岩窟めぐりが楽しい!【磐船神社とハイキングコース】

磐船神社は、とても変わった形をしている神社で、神社では岩窟めぐりをする事が出来ます。
磐船神社について、岩窟めぐりとはなんなのかについてなどを調べました。
周辺ではハイキングをすることも出来るようですよ。

磐船神社

磐船神社 (交野市) - Wikipedia (3718)

物部氏の遠祖神(とおつみおや)天孫饒速日命をお祀りする神社です
天の磐船を御神体とする饒速日命降臨の聖地です
十種瑞宝鎮魂は日本の祈祷の根本であり、饒速日尊が天照大神より授かり伝えたものです
御神体や行場岩窟をはじめとする巨石群は古代の磐座祭祀を現代に伝え、古代の人々と同じ空間を体感できる場です
磐船神社は大阪府交野市にある神社で、本殿はなく小さな参拝をするところだけがあります。
参拝が出来る場所と繋がっている、船型の巨岩をご神体としているのが特徴の神社です。

岩窟

人文研究見聞録: 磐船神社の岩窟めぐり [大阪府] (3720)

磐船神社の岩窟は古来より神道家や修験道の行場として知られ、多数の巨石が形作る岩窟は或るところは広い洞窟を成し、或るところは人一人がやっとくぐり抜けられるような狭い穴のようになっており、中には天野川が流れ込み急流となり岩を削り、特別な行法を知らない人でも岩窟巡りをするだけでも行になると言われる所です。まさに神業とも言えるこの岩窟は、現在一般の方でも拝観していただけるようになっていますが、昔のままの姿を保つため、必要最低限の安全措置しか講じておりません。そこで拝観者には次のような事を守っていただきます。
1、行衣(しろたすき)着用の事(社務所で貸します)
2、滑りやすい靴はわらぞうりに履き替えます(同上)
3、年齢制限があります(10歳以上75歳未満の方入窟可)
4、飲酒後の入窟はできません
5、夜間、雨天時、増水時は拝観できません
磐船神社には岩窟を出来る場所があります。
この岩窟はとても有名なスポットで、岩窟の中を巡りながら各所にある祠、急な岩壁などを回っていくことが出来る楽しい場所です。
少し危険な場所ですので年齢制限や天候の規制があるので注意しておきたいですね。
入窟~退窟まで

1.社務所で入窟要綱にサインをして、入窟料を払う (大人500円、子供300円)
2.入窟用の白襷(たすき)を掛けて岩窟に入窟する
3.岩窟内の指示に従ってコースを散策する (事細かく指示がある)
4.出口から退窟し、社務所に報告に行く (退窟後には「磐船神社の護符」が授与されます)

岩窟巡りをするためには入窟料を支払います。
最後に護符をいただけるので、お土産としてもいいですね。

ハイキングコース

私市駅–(50分)–クライミングウォール–(25分)–星のブランコ–(35分)–おじふる(ここで休憩)、磐船神社–(40分)–浮見堂(すいれん池)–(25分)–くろんど池–(25分)–浮見堂–(25分)–月の輪の滝–(30分)–私市駅

このコースは5~6時間くらいかかりますので、午前中に出発されたほうがいいかと思います。当店の前から、バスで私市駅まで帰ることも出来ます。(バスの本数が少ないのでご注意ください) バスの時刻表 をご覧ください

磐船神社周辺はとても自然豊かな場所ですので、ハイキングを楽しむことも出来ます。
ハイキングコースの例が上記の通りとなっています。
たまには自然の中で運動されたい方にはいいですね。

星のブランコ

【風景】 大阪 星のブランコ | 風景 | SAKURAvillage (3722)

交野市は、弘法大師さんが呪文を唱えたら、星が降ったという「降星伝説」や、七夕発祥の地として有名でして、星にまつわる地名や伝承なんかも多い街なんです!
なので、この吊り橋の名前も、「星のブランコ」と星がつくんですね。
全国6位。
全長280m!高さ50mの巨大吊り橋があるんです!
星のブランコは、「府民の森ほしだ園地」の中にある!
磐船神社そばにある森ほしだ園地には、星のブランコと呼ばれる巨大な吊り橋があります。
全長は280mとなっていますので、かなりのスリルを味わうことが出来そうですね。

磐船神社へのアクセス

住所
〒576-0033 大阪府交野市私市9丁目19ー1

アクセス
京阪交野線「私市駅」下車 京阪バス「磐船神社前」バス停下車、近鉄「生駒駅」下車 奈良交通バス 北田原方面行きに乗換 終点「北田原」バス停徒歩10分

お問い合わせ
TEL : 072-891-2125

磐船神社へは公共交通機関、車でも行くことが出来ます。
車で行く場合は、第二京阪国道を利用するのが便利です。
自然に囲まれている神聖な神社、磐船神社に行ってみるのも楽しいかもしれないですよ。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP