【そば・イワシ】節分に食べると縁起が良いとされる食べ物!

2月3日「節分」といえば豆まきですが、豆も含めて節分に食べると縁起が良いとされる食べ物はどんなものがあるのでしょうか?今回は、そんな縁起のいい食べ物について調べてみました。節分の日にぜひ食べてくださいね!

節分とは?

そもそも節分ってどういう日なのでしょう?
漠然と「2月3日」「豆まきをする日」・・・というイメージしか持っていない方も多いのではないでしょうか?
まずは節分がどういう日なのかをきちんと理解しておきましょう。
http://setubun2015.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_148/setubun2015/400_F_16338709_w0TOtwO01G2e8iA6S4to8tP5JXpVhYLT.jpg (4163)

本来、節分というのは立春・立夏・立秋・立冬の前の日のことを指します。旧暦では立春の頃が一年の始めとされ、最も重要視されていましたので、節分といえば、一般的に立春の前の日を示すようになりました
なるほど!”節分”というのは”季節を分ける”という意味だったのですね。
季節の始まりという意味合いもあるようです。
旧暦では立春の頃が一年の始めとされいたいう事は、節分はさしずめ”大晦日”といった所でしょうか。

縁起の良い食べ物① 豆

http://img.allabout.co.jp/gm/article/66751/mame400.jpg (4177)

「豆」には、「生命力と魔除けの呪力が宿っている」といわれており、節分には邪気(鬼)払うため、豆まきをして鬼を退治していたのです。また、節分の豆は、「魔目(豆・まめ)を炒る(射る)」豆は「福豆」となることから、1年の健康を願って豆を食べ、1年の健康を願ったと言われています。
やはり節分と言えば豆まきですよね!
子供たちが「鬼は外~福は内~」と元気よく叫びながら豆まきをする姿は風物詩でもあります。
一般に年の数だけ食べると言われる豆ですが、
「来年も健康でありますように」という願いを込めて年の数より1個多く食べるというのもアリみたいですよ!

縁起の良い食べ物② 恵方巻き

http://kenkoukazoku.info/wp-content/uploads/2015/11/86408f30.jpg (4184)

もともとは大阪の習慣だったものが全国に広まりました。その年の恵方の方角に向かって、包丁で切らずに、無言でお祈りをしながら少しずつ食べます。丸ごと食べるのは「縁をきらない」「長生きのため」で、七福神にちなんだ7種類の具材は「福を巻き込む」という意味が込められています。
最近はコンビニやスーパーでも大々的に宣伝販売されていますから、
すっかり節分=恵方巻きというのも定着してきましたが、
その由来をたどると、江戸時代までさかのぼるみたいですよー!
大阪商人が商売繁盛の願いも込めて食べられていたのだとか。

縁起の良い食べ物③ いわし

http://geinou-ura.com/wp-content/uploads/2015/12/2011020417313805f-25360.jpg (4191)

昔の人は、節分の夜に鬼が出没すると考えていました。
柊(ひいらぎ)の葉は鬼の目を刺し、イワシの頭の異臭が
家に鬼を近づけさせないとされていたので、邪鬼を払うために
柊の枝にイワシの頭を付け、玄関先に飾り、身は焼いて食べて体内の邪鬼を払います。
節分の夜に本当に鬼が出没するかどうかはさておき、
イワシの頭の異臭ならば、厄払い出来そうな気がしますよね!
最近はイワシの頭を玄関先に飾っているお宅はあまり見かけませんが、
イワシを食べる習慣のあるご家庭は多いのかもしれないですね。

縁起の良い食べ物④ そば

http://conexions.org/wp-content/uploads/2014/11/9c1e3b34d40d39d3d99ee45d0fabf6eb_s.jpg (4213)

蕎麦を食べる行事食といえば大晦日のイメージですが、
実は、江戸時代後期までは年越しそばとは、節分に食べる蕎麦のことだったそうです。

・お金がたくさん集まる説
・災難を断ち切る説
・長生き説健康食品説

などいろいろありますが、 風水的に、立春から新年という考え方があり、
その前日である節分に「年越し蕎麦」を食べたというのが有力です。

昔は立春をお正月としていたので、その前日にあたる節分は今で言う大晦日のようなみたいなもの。
現在大晦日に年越しそばを食べるような感覚で、昔は節分にそばが食べられていたのでしょうね。
そして、そばには長寿や厄払い、金運アップの効果もあるとか?

縁起の良い食べ物 その他

 (13167)

上記以外に縁起の良い食べ物として、こんにゃく・くじら・白い豆腐・・・などがあるようです。

くじらはともかく、こんにゃくや豆腐は普段それほど意識せずに口にしているような気がしますが、
こうして縁起が良いとされると聞くと、今年の節分の日にぜひ食卓に並べてみたいと思うから不思議です。

今年は例年以上に食べ物に意識して節分の日を過ごされてみてはいかがでしょうか?

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP