【起業祝い】縁起がいい贈り物って?マナーにも注意!

友人や知人、上司や同僚などが独立して起業したときに送りたいのが、起業祝いの贈り物です。
起業をするのはとても大変です。それを乗り越えこれから頑張っていく方へ、応援の気持ちを込めて縁起がいい贈り物を贈りましょう♪

商品券

 (15290)

何かと物入りな開業時、現金や現金同様の使い方のできる商品券は、実用的でありがたい贈り物です。

開業祝いの場合、目上の人に現金や商品券を贈ることは、失礼にはあたりません。

開業前後は何かと物入りになるので、商品券はありがたいですよね。

観葉植物(パキラ)

 (15289)

かっこいスタイルで、明るい雰囲気の葉っぱは、オフィスの受付やリビングのインテリアとしてもおすすめです。スリムな形でスペースもあまり必要としませんので、飾りやすい観葉植物としても好評です。
パキラは育てやすく、手軽に楽しめる観葉植物として、昔から人気のある観葉植物です。お祝い用のギフトとしても人気があり、親しみのある明るい葉っぱは、センスのよい贈り物としてもたいへん喜ばれる商品です。
観葉植物もいいですよね。パキラは特に「お金のなる木」といわれているのでオススメです。

茶柱縁起茶

 (15350)

おめでたい席や、記念日、げんを担ぎたいテストや試合の前など、大切な時と場を演出するお茶としてご愛用ください。
起業後は、お客様をお迎えする機会も多くなりますよね。
そんな時に備えて、縁起茶はとても喜ばれる品ですよ。

カタログギフト

 (15291)

開店直後は何かと物入りで意外なものを買い忘れている事も。
雑貨が充実したカタログギフトも喜ばれる一品です。
送られる側は好きな商品を選べるのでオススメです。

メッセージ商品

 (15294)

開店・開業をされた上司の方や仲間に起業祝いの贈り物として感謝の筆文字をプレゼントしてみませんか?
感謝の筆文字ではプレゼントをしたあとも、そのまま事務所はお店にインテリアとしてお飾りいただける
オシャレなデザインとなっており一生モノのギフトとなります。
これからの応援メッセージをオリジナルの詩にこめてお渡しすれば、とても喜んでくれますよ。
起業のお祝いとして応援メッセージを送るのも素敵ですね。
気持ちがこもっていて、喜ばれること間違いありません。

 (15292)

開業当日に贈る事ができる場合には、開業当日もしくは前日に届くように贈るようにします。
前日であれば、荷物をほどいて、開業当日に飾っておく事ができますので、お勧めです。
起業や開業祝いでお花は多いですよね。良くお店の開店祝いなどでも見ます。
華やかさを演出してくれますし、花は贈り物として最適だと思います。

立て札の記入

最も一般的な立て札の記入方法は以下の通りです。
例1;
祝御開業  ←ここは通常、赤い文字です
○○ ○○  ←贈り主様のお名前を記入します。
例2;
祝御開業
△△ △△ 様  ←贈り先様のお名前(会社、事務所の名称)
○○ ○○ より  ←贈り主様のお名前を記入します。
花を贈ろうとお考えの方は、ぜひ立て札を付けてください。
誰からの贈り物かがすぐに分かりますし、送られる側も励みになりますよ。

起業時の贈り物のマナー

喜ばれるルール
相手と同じ気持ちになって喜ぶ
現金を贈ってもOK
相手が欲しいものを調べる
自分では購入しないようなプラスαのもの
相手の社名や店舗名、名前入りのものを贈る

NGとなること
社名や店舗名を間違える
名前の漢字を間違える
縁起の悪い品を贈る
現金を贈る際、古い札を使う
お祝いの手紙を添えない

贈り物には、必ず手紙を添えましょう。贈り物をするうえで、一番大切なことは、送る側の感謝やお祝いの気持ちを伝えること。品物は、あくまで添え物であり、気持ちをこめた手紙こそが一番大切です。
何を書けばいい?
お祝いの言葉
ほめる言葉
エールのメッセージ
体調への配慮
今後の予定

いかがでしたでしょうか。
起業や開業は、当人にとっては人生の一大イベントです。
念願が叶った嬉しさとこれから頑張ろうとしておられます。
そんなお相手に、贈り物と一緒にお祝いのメッセージを添えてプレゼントしましょう。
「親しい仲にも礼儀あり」で、普段から接している人ほどこういった開業祝いを送ることは重要です。
ぜひ心のこもった贈り物でお祝いをしてあげてくださいね。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP