今や大ブーム?お寺で婚活しちゃう時代が到来!「吉縁会」で出会いを♪

年々結婚をしない若い男女が増えてはいますが、結婚を望んでいないのはごく一部かもしれません。そんな中、出会いの場も変わってきたのでしょうか?最近の婚活ブームにお寺で出会いの場を提供する「吉縁会」という催しがあるようです。一体何なんでしょうか?

昔の婚活と現在の婚活の違いは?

 (16843)

結婚をしない男女が増える中、結婚適齢期も年々上昇しているのでは?と感じさせられるこの頃です。ライターの私の周りにも結婚をしない男女は普通に存在するので、既婚者の私にとっては少し違う世界に思えてなりません。本来なら男女の精神年齢や身体年齢に伴った時期に結婚をし子供を設け、次世代に繋げていくものだと思うのですが、、、これも古い考え方なのかもしれません。

◎昔は適齢期に何かしら結婚へと導く手立てがあった。
(婚活をしなくても、お見合い話しを持ってきてくれた 等)
◎現在は女性の生きている環境が変わった。
(4年大学卒業・仕事のキャリア等を積む等)

私が考えている「昔」と言われる部類で、適齢期に結婚やお見合いをしたものでした。

しかし現在は、女性の社会進出のために結婚するタイミングや出会いが減っているのも現状です。そこが昔と現在の婚活の違いにも発展していくのでしょうね。

婚活が当たり前!ブームに乗ってる"寺婚活"って何?

 (16844)

最近、「婚活」という言葉がブームになっているのと同時に、色々なジャンルや場所スタイルで婚活が行われているといいます。その中でも密かにブームを引き起こしているのが、「お寺で婚活」をする事なんです。

最初お寺と聞いた時、お寺の住職さんや寺関係の独身のスタッフとの合コンかな?って思ってしまったかもしれません。
でもそうではなく、お寺を会場にして婚活(合コン)お見合いをしてしまうというサービスなんです。婚活パーティーやお見合いと言えば、どこかのホテルの会場なり食事場所なりなのですが、お寺でしてしまう所がブームなんだそうです。

発祥は今このお寺婚活を全国に広げようとしている静岡で、「吉縁会」が有名です。

寺婚活「吉縁会」を始めたきっかけや理由

 (16845)

婚活ブームが色んな形に変化して、行きつくところが「お寺」という発想が日本人らしいなと感じるこの寺婚活。今や出会いの方法は、インターネットの時代で簡単に登録も出来てしまいます。昔からある結婚相談所という方法もありますが、どちらもネックは費用だと言います。

インターネット申し込む婚活サイトなどは登録費用が無料なところもありますが、システム手数料やカップルが成立した時などは費用が発生する場合もあります。
でもこの寺婚活「吉縁会」はそんな費用をかけず、ほぼ無料で場所を提供しお見合いをしている会なのです。(食事代や宿泊代は別)
結婚相手を探すのに費用をかけすぎるのは可笑しいと思って下さった住職さんの計らいもあったのかな?と感じますね。

運営しているスタッフも若いお坊さんだと聞くと、なんだか癒されませんか?
「お寺だからできること」の精神で開催されています。
定員はいつもすぐ一杯になる吉縁会、ちょっとのぞきたくなりませんか?

寺婚活「吉縁会」に向いている人・向いていない人

 (16846)

色々な婚活スタイルの中でもこの寺での婚活がどんな方に向いていて、どんな方におすすめ出来ないか?そこもリサーチしておきたいですよね。

「吉縁会」に限らず、寺婚活をしているお寺はまだまだあるようですが、やはりお寺だけにお見合いを主体としていても、坐禅やお経、仏教に関する教えなどを学んだりするようです。
自身の宗教や宗派が違う方はもしかすると参加しずらかったり、こういった内容は苦手かな?と思われる方は向いていないかもしれません。

しかし、大体の参加者は普段体験しない内容を心と身体で感じる事もでき、都会のガチャガチャしている空間からリラックス出来たというかたも多いようです。

都会で行われるパーティー形式のような派手さはありませんが、厳粛で心が洗われるそんな気分にはさせてくれるかもしれませんね。

寺婚活「吉縁会」の参加方法は?

 (16847)

静岡を本拠地として始められ、現在は全国展開で「吉縁会」を運営しています。若いお坊さんが社会貢献の一貫として頑張ってくれています。(決して営利目的ではありません)
現在は静岡西部、東京、岐阜、大分にある臨済宗妙心寺派のお寺1000以上の協力を得ています。

もしご興味のある方はこちらまで連絡してください。メールでも問い合わせ可能です!

<運営本部>

静岡県浜松市西区入野町4702-14 龍雲寺内 吉縁会事務局
053-415-8656
メール問い合わせ:http://www.kitien.com/mail.html

寺婚活「吉縁会」を利用してみよう♪

色んな形や方法で結婚の意識も変わってきている婚活ですが、皆さんは今回のようなお寺という神聖なばしょでの寺婚はどう感じられますか?

ぜひ一度見学がてらお参りと運営主さんのお話しなども聞いてみてはいかがでしょうか?
マスコミ等にも取り上げられたようなので、これからもどんどん世に出てくるスタイルかもしれませんね。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP