関東の子宝祈願におすすめの神社と見どころは?ランキング5

子供が欲しいときの子宝祈願。しかし、どこに行けば良いのか迷ってしまいますよね。そこで、ご利益やパワーをしっかりもらえる神社をランキング形式で5つご紹介します。それらの神社の見どころもお教えしますよ!妊活中の方、必見です!

妊活中には神社に行こう!

子供が欲しいけどなかなか出来ない…。そんなときには神社にお参りしてみましょう!
ご利益というのもありますが、それ以上に心も身体もリラックスできて良いパワーを得られますよ。

ここでは、そんな子宝を授かりたい方に、本当に効果があるおすすめな神社をランキング形式で5つお伝えします!

子宝祈願に本当に効果がある神社ランキングトップ5(関東編)

5位:香取神社(かとりじんじゃ)

香取神社

香取神社

埼玉県越谷市大沢 3-13-38
香取神社は子宝祈願(子授祈願)で有名な神社で、境内の子授石は年中撫でることができます。
御祈祷でお守りや絵馬がもらえたりなど、サービスが充実しているのが特徴です。

樹齢80年を超える銀杏や水みくじなど、見どころも多く観光やデートで訪れるのも良いでしょう。
また、マタニティヨガやベビーマッサージ等も開催していますので、出産後も変わらず(?)楽しく利用ができます。

越谷・香取神社では14柱の神様をおまつりしている。中でも女性の木花咲耶姫(このはなさくやひめの)命(みこと)がまつられていることから、安産、子授けの神社として広く知られています。境内にある「安産・子授け石」は、ご利益を求めて大勢の参拝者が撫でています。

越谷・香取神社では、毎月、十二支の酉の日に子授け祈願をお勧めしています。

越谷香取神社|水みくじ|おみくじ|占い

面白い占いもあり、デートで参拝しても楽しそうです。遊び心を思い出し、リラックスすることで妊娠に繋がるかも!

4位:金山神社(かなやまじんじゃ)

金山神社

金山神社

川﨑市川崎区大師駅前2-13-16
金山神社は、神奈川県にある子宝祈願の強力なパワースポット。地元では「かなまら様」と呼ばれています。

見どころはやはり、4月のはじめにある「かなまら祭」。祭神として男根(男性器)を模した像を神輿で担ぎ、海外からも多く観光客が訪れる奇祭として知られています。

少し行きづらいと感じてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、効果は抜群です。かくいう私も金山神社のご利益を賜った一人です。一度流産してしまった後に、かなまら様のお守りをもらったところすぐに妊娠が発覚しました。

金山神社は若宮八幡宮の境内社で、本殿の左に鎮座する。鉱山や鍛冶の神である金山比古神(かなやまひこのかみ)と金山比売神(かなやまひめのかみ)の二柱を祭神として祀っている。
この両神は鉱山や鍛冶の神であると共に性の神でもあるため[要出典]、鍛冶職人や金属・金物を扱う商人・企業の他、子授け・夫婦和合・性病快癒を願う人々からの信仰を集め、特に子孫繁栄・夫婦和合・性病快癒・安産・下半身の傷病治癒などに霊験があるとされている

Kanamara Festival / 【ブラック編】日本有数の奇祭「かなまら祭り」に行ってきた!

お神輿の御祭神には黒とピンクがあります。

3位:菅原大神(すがわらたいじん)

菅原大神

菅原大神

千葉県 銚子市 桜井町60
菅原大神は別名『子宝神社』と呼ばれているほど、ご利益があると言われている神社です。
奉納されている約90個の大小様々な子宝石を抱くと子宝に恵まれると伝えられています。尚、子宝石を抱けるのは、毎年2月25日と11月25日に行われる例祭の時だけです。
下の写真が子産石(子宝石)です。お祭りの日には毎年全国から多くの方が子宝祈願に訪れることで知られています。
子産石(こうみいし)

子産石(こうみいし)

菅原大神に納められている子産石は、もともと御産宮に納められていました。江戸時代、社殿が損壊した際に桜井町の鎮守様であった菅原大神に移されて現在に至ります。祠は木々に囲まれひっそりと佇んでおり、隠れたパワースポットとなっています。
この御産宮は、子宝祈願のパワースポット。参拝の際には忘れずに訪れましょう!

2位:日枝神社(ひえじんじゃ)

日枝神社

日枝神社

東京都千代田区永田町2丁目10番5号
日本橋摂社日枝神社

日本橋摂社日枝神社

東京都中央区日本橋茅場町1丁目6番16号
関東の2大子宝祈願神社、日枝神社です。日枝神社は強力なパワースポットですので、参拝だけでも子宝のご利益があると言われています。

御祈祷はもちろん、お守りもありますので、利用してみましょう!
子供との『縁(猿)』や安産をつかさどる猿神様の参拝も忘れずに。

日枝神社の御祭神「大山咋神様(おおやまくいのかみさま)」は生成化育の御神徳で知られ、『山城國風土記』には
「・・・玉依日賣、石河の瀬見の小川のほとりに遊びせす時に、丹塗矢、川上より流れ下りき。すなわち取りて床の邊に挿置きしかば、遂に感(かま)け孕(はら)みて、男子を生み給ひき・・・」
と記される通り、玉依日賣が川上から流れてきた丹塗の矢を持ち帰り、それを寝床に置くと子を宿したと伝えられます。この丹塗の矢は大山咋神様の化身であり、大山咋神様が子授の御神徳をお示しになった物語として知られます。また、御祭神の御使いである「猿」は犬とともに多産安産の動物であることから、御社殿脇の神猿像は、子授や安産を祈る人々の信仰を一身に集めています。
子授矢

子授矢

猿神様

猿神様

1位:水天宮(すいてんぐう)

水天宮

水天宮

東京都中央区日本橋蛎殻町二丁目4番1号
子宝・安産祈願の神社として、日枝神社と並んで有名なのが水天宮です。安産のための腹帯は関東に住んでいたら聞いたことがないという方はいないですよね。

そんな水天宮ですが、参拝のときに御祈祷やお守りのほかにも訪れておきたいパワースポットがあります。それが下図の像。
ほかの神社にはない狛犬や安産の象徴『犬』の像は、ぜひとも訪れてパワーを得たいところです。

子持ちの狛犬(左側、吽像)

子持ちの狛犬(左側、吽像)

母子の犬像

母子の犬像

母子の犬像の回りには十二支の文字が配されていて、「ご自身の干支をなでて、子宝、安産、無事成長をお祈りください」と、案内板にあります。

ストレスをなくすためにも神社はおすすめ!

子宝祈願におすすめな関東の神社のランキングはいかがでしたか?

お子さんができなくて悩んでいるというときは、意外と気分転換が大事になります。
すっと考えているとそれがストレスになってしまうからです。
なるべく新しいことをしたり、毎日を楽しむことがすすめられますが、
「それが難しい!」
と思っている方は多いと思います。

そんなときにこそ神社にお参りすると良いと思います。『赤ちゃんが出来るようにお願いをしに行く』ついでに心身をリラックスさせることができるからです。

ここでは本当に効果がある子宝祈願におすすめな神社の見どころをちょっとまとめただけの記事になりますが、「行ってみたいな」「楽しそうだな」と思っていただけたら嬉しいです。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP