男の子が生まれたご家庭に贈りたい、縁起の良い物とは?

身内や知人夫婦に男の子が生まれたけれど何を贈れば喜ばれるか分からない・・・そんな方にオススメしたいのが縁起物です。海外でも愛されているものから日本に古来より伝わるものまで、男の子にピッタリな縁起物をご紹介いたします!ぜひ参考にしてみて下さいね♪

銀食器セット

 (20325)

赤ちゃんの誕生祝いの縁起物として海外でも親しまれているのが銀の匙です。
最近は名前や誕生日を刻印するサービスもあり、特別感のある銀食器セットとして贈る方も増えてきているそうです。
贈る方、頂いたご家族双方の思い出に残る、定番の縁起物です♪
赤ちゃんが誕生したときのお祝いに銀のスプーンを贈る、という風習があります。
これは、「魔除け」の意味と、「一生食べ物に困らないように(=経済的に困らないように)」という願いを表しています。

そもそもヨーロッパでは古代より、銀には魔除けの力があり、高い精神力を象徴する神聖なもの、という考え方があり、また毒薬に多用された硫化ヒ素と合うと銀が黒ずむことから、毒を発見する(毒味をする)のに銀製品(主に食器)が用いられていました。
さらに、銀は財産でもありました。ヨーロッパでは銀はそれほど産出していなかったのです。

好まれる銀食器のサイズ

赤ちゃんに贈るものなので小さめのサイズを注文してしまいがちですが、
2歳、3歳と成長しても使い続けられるようやや大きめのサイズを贈るのが一般的です。
 (20335)

五月人形

 (20354)

端午の節句の時期に飾る五月人形。
おじいちゃん、おばあちゃんから贈る男の子の誕生祝いとしても人気です。
高価なものは相手に気を遣わせてしまいますが、最近はコンパクトイプのリーズナブルな物も販売されていますので、予算に合わせて選んでみましょう♪
やはり国産の人形店のほうが安心ではあるでしょうがお値段もかなり高額になってしまいます。私も人形店に行ったときは40万程度の五月人形がすごく立派で悩みました。ですが、今はベビー用品店やおもちゃ取扱店、大型デパートでリーズナブルで購入できます。価格は4万ほどからあり、コンパクトで扱いやすいものが多かったと思います。実は私は大型デパートで購入しました。母からのプレゼントだったのでこちらを利用しましたが、コンパクトながらに立派なものも多く場所もとらないので便利に五月人形を飾れるという利点もあるようです。今は横に飾る名入りの掛け軸などの小物も充実しているので一緒に購入し自分だけの飾り方を楽しむのもおすすめです。
五月人形を置くスペースが無い場合は兜飾りのみを置いても問題ありません。
 (20378)

兜の飾り方
1. 櫃の上、中央に芯木を立てます。
2. 芯木の上に、袱紗(ふくさ)を一方の角が前にたれるようにかぶせます。
3. 兜に、鍬形、前立を差込み、袱紗をかぶせた芯木の上にのせます。鍬形の左右を間違えないようにしましょう。兜によっては前立てのないものもあります。
4. 最後に、左や右にかたむいたりしないように全体の形を整えます。

破魔弓

全国的とは限らない初めての男の子に贈る縁起物 | 天祥ブログ – 岩槻の五月人形や雛人形、鯉のぼり通販なら工房天祥 (20352)

魔除けの意味を持つ破魔弓は、地域によっては男の子の縁起物として贈る風習があります。
神棚や床の間の高い位置に飾るのが一般的すので、贈る際には飾り方や処分方法を伝えておくと良いでしょう。
破魔弓を飾る意味合いとしては、子供の無病息災や魔除けを祈るものであり、お正月のみならず1年中飾る家庭もあります。また、端午の節句のときに五月人形の脇飾りとしても利用が可能です。破魔弓の形状はケースにおさめられている物が多く、数本の矢と弓の組み合わせに装飾が施されています。大きさにはバリエーションがあるため、マンションでも気軽に飾れるタイプや床の間に映える大きさのものなどさまざまです。破魔弓は通常、生まれた子供に近い祖父母や叔父叔母、近い友人、仲人などから贈られるのが一般的です。

一升餅

初誕生祝い
日本の各地にこの習慣は伝承され、 子供の満一歳のお祝いのときに用いられる。「一升」と「一生」を掛けて一生食べ物に困らないようにという意味が込められている。また、丸いことから「一生丸く長生き出来るように」と願いを込めたものともいう。

餅負い

 (20374)

一升分のお餅を赤ちゃんに背負わせ(背負餅)歩かせる餅負いは、1歳を迎える誕生祝いの
行事として縁起が良いとされています。
しかし、歩けなかった場合は縁起が悪いというわけではなく、その行事自体が縁起物なのです。
子供が背負い立てない姿、転ぶ姿を将来への夢や希望の願いを込めて見守る行事がある。一生の重みを感じさせると言う意味合いで、立って歩いてしまう子供の場合、わざと転ばせることもある。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP