福袋は縁起物?夢のある予想外の福袋や豆知識!

年末になると福袋が販売されますよね。金額は1,000円程度から、高い物になれば億をこえたりと信じられないような額の福袋まで存在しています。さすがに億をこえる福袋を購入する機会は一般人にはありませんが、毎年楽しみにしているという方も多いですよね。そこで福袋の由来や豆知識を紹介していきます。

福袋の由来は実はあの人だった!

 (34929)

福袋が始まったきっかけはいろんな説がありますが、江戸時代に行ったのが最初だったという説が有力です。呉服店が布などを詰めて販売したのが最初ではないかと言われています。他にもいろんな説があるのでとれが正しいのかは定かではありませんが、昭和になるころには福袋はかなり浸透し、あちこちで販売されるようになっていたようです。そしてなぜ福袋なのかというと、それは「大黒様」が関係しています。大黒様といえば七福神の中の1人なので、とても縁起がいいですよね。大黒様は大きな袋をもっていますが、その中身は打ち出の小づちなどが入っています。「袋には素敵なものが入っている」ということから、縁起物として福袋の販売が始まったのです。

過去最高の福袋は10億円!?驚きの中身とは

 (34930)

福袋にはいろんな商品がありますよね。洋服類や雑貨、有名ブランドの商品から求めやすい金額までさまざまです。しかしそんな中でも過去最高額の福袋は10億円だというのですから驚きです。この10億円の福袋の中身はというと、なんと「高級賃貸ビル」です。そしてそれだけではなく、ダイヤモンドのネックレスにルビーやサファイヤなど高級な宝石、そしてブランドのバッグ等も100点入っているそうです。もうそうなってくると袋には到底入らないので「福袋」ではに気もしますが、これを売り出した社長は「日本を元気にしたい」という想いで始めたそうなので、やっぱりこれも縁起物なのかもしれません。金額は10億円ですが中身は20億円の価値があるそうなので、余計に驚きです。

プロ野球で始球式ができる?始球式福袋

 (34931)

世の中には本当にいろんな福袋がありますが、この福袋は夢がつまったものになっています。福袋を購入して当選する、ということが条件ですが、なんとプロ野球の始球式をすることができるのです。金額は88,000円ですから決して安いものではないですが、当選すれば始球式ができるのでそう考えればお得かもしれません。特に野球が好きな野球少年は泣いて喜ぶほど嬉しいに違いありません。始球式が終わったあとはもちろん試合の観戦もできますし、サインボールをもらえたりということもあるようなので、きっと一生の想い出になることでしょう。福袋は縁起物ですが、こんな夢のある福袋も素敵ですね。

婚活福袋?結婚できるようにプロデュースしてもらえる?

 (34932)

この福袋は、結婚したいという気持ちがある20代から40代までを対象としている福袋です。この福袋は抽選になりますが、当選すると結婚できるようにプロデュースしてくれるそうなのです。当選すると主催しているイベントに参加できるのですが、その内容はクルージングなどとなっており、楽しめそうなものばかりです。事前に準備費用として数万円もらえるなど、事前の準備からサポートしてくれます。物が入っている福袋もいいですが、結婚したいと真剣に思っている人にとっては「何よりもほしいもの」が入っている福袋なのかもしれません。縁起物である福袋からの出会いなら余計に縁がありそうです。

中身をみて残念な福袋も実はお得かも?

 (34933)

福袋を購入して満足している人もいれば後悔している人もいるかもしれません。今は福袋といっても完全中身が見えないようになっているわけでもなく、前もって「○○が入っている」と分かるようになっているものも多くあります。中には1万円の福袋を購入したものの「同じ靴下がたくさん入っているだけだった」なんてこともあるようなので、しっかりと何が入っているのかチェックするといいかもしれません。しかし「何が入っているのか全く分からない」ことこそ、福袋のような気もします。全く分からないからこそワクワクできますよね。そんなワクワクを届けてくれた、という意味ではとても楽しめたことでしょう。そして福袋の中身がいらないものばかりだったので売りに行くと何倍もの値段で売れた、という人もいますから自分がいらないからといって、あなどれないかもしれません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP