木からパワーをもらおう!パワースポットの木おすすめ5選♪

全国各地にパワースポットと呼ばれる場所はたくさんあります。中でも木は、神社のご神木になっていたりとパワースポットとして有名なものが多くあります。そこで今回、おすすめのパワースポットの木をご紹介します。

連理の賢木(下鴨神社・京都)

 (4260)

相生社の横に『連理の賢木』と呼ばれる不思議な御神木があります。この木は最初は2本だったんですが途中から1本に結ばれ、相生社の縁結びの霊験のあらわれによって結ばれたといわれています。夫婦和合の象徴として縁結びの御利益があるといわれています。
友人3人と秋休みに下鴨神社へ。相生社でそれぞれ縁結びのお願いをしました。もともとひとりは恋人がいましたが、3か月でプロポーズ。わたしともう一人には、お参りして2か月で恋人ができました。
パワースポットとして名高い下鴨神社の中の相生社にある「連理の賢木(れんりのさかき)」です。
もともとは別々に生えていた木が、途中で一本につながりそのまま育っています。
その様子から縁結びのご利益があると古くから多くの人に信仰されています。
しかもその根元にまるで子どものようなもう一本木が生えてきているとのこと。
実は現在の「連理の賢木」は4代目になります。
不思議なことに、その時の連理の賢木が枯れても、
必ず下鴨神社の糺の森のどこかに連理の賢木が現れると言われ、
京都の七不思議の一つに数えられています。

大楠(来宮神社・静岡)

 (4267)

大きな楠でいかにもパワーを頂けそうです。
周りも静かで、自然豊かですごく気に入りました!
写真スポットごとに、スマホを挿せる台が設置してあり、
人に頼まなくても全員で写真が撮れるのは嬉しいです!!
緑に囲まれた本殿で参拝を済ませて左奥に進むと樹齢2000年以上を超える大楠があります。大木を一周すると一年寿命が延びる。心に願い事を秘めて一周すると願いが叶うなどご利益があるそうです。
静岡県の「来宮神社(きのみやじんじゃ)」のご神木「大楠」は、樹齢が2千年を超える古木です。
日本でも屈指のパワースポットとして知られ、天然記念物にも指定されています。
2千年もの長きにわたって風雪や自然災害に耐えてきた木は、健康長寿や心願成就のご利益があると言われ、
国内外から多くの人が訪れる人気のスポットです。

愛染かつら(愛染堂・長野)

 (4275)

恋愛のパワスポで有名らしく、境内には愛染カツラとか夫婦杉とか、それらしい神木が。でも、個人的には境内からの見晴らしが一番印象に残りました。
北向観音には第1回直木賞受賞作家の川口松太郎の小説「愛染かつら」に因んだカツラの巨木や夫婦スギなど縁結びや夫婦円満のパワースポットとなっています。
昭和初期に流行った小説「愛染かつら」は、この桂の木をモデルに書かれました。
当時大人気だったこの小説は映画にもなり、この木が一躍有名になりました。
それ以来、縁結びのご利益があるとして多くの観光客が訪れる人気のスポットとなり、
長野県の天然記念物に指定されています。
この愛染かつらがある北向観音の境内には、他にも「夫婦円満」のご利益があるという「夫婦杉」もあります。

しなの木(熊野皇大神社・長野県・群馬県)

 (4306)

本宮の中心が長野県と群馬県の県境です。御神木は樹齢800年のシナノキで、周りを時計回りに一周すると1年長生きするという噂もあるそうです。
長野県と群馬県の県境に位置し、
境内に県境があるという全国でも珍しい「熊野皇大神社」のご神木「しなの木」です。
「しな」は「科」で、その漢字には「結ぶ、しばる、くくる」という意味があることから、
開運や縁結びのご利益があるとたくさんの人が訪れます。
「しなの木」の幹に穴が空いており、そこにお守りが入っている「しなの木守」は、お土産としても人気です。

夫婦楠(明治神宮・東京)

 (4356)

明治神宮の拝殿の手前にある2本の楠です。
こちらは夫婦楠と呼ばれており、明治神宮の神木として夫婦円満、家内安全、縁結びのご利益があると言われています。
明治神宮がパワースポットと言われる所以の理由の楠です。
初詣の参拝者数が日本一を誇る明治神宮。
広大な敷地にパワースポットがいくつも存在することでも有名です。
中でも、拝殿手前に植えられた「夫婦楠」というご神木は夫婦円満や家内安全のご利益があるとして、
夫婦で訪れるのにぴったりの人気スポットです。
また、この木を待ち受けにするとHappyになるとも言われています。

いかがでしたか?

パワースポットの木と言われているスポットはたくさんありますが、
今回は中でも有名で人気のあるパワースポットの木をご紹介しました。
健康長寿や縁結びなどご利益も様々です。
自分の願いに合うパワースポットの木を見つけて、パワーをもらいに行ってみませんか?

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP