の人は、空、水、火

のスポットに行くとよいパワーをもらえます。

自分の属性を知るのも、相性が良い場所、悪い場所を知るのも、簡単ですね。
ちなみに、私の属性は水でした。水と風と空のところと相性が良いということが分かりました。
ああ、でも、何も知らずに、相性の悪い地や火のところにも、たくさん行っていたはずと思う私です。

それでは具体的に、お勧めのパワースポットをご紹介します。

「地」のスポットのお勧め:何と言っても、出雲大社。

出雲大社 拝殿

出雲大社 拝殿

出雲の国は、神の国、神話の国として知られています。その“出雲の国”には、今もなお古の神社がいたるところにあります。そして、その中心が「大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)」をおまつりする出雲大社(いづもおおやしろ)です。
縁結びの神様といえばここです。
出雲は縁結び関係がとても豊富で、八重垣神社他、色々あるので、相性が良い方は是非出雲へと思います。

「水」のスポットのお勧め:空気からして変わる、伊勢神宮。

伊勢神宮内宮 正殿

伊勢神宮内宮 正殿

「お伊勢さん」「大神宮さん」と親しく呼ばれる伊勢神宮は、正式には「神宮」といいます。
神宮には、皇室の御祖先の神と仰ぎ、私たち国民の大御祖神として崇敬を集める天照大御神をお祀りする内宮(皇大神宮)と、衣食住を始め産業の守り神である豊受大御神をお祀りする外宮(豊受大神宮)を始め、14所の別宮、43所の摂社、24所の末社、42所の所菅社があります。これら125の宮社全てをふくめて神宮といいます。
日本人なら一度は行きたいところです。
まずは下宮、それから内宮へ行くのが、正しい参拝順序なのだとか。
内宮の門前にある「おかげ横丁」は賑やかで、美味しいものたくさんがありました。

「火」のスポットのお勧め:熊野三山の一つ、熊野本宮神社。

熊野本宮大社大鳥居

熊野本宮大社大鳥居

天火明命は、古代、熊野の地を治めた熊野国造家の祖神です。天火明命の息子である高倉下は神武東征に際し、熊野で初代神武天皇に天剣「布都御魂」 を献じてお迎えしました。
時を併せて高御産巣日神は天より八咫烏を遣わし、神武天皇を大和の橿原まで導かれました。
第十代崇神天皇の御代、旧社地大斎原の櫟の巨木に、三体の月が降臨しました。天火明命の孫に当たる熊野連は、これを不思議に思い「天高くにあるはずの月が、どうしてこのような低いところに降りてこられたのですか」と尋ねました。すると真ん中にある月が「我は證誠大権現(家都美御子大神=素戔嗚尊)であり、両側の月は両所権現(熊野夫須美大神・速玉之男大神)である。社殿を創って齋き祀れ」とお答えになりました。
この神勅により、熊野本宮大社の社殿が大斎原に創建されたと云われています。
比較的新しいお祭りのようですが、熊野本宮大社から始まる八咫の火祭りを見に行きました。
とても神秘的で素敵でした。毎年8月に開催されています。まだの方は、8月にどうぞ。

「風」のスポットのお勧め:千本鳥居で人気、伏見稲荷大社。

伏見稲荷大社 千本鳥居

伏見稲荷大社 千本鳥居

私たちにとって、もっとも身近な神社といえる「お稲荷さん」。
全国に30,000社あるといわれ、全国各地で老若男女を問わず親しまれています。その総本宮が伏見稲荷大社です。・・・
・・・時代時代の人々の篤い信仰心によって「衣食住ノ太祖ニシテ萬民豊楽ノ神霊ナリ」と崇められ、五穀豊穣、商売繁昌、家内安全、諸願成就の神として、全国津々浦々に至るまで広く信仰されてまいりました。
私がここに行ったのは真夏でしたが、千本鳥居の間を抜けてくる風はとても気持ち良かったです。
日本人はもちろん、外国人の方もたくさんいました。
また、こちらのホームページに関しては、同じく「伏見稲荷大社とは」のところにある「よくある質問」がお勧めです。
分かりやすい説明で興味深いです。

「空」のスポットのお勧め。:鳴釜神事で有名な吉備津神社。

吉備津神社境内

吉備津神社境内

当社がいつごろ誰によって造営されたのかについては、文献もなく確かなことはわかりませんが、ただ言い伝えによると、一説に吉備津彦命から五代目の孫にあたる加夜臣奈留美命(カヤオミナルミ)という人が祖神として吉備津彦命をお祀りしたのが起源であると云われております。
吉備津神社は鳴釜神事以外にも、桃太郎伝説が有名です。
属性が「水」の私にとって、「空」のこちらは相性もいいので、是非行きたいと思います。

まとめに代えて。

それぞれの属性のお勧めを紹介しましたが、実のところ、まだまだたくさんあります。
ご興味がある方は、お出かけ前にぜひ確認してみてはいかがでしょうか。
とはいえ、何事も程々に。
そこに入らっしゃる神様、仏様は、相性が悪くとも、受け入れてくださる心の広い方たちです。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP