【子孫繁栄】子宝の縁起物グッズや食べ物をご紹介!

昔から「子どもは天からの授かりもの」といいますよね。なかなか子どもに恵まれない場合は縁起物にあやかってみてはいかがでしょうか?今回は、子宝を授かりたい人へ送る、子宝に恵まれる縁起物を紹介していきます。

子どもは天からの授かりもの

 (9510)

現在でも子どもは授かりものですが、昔は特にそうでした。
昔は化学も発展していなく、妊娠に対する知識も今よりは薄かったのです。
なので、「子どもは天からの授かりもの」と言われ、子宝に恵まれるような縁起物を家に飾ったり、
縁起の良い食べ物を口にして子どもを授かるのを待ち望んでいたようです。

子宝に関する神様が多いのも、うなずけますね。

今回はそんな子宝にまつわる縁起の良い物をご紹介します。

子宝に恵まれる食べ物

・ザクロ

 (12986)

子宝を望む時に、中国では古くからザクロが子宝祈願に効くと考えていたそうです。

子宝風水では、寝室の北側にザクロの絵を飾ると、いっそう効果的だと考えられています。ザクロの絵だけではなく、置物やオブジェを飾る家庭もあるようです。

ザクロは、中国では子宝や安産の象徴とされていたそうです。ザクロは沢山の実がなります。沢山の実のひとつひとつに種があり、子宝や安産を願う気持ちが重なります。

ザクロは、妊娠を願う女性には有名な実です。実際に、ザクロの果実には女性ホルモンの分泌を促す作用があります。

・桃

 (12987)

桃は、古くから邪気を払う力を持つ最高のものとして、珍重されてきました。

みずみずしさや色、香りから生気を与えて、身体の状態を良くすると風水では考えられていたのです。

桃の甘く優しい香りには、リラックス効果だけでなく鎮静効果もあることが実証されています。

それに、栄養価の高い桃には、身体の中から整える効果があると考えられています。

邪気を払い、お腹に無事子どもを授けるという意味があるのです。

魔除けをしてこそ、良いものが授かれるという考えからもきているのでしょう。
風水では、桃を北・東北・南西に盛り塩と一緒に飾ることがいいとされています。

・数の子

 (12988)

妊娠希望中の人にとっておせちといえば、やっぱり数の子!
多産と子孫繁栄の願いがこめられた縁起物の代表選手ですよね。

数の子はニシン(鰊 – アイヌ後でカド)の卵巣を塩漬けにしたもの。
「数の多い子」との名前から、子孫繁栄を意味しています。
ほんとは「鰊の子(かどのこ)」だったのが、音が変化して
「数の子(かずのこ)」になったそうですけどね。

ちなみに、生殖機能を正常に保つ働きをするビタミンEが
含まれているので栄養的にもバッチリなんだとか

子宝に恵まれるグッズ

・こうのとりキティ

 (12989)

女の子が欲しい人はピンク、男の子が欲しい人はブルーを持つと良いという説もあるようですが、ピンクとブルー両方購入して、夫婦でそれぞれ夫はブルー、妻はピンクを持っている人も多いようです。
こうのとりキティは「偽物」と「本物」があるといわれているそうですが、
そもそもこうのとりキティには2種類あります。

それは「地域限定」か「全国版」の2種類。
「本物」と呼ばれているのは「但馬限定こうのとりキティ」だそうです。

こうのとりキティのくちばしが折れたり、キティを赤ちゃんに触ってもらうと懐妊できるというジンクスがあります。

・木村さん

 (9496)

2000年頃のことです。木村さんという方が中国の深センに住んでいたとき、とある村の民芸店に飾られていた泥人形に一目ぼれして日本に持ち帰ったのが始まりです。
中国のお土産として友人のSさんにこの人形をプレゼントしたところ、なんとSさんがオメデタ。さらにSさんが不妊で悩んでいる友人夫婦にこの人形を見せたところ、なんと8組中7組が半年以内に妊娠したそうです。人工妊娠手術でもできなかった人にもご利益があったというから驚きです。ちなみにこの人形のことをSさんが「木村さんからもらったやつ」と呼んでいるうちに、口コミでいつのまにか「木村さん」と言われるようになったそうです。

・さるぼぼ

 (12990)

「さるぼぼ」って?
雪深い飛騨で昔おばあちゃんが子供たちのために作ったお人形。
猿の赤ちゃんに似ていることからさるぼぼと呼ばれ今尚、良縁
円満、安産、子宝、魔よけのお守りとして親しまれています。

・子宝草

 (9506)

子宝草はその名のとおり繁殖力の高さが特徴の観葉植物です。
人間の手を加えなくても、繁殖できるので、その生命力から妊娠を望むときに育てると良いと言われています。

・ガーネット(パワーストーン)

 (12991)

ガーネットは精神面と肉体面、両方を活性化させるパワーを持つと言われています。
人を愛する気持ちを高めてくれたり、寛容になれる気持ちを高めます。

また、夜の生活面を高めたり、出産関係にパワーをくれると言われています。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP