せっかくなら評判の良い宿坊を知って四国の旅を満喫しよう!

四国の旅と言えばお遍路さんなどを思い浮かべる人もいると思います。それゆえに四国の旅では宿坊というのが多くあります。四国で良い旅を満喫していきたいと思うのであれば、評判の良い宿坊を利用しながらより四国の魅力を感じてみませんか?

歴史ある宿坊

室戸山最御崎寺 高知県の札所情報 四国八十八箇所 お遍路ポータル (1007)

宝物館では数々の寺宝が展示され、石造如意輪観音半伽像、藤原時代作の薬師如来座像、月光菩薩立像は重要文化財に指定されています。また若き日の弘法大師が修業した洞窟などもあります。
当日の午前中の予約で、個室に一人で泊まることが出来ました。豪雨の中をびしょぬれで到着し、入浴時間前だったにもかかわらず、かつては美人だったと評判のご住職の奥様に許可を貰い、一番風呂にいれさせていただきました。
三つの団体のほかは、数名が個人で歩きは私だけでした。夕食は一人前づつきれいに盛られた皿鉢料理と鰹のタタキが美味しく、後の58番仙遊寺と並びお勧めです。朝のお勤めは、本堂ではなく宿坊の建物の最上階のとても見晴らしの良い部屋で行われました。
第24番札所 室戸山 明星院 最御崎寺 - 室戸市、最御崎寺の写真 - トリップアドバイザー (1009)

お寺や神社には歴史のあるもの多数存在しています。そういった歴史や趣きを宿でも感じたいということであれば、宝物館は非常にお勧めです。また急な予約などにも対応しているようなので、個人でお遍路周りをしたいという人にも適しているかもしれません。

情報の収集にも

宿坊施設のご案内  <> (1014)

安楽寺には霊験実話で奉納された御本尊薬師如来をはじめ、日本を代表する仏師である松本明慶師の仏像作品35体、性霊殿というお堂の壁には弘法大師の御真筆がずらりと石に刻まれており、大師の書風を知ることができます。
また、宿坊のテレビでは四国遍路に関する自主放送を2種類流しています。四国遍路について知識を深めたい方必見です。
お遍路さんは宿坊で体を休め、御本尊薬師如来に旅の安全を祈願して、翌朝元気に出発していかれます。
住職や職員さんとふれあい、旅人どうしで語らうのも宿坊の魅力です。安楽寺は人と接することを大切に思っています。宿坊はそのための手段でもあります。
 (1252)

宿坊の情報というとサイトなどのネットに偏ってしまうという人も多いかもしれません。お遍路周りなどの場合には日数がどうしてもかかってしまいます。途中での予定変更などを考える場合に情報を収集する先としては、こちらの宿坊は適しているのではないでしょうか。

ホテル感覚なら

十楽寺の宿坊 - 十楽寺の口コミ - トリップアドバイザー (1025)

お遍路の旅で初めて宿坊に宿泊しました。その日4時を過ぎて宿も決まっていませんでした。十楽寺を参った時に宿坊があるのに気がつき、駄目もとで聞いたところ、部屋は団体さんでいっぱいだけど、和室でいいなら用意できますとの事。食事も聞いてくれて出せますと言われたのでお願いしました。ビジネスホテルのような感じで、綺麗でした。部屋もツインがあるようです。カードキーは記念に持ち帰れるらしいです。私達は21畳もある広い部屋でした。テレビと湯沸しポットとお茶がありました。宿坊の人達も親切で優しい人でした。食事も薄味ですが美味しいです。夜は6時から夕食で生中500円でした。お風呂は女湯と男湯とがあり20時半まで。朝は6時半からお勤めがあり、7時から朝食です。
Free vector graphic: Coffee, Cup, Smoking, Hot, Drink - Free Image on Pixabay - 34251 (1027)

宿坊というとどうしてもプライベートな空間に不満を覚えてしまうという人の場合にはこちらの十楽寺の宿坊が良いかもしれません。一人きりの空間でゆっくりと英気を養うことで長旅を計画している際にも対応できるのではないでしょうか。

見学場所が盛りだくさん

仙遊寺の施設ご案内・宿坊|四国霊場第五十八番 作礼山 仙遊寺 公式サイト (1032)

仙遊寺では、巡拝者が疲れを癒し旅が続けられるように宿坊を設営しています。全室和室。天然温泉が湧き出るお風呂。お寺の農園で採れた季節の野菜を使った精進料理をご用意しています。お気軽にご利用ください。
仙遊寺には、他に天智天皇の五輪の塔や宥蓮上人供養塔、弘法大師御加持水のほか、
子安観音、千体仏、仏足石、真念道標など多くの石造物があります。
 (1262)

精進料理のクオリティが高い仙遊寺ですが、立地条件が非常に優れているので、旅の拠点としての宿を探しているという人には適しているかもしれません。それに精進料理などは人によっては飽きが来てしまうことも考えられます。なるべく評判の良い精進料理を堪能しておくことで、旅を長く続けられると思います。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP