申年には梅を食べよう!申年に梅は縁起が良いんです♪

申年に収穫された梅は「申梅」と呼ばれており、とても縁起が良いとされています。今回はその「申梅」の由来と梅の効能をご紹介します。簡単なレシピも載せてあるので、今年は買わずに作ってみるというのも良いですね。

申年の梅はなぜ縁起が良いの?

「申梅」が縁起が良いとされるようになったのは、
平安時代の第62代村上天皇のエピソードが基になっているそうです。
ふっくらと肉厚な紀州梅をはちみつでゆっくり漬け込んだ贅沢品 | bon Accueil (1662)

当時の天皇が疫病に苦しむ人々を梅を使って救い、

また自らが病で倒れた時にも梅干しと昆布茶によって快復したそうなのですが、

それが申年だったそうなのです。

ここから、申年の梅(申梅)いは薬効があると言われ広まったのだとか。

また、時を経て江戸時代にはいってからは、

感染症のコレラが猛威を振ったり、飢饉が起きたりしましたが

この時も申梅(さるうめ)の言い伝えが残っていた紀州藩だけは、

梅干のおかげで死者をほとんど出さなかったことなどが知られています。

そして、偶然にも飢饉の年が申年だったことも

現代まで「申梅(さるうめ)」のお話が残っている理由のようです。

この出来事から「病気が去る」「厄が去る」を申年の「申」にかけて、縁起を担ぐようになりました。
申年は梅が不作になることも多く、そのため貴重なものとして珍重されたという説もあります。

梅は三毒を断つ

南高梅 | 和歌山県優良県産品(プレミア和歌山)推奨制度 | 和歌山県ホームページ (1712)

「梅は三毒を断つ」といわれていますが、三毒とは「水毒」「食毒」「血毒」のことを指します。「水毒」は体内の水分の汚れのこと、「食毒」は暴飲暴食や不規則な食事など、食生活から体内のバランスが乱れた状態のこと。「血毒」は血液の汚れのことです。
梅に含まれている成分は、体の様々な機能を改善する効果があるため、このように言われているのです。

梅の効能

 (11647)

1.活力UP・疲労回復
«クエン酸»
・有機酸の宝庫!クエン酸・リンゴ酸・コハク酸・酒石酸が主成分。

2.血流改善
«ムメフラール»血流改善物質。
・冷えの改善、二日酔いの改善、貧血予防、浄血作用。
※但、梅を加熱しないと×。焼梅や加熱調理された梅は○
・お酒を飲む前に梅を食べるのも効果が期待!

3.美容効果・殺菌作用・鎮痛効果・抗アレルギー作用
酸っぱい梅を食べると出てくる唾液に、若返りホルモンや
活性酸素の毒を消す成分が多く含まれています。

4.ストレス・不眠解消、カルシウム吸収促進効果!
«クエン酸・リンゴ酸»
・クエン酸は体内に入るとアルカリ性に変わる。
※体は弱アルカリ性の状態が最も健康的であるとされる
・精神安定剤の役目もあるので、ストレスや不眠の解消も

梅干しは現代も健康食品として注目されていますが、昔の人はそれまでの経験から梅干しの効能を理解し生活に取り入れていたんですね。

梅干しがピロリ菌に効く!?

梅干しを食べる習慣がある人はピロリ菌の感染度が低いことがわかっています。
これまでも健康食品として注目されてきましたが、
近年の研究では、ピロリ菌の動きを抑える抗菌作用があることが判明しました。
梅干しは塩分があるからちょっと…という方は塩分を含まない梅肉エキスがおすすめです。
 (12441)

ピロリ菌の抑制に梅肉エキスが、効果大!梅肉エキスに、胃や十二指腸潰瘍の原因とされ、胃がんとの関連も指摘されているヘリコバクター・ピロリ菌の増殖を抑制する効果のあることが、近年、和歌山県立医大・宇都宮洋才講師らのグループの研究で分かってきました。

梅干しと梅肉エキスの作り方

●チョー簡単な梅干しレシピ

チョー簡単な梅干しの作り方 : ume-log (1733)

材 料
 梅      2kg  今回は南高梅3Lを使用。
 あら塩   400g 
 ポリ袋   2枚
 容器(樽) 1コ
 押し蓋   1コ 

●梅肉エキスのレシピ

1.青い梅1kgをよく洗い、ヘタを取った後に水気を切ります。
2.梅を割って種を除いたあと、おろし器ですり下ろします。
3.擦った梅をこして、加重をしっかり絞ります。
4.果汁を土鍋に入れ、中火でアクを取りながら煮ます。
5.1/3くらいに煮詰まったら弱火で混ぜ、さらに煮詰めます。
6.カラメル状のドロッと筋を引く硬さになったら完成です。
梅肉エキスは薄めて砂糖をくわえてジュースにしたり、おにぎりの具材にするとおいしくいただけます。
申年の縁起をかついで、今年は手作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。
ただし、1kgの青梅から取れる梅肉エキスは20~25gと大変少なく、
自分で作るのは手間も時間もかかりますので、お店で購入した方が良いかも知れません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP