一度は泊まってみたい宿坊。その魅力と初心者におすすめの宿をご紹介!

最近さまざまなメディアで特集されている「宿坊」。皆様も一度は目にしたり聞いたことがあると思います。しかし、どんな施設で何をするのかはよく知らなくて、気軽に行っても大丈夫なのかなと思っている人も多いのではないでしょうか。ここではそんな宿坊の基本と、初心者でも泊まりやすいおすすめの宿坊をご紹介します。

宿坊ってどんなところ?

老舗旅館の風情ある囲炉裏の間|ぱくたそフリー写真素材 (15532)

宿坊とは、お寺や神社で僧侶や参拝者のために設けられた宿泊施設のことですが、現在では一般観光客を受け入れているところも多いです。

泊まる宿坊によって座禅や読経など、さまざまな修行の体験をすることができます。

また、最近ではホテルや旅館のような設備やサービスのある宿坊も増えてきており、一般観光客でも気軽に泊まりやすくなっていることもあり、いま注目が集まっています。

宿坊によってスタイルはさまざま

自然光が気持ちい客室(和室)|ぱくたそフリー写真素材 (15534)

宿坊と聞くと、厳しい修行が待っているとイメージされる人も多いと思います。そのため、気軽に泊まることができなかったり、敷居が高いかなと感じている人もいるかもしれませんが、実際はそんなことありませんので安心してください。

最近の宿坊は和室だけでなく洋室もあったり、部屋にユニットバスが付いていたり、食事もとても豪華だったりと、まるでホテルや旅館のようなところも多いのです。

逆に、宿坊と聞いてイメージするような簡素な宿は意外と少なかったりします。

自分に合わせて宿坊を選んでみよう

温泉宿で食べるしゃぶしゃぶ|ぱくたそフリー写真素材 (15533)

このように宿坊といってもさまざまなスタイルがあるので、ご自分の目的に合わせてチョイスすることができますよ。

いきなり本格的な宿坊はちょっと…という場合は、サービスが充実していたり、他の観光地もセットで楽しめるような立地の宿坊を選んでみるのもよいですね。

初心者でも泊まりやすいおすすめの宿坊をご紹介

お寺の鐘(シルエット)|ぱくたそフリー写真素材 (15521)

【京都府】本願寺聞耳会館

京都駅から徒歩20分程の「世界遺産」西本願寺に隣接されています。部屋は和室と洋室があり、レストランや大浴場、売店なども完備されており、宿坊としてだけでなく一般の宿泊としても使うことができる立派な宿です。

毎日大広間で法話があり、朝のお勤めも西本願寺で行われています。誰でも参加可能なので、読経が初めてで周りの人についていくのが難しくても、その場の空気感を味わうだけで良い経験になるでしょう。

宿泊自体は普通のホテルと同じように快適に過ごすことができるので、少しだけ宿坊の雰囲気を味わってみたいという人におすすめです。

【埼玉県】太陽寺

埼玉県秩父地方にある太陽寺は深い山の中にあり、座禅堂からは素晴らしい自然が一望できます。携帯電話は圏外でテレビもないため、都会の謙遜からは一気に離れることができ、非日常を味わうことができます。

読経や座禅を体験でき、精進料理もボリュームたっぷりで定評があります。

また、自然を楽しみながら露天風呂に浸かったり、夜には満点の星空を見れることも!
関東にいながら本格的な宿坊体験と大自然が楽しめる、すてきな宿です。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP