縁起物としてギフト券も!どういった際に活用出来る?

縁起物として、ギフト券も活用されています。
何かお祝いごとがあった時に渡すことが多いですが、
せっかく渡すのであれば喜んでもらえると嬉しいですね。
出産祝いや結婚祝いなど、さまざまなお祝いごとがありますので見ていきましょう。

結婚祝い

 (18651)

一番多いお祝いの方法は、現金や商品券などの「金券」を贈るケースでした。

贈った金額はどれくらいが多いのでしょうか?

送ったお祝い金の相場
第1位 5,001円以上10,000円以下 44.7%
第2位 10,001円以上20,000円以下 29.5%
第3位 20,001円以上30,000円以下 10.4%
第4位 30,000円以上 7.6%
第5位 3,001円以上5,000円以下 6.6%
5,001円以上10,000円以下の金額を贈った人が最も多いという結果となりました。

10,000円前後の人を合わせると、7割以上となります。

これは、ご祝儀の相場が30,000円ほどと言われていることもあり、 その1/3から1/2程度の金額のお祝いを考えているからかもしれません。

体験談:好みがわからないので現金に

好みがわからないので現金にしました。 結婚式で出費が嵩むだろうし、自由に使える現金の方が喜ばれると判断しました。 (20代前半女性)

体験談:お祝いとして妥当な「1万円」を

一番使い勝手がいいし、自分自身いらないものをもらうよりもいいので、 お祝いの金額として妥当な「1万円」を現金書留で送りました。 (20代後半女性)

体験談:しばらく会っていないので現金で

新婦とはもう2、3年会ってなかったので、 好みも欲しい物もわからなかったので無難に現金を送ることにしました。 (20代後半女性)

結婚祝いの際にも、ギフト券は利用されています。
現金を渡すイメージがありますが、現金の代わりにギフト券というのも増えてきているようです。
結婚式に欠席するから、代わりにギフト券を贈るという方法も良いでしょう。
現金を郵送するということに、抵抗がある場合も活用したいですね。

また現金と同じように、ギフト券であれば自由に使ってもらえそうですね。
相手の好みが分からないときや、かさばるものではなくて、後腐れがないものと考えたときにも、
ギフト券を利用してみてはいかがでしょうか。

結婚祝いのギフト券についてですが、5000円から10000円が多いようですね。
家族や親戚の場合でしたら、直接会うことも多いので、ギフト券ではなくて現金を渡す方が無難かもしれません。
友人や同僚など、比較的お祝いの金額が少ない場合にも、ギフト券は利用しやすいのでしょう。
内祝いを頂くことも考えると、5000円や10000円でしたら負担も少ないので、
抵抗を感じないかもしれません。

披露宴や結婚式の2次会

 (18661)

私の場合、もらって一番嬉しかったのは金券(商品券)でした。

高額商品があると盛り上がるとの事ですが、参加者の割合に対してどの程度賞品を用意出来るかも重要かもしれません。

ちょっと生々しい気もしますが、結局一番喜ばれるのはコレ。金券系です。ゲストが選ぶ「もらってうれしかったランキング」上位の常連ギフトにもなっています。
カバンに入るサイズなので持ち帰りにも便利ですし、用意する側の幹事さんもらくちん。中にはお釣りの出る商品券もあります。
披露宴や、結婚式の2次会でギフト券が用いられることもあります。
ビンゴゲームですとか、ゲームをすることも多いですが、
その際の景品としてギフト券を活用してみてはいかがでしょうか。

現金を渡すというのは、気が引けるかもしれません。
しかしギフト券であれば渡しやすいですし、参列者にも喜んでもらえそうです。

誰の手に何が渡るかというのは、ゲームが始まってみなければわかりません。
老若男女、さまざまな参列者が訪れることも考えられるので、
皆に喜んで貰えそうなものということで、ギフト券は無難な景品でもあります。
1等は10000円、2等は5000円、3等以下は1000円などと、
金額も無難に設定しやすいです。

また結婚式の場面で、1等や2等になって、ギフト券をもらえた!何かいいことがあるかも!
と、縁起を担いでくれると喜んで貰えそうですね。

結婚式の内祝い

みなさんは結婚内祝いに商品券やギフトカードを贈ることをどう思っているのでしょうか? アンケート結果を見てみると、「失礼ではないと思う」と答えた方が73%で、全体の約4分の3の方が結婚内祝いに商品券・ギフトカードなどのいわゆる金券を贈ったり受け取ったりすることに抵抗がないことがわかります。それに対して、「失礼にあたると思う」という方と「失礼にあたる場合もあるので避けた方がよい」という方を合わせると27%で、およそ4人に1人は、商品券やギフトカードに抵抗があるということがわかりました。
最も実用的!(60代・男性)
かさばらないし、好きなときに好きなものを買えるので、もらって困らない。(30代・女性)
いらない雑貨や好きではない食べ物やスイーツをもらうよりずっとよい。(40代・女性)
本当に必要なものが買える。贈る側になった場合でも迷わなくてよい。(50代・女性)
 (18674)

結婚式の内祝いでも、ギフト券は活用されています。
親しい間柄でしたら、何をお返しすれば良いのか、好みを聞くことも出来るかもしれません。
しかしほとんどの場合が、お返し何が良い?とストレートに聞くのは失礼だと思い、
何にしようか悩んでしまうのではないでしょうか。
そんな時にも、ギフト券であれば好みが分からなくても気軽に贈れます。
普段なかなか話をしない、付き合いがなかなかない方へのお返しにも利用してみてはいかがでしょうか。

出産内祝い

 (18681)

 (18686)

ネットでお買い物♪

全く興味が無かったけど

隊長が産まれてから

ネットのお買い物が増えました。

重い物なんかはネットで買う!

クリスマスやお誕生日プレゼントもネットで♪

安く買えるし、家でスマホで見ながら買えるのが

忙しいママには本当にありがたいやんね~

Amazonにお世話になりっぱなしのメガネです。

Amazonファンも多いと思いますがぁ~

アメーバさんから、めっちゃ便利なサービスを教えてもらってん!

「Amazonギフト券 」

Amazonで使えるギフト券やねんけど

これは もらったら確実に嬉しい!

って事は 内祝いなんかに送るのには

とても喜ばれる~♪

色々なお祝いを頂いた時のお返しって

悩むやん?

頂いた金額の半分の金額のお返しをするけど

これ喜んでくれるかな?

もう持ってるから いらんかな?

独身の友達と、結婚してる友達と、子供がたくさんいる友達に同じ商品を選ぶのは難しい…

それぞれのお返しを探すのに時間がかかる

送料が無料じゃない時は

さらにお金が、かかる…

産後で一番バタバタの時に

正直 内祝いが大変やったりします…

そんな時は 絶対この
Amazonギフト券は良い!!

貰った方が一番ありがたいもん♪

私が貰ったら めっちゃ嬉しいもん♪

メッセージが添えられるのも ありがたい~

「出産祝いに、可愛いお洋服ありがとう!しかもサイズが90やから、着せられる日が楽しみ♪貰った服を着る時、息子は何が出来るようになってるのかな?ワクワク♪素敵なプレゼントありがとう!落ち着いたら、ご飯でも行こうな♪いつもありがとう」

ギフト券を送るだけじゃなく
感謝の気持ちを添えられるのは、本当にありがたい

出産の内祝いの際にも、ギフト券は活用されています。
結婚式の際もそうですが、出産後というのも忙しいものです。
お祝いを頂いてから、大体1ヶ月以内にお返しをすると考えると、のんびりはしていられません。
しかし出産1ヶ月となると、夜中や日中に関わらず、頻繁に赤ちゃんに起こされるでしょう。
そんな中、内祝いについて考えるのは大変なことでもあります。
ギフト券であれば、誰しも貰って喜んでくれるということで、
何を贈ろうかと頭を抱えることもなく、気軽に贈れると人気があるのです。
産後の忙しい時期にも、手助けをしてもらえるアイテムなので、是非活用してください。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP