【意外と知らない?】こどもの日に食べる料理を紹介!

5月5日はこどもの日。みなさんにはどんな思い出がありますか?新聞紙でかぶとを作ったり、菖蒲湯に入ったり……いわゆる端午の節句であり、現在は男の子のための節句として親しまれています。そんなこどもの日におすすめの和菓子や料理があります。一つずつ紹介していきましょう。

こいのぼり04|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (24886)

5月5日はこどもの日。古来より「端午の節句」として親しまれて来ました。
みなさんは、この日にどんな料理を食べていますか?
気にしたことのない方もいるのではないでしょうか。
今回は、こどもの日に食べると良いとされているおすすめ料理を紹介していきます。

もはや定番!かしわ餅

かしわもち|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (25055)

もはや定番!と言ってしまっても過言ではないかしわ餅。あんこの上品な甘さがたまらないですよね。
そんなかしわ餅、どうしてこどもの日に食べられるようになったのでしょうか?
柏の葉で包んだ餅は古くからあったようですが、端午の節句に柏餅を用いることが定着してきたのは、江戸の武家社会からと言われています。柏の葉は新芽が伸びてこない限りは古い葉が落ちないので、家系が絶えない・子孫繁栄の象徴とされ、その縁起を担いで柏餅を食べるようになったのだとか。
柏の葉の習性を見習って、子孫繁栄を願っていたのですね!
柏餅と鯉のぼり|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (25059)

そんなかしわ餅、実は簡単に手作りできちゃうんです。
以下の材料さえ揃えられればすぐに作れます!
「柏餅」の材料・分量(7個分)

・上新粉 100g
・熱湯 80~100cc
・白玉粉 20g
・水 大さじ2
・好みの餡 105g
・柏の葉(塩漬け) 7枚

塩漬けの柏の葉だけ少し難しいかも……?
https://allabout.co.jp/gm/gc/220021/2/
などの作り方を紹介しているサイトを参考にして、今年は是非手作りに挑戦してみてください!

普段はあまり食べない?ちまき

ちまきのイラスト 画像フリー素材|無料素材倶楽部 (25064)

こどもの日の定番二つ目、ちまき。普段はあまり食べない方もいるのでは?
これは何故食べられるようになったのでしょうか。
今からおよそ2300年前の中国に、屈原(くつげん)という詩人がおりました。屈原は国王の側近として仕え、その正義感と国を思う強さで人々から大変慕われていましたが、陰謀によって失脚し、国を追われてしまいます。その時の思いをうたった「離騒(りそう)」という長編叙事詩は中国文学の名作となりますが、国の行く末に失望した屈源は、汨羅(べきら)という川に身を投げてしまいました。

その日が5月5日。屈原の死を悲しんだ国民達は、川に沈んだ屈源が魚に食べられてしまわないよう、小船の上から太鼓を叩いて魚をおどしたり、供物を投げ入れて弔いました。

ところが、せっかく川に捧げた供物も、屈原のもとに届く前に悪い龍に盗まれてしまいます。そこで、龍が苦手にしている楝樹(れんじゅ)の葉っぱで餅米を包み、邪気を払う五色の糸で縛ってから川へ流すようにしたところ、無事に屈原のもとへ届くようになったそうです。

こうして粽が誕生し、5月5日に粽を作って災いを除ける風習が端午の節句となりました。

中国のエピソードが元になっているのですね!
ちなみに端午の節句が江戸時代に五節句の一つになった際、江戸ではかしわ餅が定着し、上方はちまきが伝承されました。
そのため今でも関東ではかしわ餅、関西ではちまきが親しまれているそうです。
棒ちまきイラスト/無料イラストなら「イラストAC」 (25311)

他にも!こどもの日おすすめ料理

子どもの日イメージ|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (25318)

せっかくのこどもの日、思い切っていつもと違うメニューを作ってみてはいかがですか?
定番料理以外のおすすめ料理をご紹介!

力を付けよう!ステーキ

アメリカンなステーキ料理|American steak | FREEstagram-インスタグラムなフリー写真素材 (25351)

力を付けるには最適なステーキ。
みんなで食べて、みんなで元気になりましょう!

みんなも好き?オムライス

[フリー写真] オムライスでアハ体験 -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (25369)

ふわっふわの卵でケチャップライスを包んだオムライス。
大好物というお子さんも多いのでは?
一緒に作ってみてもいいかもしれません。

ちょっと意外!?かつお

【居酒屋”風”】  かつおのたたき(2月) - 居酒屋”風”のブログ - Yahoo!ブログ (28312)

「勝つ男」にちなんで、関東ではこどもの日に鰹料理を食べる習慣があります。
こどもの日にかつお料理を食べる習慣を皆さんはご存知でしたか?
「魚は苦手……」というお子様もいるかもしれませんが、色々な料理に出来るので、ぜひ縁起の良いかつおを食べてみてください♪
たたき、竜田揚げ、角煮、ユッケ、ステーキetc…どんな姿でも美味しくいただけます!

いかがでしたか?

定番の料理からちょっと意外な料理まで、様々なものを作れるこどもの日。
今年は是非手作り料理で食卓を彩ってみてくださいね!

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP