贈り物にも最適♪ご長寿のお祝いにぴったりの「縁起が良いキーワード」

お祝いの品選びってなかなか難しいですよね。
ご長寿のお祝いを選ぶ際は、縁起が良いものなら間違いはないでしょう。
最近は、取り入れ方もさまざまです。
選択肢が広い今だからこそ、縁起の良いものをセンスよく選びたいですね。
今回は、贈り物にも最適な縁起が良いご長寿のお祝いについて5キーワードをご紹介します。

縁起が良いご長寿のお祝いに…「桃」

 (34463)

中国では、桃は不老長寿のシンボルです。
「桃源郷」には、不老不死の仙人が住んでいるとされています。
桃を贈り物としてプレゼントしても良いですが、桃の時期はなかったらおいしい桃のゼリーやお祝いをするなら桃のケーキでも良いでしょう。

縁起が良いご長寿のお祝いに…「海老」

 (34464)

海老の姿は、背中が曲がっています。
このことから、腰が曲がり長いひげが生えるまで長生きしますように、という祈願する縁起物です。
長寿のお祝いで伊勢海老を贈る方も多いですが、高級なエビ煎餅なら日持ちもするのでおすすめです。

縁起が良いご長寿のお祝いに…「鶴と亀」

 (34465)

「鶴は万年亀は千年」ということわざがあるように、鶴と亀は縁起の良い生き物です。

鶴は、「長寿を象徴する吉祥の鳥」と言われています。
鶴の鳴き声は、遠くまで良く響くので「天に届く鳥」とされています。
千羽鶴も「病回復を祈願し、願いが届く」として親しまれました。

亀の甲羅の紋様の六角形は、風水では幸福を招くとされています。
亀は、甲羅の硬さから世界を支える生き物として、ギリシャなどでも不動のシンボルなのです。
鶴と亀があしらわれた風呂敷や日本酒なども喜ばれるでしょう。

縁起が良いご長寿のお祝いに…「松」

 (34466)

松は、日本古来から門松にも使用され、めでたく長寿の象徴です。
松の花言葉は「不老長寿」「永遠の若さ」で、松の盆栽を送る方も多いようです。
また、東日本大震災で話題となった「奇跡の一本松」のこともあり縁起が良いとされています。
最近は、オシャレな盆栽が売っているため、インテリアとしても人気です。
また、市松模様の高級タオルや豆皿、市松模様のクッキーもオシャレで良いでしょう。

縁起が良いご長寿のお祝いに…「赤」

 (34467)

「還暦には赤いちゃんちゃんこ」といいますね。
中国から伝わった暦法では、60年で干支を一回りすることから、生まれたときの干支に戻るとして「還暦」と言います。
「赤」は、「赤ちゃんに戻る」という意味と、赤が持つ「魔よけ」の意味と「生命力の強さ」をから赤いちゃんちゃんこを着る風習ができたそうです。

最近は、赤いちゃんちゃんこではなく赤い果物(さくらんぼやイチゴ)をプレゼントしたり、赤いちゃんちゃんこを着せたぬいぐるみをプレゼントするのも人気です。

まとめ

今回ご紹介した内容はいかがでしたか?
長寿の贈り物は、必ずこれでなければいけない決まりはありません。
しかし、縁起がよいとされる色やシンボルをオシャレに取り入れれば普段でも使える長寿を祝うプレゼントができるでしょう。
ぜひ、参考にして、お祝いの品を選んでみましょう。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP