【金運アップ!】へびはお金にまつわる縁起の良い動物!

普段のへびに対して「こわい」と思う人は少なくありません。しかし、へびは実は縁起の良い動物なのです。白蛇は家を守ってくれたり金運に恵まれるといわれますし、へびの抜け殻を財布に入れておくと金運アップに繋がると言います。

実は「ヘビ」は縁起物

 (7444)

へびと聞いただけで怖くなる方もいるかとは思いますが、実はとてもありがたいご利益がある生き物なのです。
どのようなご利益があるのか、また何故へびが祭られるのかを調べてみました。

白蛇

 (12257)

「白蛇は家を守ってくれる」
「蛇の抜け殻を財布に入れておくとお金持ちになれる」
「蛇の夢を見たら、お金が入ってくる」
「巳年の家族がいると、その家はお金に困らない」

…といった話はよく耳にしますよね。

風水でも、蛇は非常に縁起の良い動物と考えられています。
蛇は、年に数回「脱皮」を繰り返しますが、
その様子が「生まれ変わるように見える」ということから、
「命」や「生命力」を象徴する動物として捉えられるようになったのです。

宝くじが当たる、と言われる、縁起のいい蛇は、
白蛇です。

白蛇は昔から、縁起が良く、金運に恵まれる、
と言われています。

七福神の一人、弁財天の使いとして、富をもたらす、
として、信仰を集めています。

抜け殻は金運アップ

 (12259)

お財布に入れておくと、

1.お金が貯まる
2.お金が減らない
3.お金が入ってくる

などのご利益があるとされる、蛇の抜け殻。

効能に関しては、地方や文化によって諸説があり、
1つに統一することはできないのですが、
要はお金にまつわる何らかの縁起があるとのこと。

「蛇」は昔から
「財福」「金運」の縁起物と言います。
世界中でも
「神の使い」としてラブラブ縁起物としては有名な存在で
日本では
財福の神として 弁財天のお使いなんですねチョキ
この 蛇の抜け殻を 財布に入れておきますと…
お金が 「身につく」=「巳につく」 なんて言いまして

へびは神の使い

 (7446)

確かに、昔から「白へびの夢を見ると縁起がいい」などと言われています。脱皮をするから長寿や不老不死といったイメージがあるのも頷けます。
また神の使いとして、神聖視されてもいます。
蛇は太古の昔から「神の使い」として崇拝されてきた動物でした。長い間餌を食べなくても生きている生命力を持ち、脱皮を繰り返し成長することから「成長」「不老」のシンボルとされ、「細く、長く生きる」との事で長寿の縁起物とも言われています。

日本では古来から蛇の抜け殻はお金が貯まる縁起物とされ、財布などに入れる風習があります。

鏡餅の形は、白蛇がトグロを巻いてる姿を表しているそうです。また、「蛇が屋根裏や床下に住み着いた家は栄える」と言い伝えられてきました。

風水では、南東の方向に蛇を置くと、富と繁栄をもたらすとされています。

また西洋では、古代から中世にかけて尾をくわえたヘビ(ウロボロス)の意匠を各地の出土品に見ることができ、「終わりがない」ことの概念を象徴的に表す図象としても用いられていました。

風水グッズとしてのヘビは、置き物や財布、指輪など
いろいろありますがやはり有名なのは抜け殻だと思います。

「蛇の抜け殻を財布に入れておけば財運に恵まれる」
というのを一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

これは脱皮を繰り返し成長していくヘビを「無限」の意味に
たとえ、蛇の知恵を授かるがごとく、無限の知恵と繁栄を
もたらすからだと言われています。

商売も仕事もうまくいき、財運に恵まれるでしょう。

指輪でしたら、蛇の頭を手首側にはめるとお金が入って来て
反対側にするとお金が出て行くと言われています。

へびの抜け殻を財布に入れておけば財運がアップするんですね。置物は有名ですが、指輪などのアクセサリーなどでも金運を左右することができるとか。持ち運べるところが便利ですが、はめ方にはちょっとしたコツがいるようです。
 (12261)

縁起がいいとされているへびについて調べてきましたが、特に金運が上昇するというご利益があることが改めてわかりました。
普段使へびの抜け殻に遭遇することはあまりないとは思いますが、もし見つけたら、思い切って財布に忍ばせて携帯してみてはいかがでしょう。
そこまで勇気がでないという方は、いろいろなご利益開運グッズがあります。
しゃれたデザイン化された置物やアクセサリーなどを利用して運気をあげましょうね。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP