結婚九周年記念日「陶器婚式」とその意味を御存知ですか?

結婚記念日、といえば真っ先に思い浮かぶのは金婚式・銀婚式という方がほとんどではないでしょうか?結婚記念日は1周年から順に紙婚式・綿婚式・革婚式と順に進んでいくのです。その9番目、結婚九周年を「陶器婚式」と呼ぶのですよ。

結婚記念日

カジュアルからゴージャスまで|豊富な結婚指輪のデザインをチェック (32290)

結婚記念日という風習はイギリスからはじまったものだとされています。イギリスは夫婦が家族の基礎単位として見られる風習があり、古くからその日には一家をあげて祝ったのだとか(家単位が基本の日本とはちょっと違うところですね)。
日本にこの文化が入ってきたのは、明治天皇が銀婚式「大婚25祝典」を執り行ったのがはじめであるといわれています。以来、アメリカ式の結婚記念日なども加わって多くの結婚記念日が存在しています。
結婚記念日は、結婚した日を記念した日である。いつをそうと決めるのかには、婚姻届を提出した日とする考え、結婚式(≒結婚披露宴)挙行日とする考えの二つがある。当事者である2人のみで祝うほか、子供が親に対して祝う場合もある。また、金婚式や銀婚式などの節目の年に盛大に祝う場合もある。また、結婚に関する価値観が多様化し、夫婦別姓、法律上の届出をしない結婚、できちゃった結婚(当事者間の子供の妊娠が確認された後の結婚)などが社会に浸透するにつれ、両性が結婚の合意に達した日を結婚記念日とする場合も増えている。

それぞれの結婚記念日には、結婚式からの経過年数によって名称があり、その名に相応しい贈り物を夫婦間で交換する人もいる。

結婚記念日一覧

1周年:紙婚式
2周年:藁婚式、綿婚式
3周年:革婚式、糖果婚式
4周年:花と果実婚式、(絹婚式、リンネル婚式)、皮婚式(皮革婚式)、書籍婚式
5周年:木婚式
6周年:鉄婚式
7周年:銅婚式
8周年:青銅婚式、ゴム婚式、電気器具婚式
9周年:陶器婚式
10周年:アルミ婚式、錫婚式
11周年:鋼鉄婚式
12周年:絹婚式、亜麻婚式
13周年:レース婚式
14周年:象牙婚式
15周年:水晶婚式
20周年:磁器婚式、陶器婚式
25周年:銀婚式
30周年:真珠婚式
35周年:珊瑚婚式
40周年:ルビー婚式
45周年:サファイア婚式
50周年:金婚式
55周年:エメラルド婚式
60周年:ダイヤモンド婚式
70周年:プラチナ婚式
なおここにあげたもの以外にも別名があったりする場合もあり、本当にたくさんの結婚記念日があります。今回はこの数ある結婚記念日の中から「陶器婚式」にスポットをあてて見てみようと思います。

陶器婚式

「銀婚式」「金婚式」だけじゃない!?意外な「○婚式」 – ハレトケ (32295)

扱いを間違えば簡単に壊れてしまう陶器。しかし、大切に使ってあげれば非常に長く使っていくことができます。
これを夫婦の仲に例えて「大切に暖めてきたこの9年間を振り返ると共に、今後とも末永くよろしく」という意味が込められているのだとか。
陶器婚式は、9周年を祝う式で、「陶器」のように夫婦の関係が壊れないように、お互いを大切に扱い守っていこうという願いが込められています。
紙婚式で始まる結婚記念日の名称は、柔らかいものから硬いものへ、リーズナブルなものから価値の高いものへと変化していきます。
結婚9年にもなれば、若かった二人が次第に馴れ合いの関係になってくる時期。陶器は日常的なものだから硬くて丈夫だけど、ぶつかればヒビや割れることもある焼き物です。陶器婚式に陶器を贈る習慣には、「ヒビに気をつけて、陶器を扱うように夫婦関係を大切に」という意味が込められています。
なお、類似する結婚記念日に20周年の磁器婚式があります。磁器は陶器より硬く、「年代と共に値打ちが増す夫婦」という意味が込められています。

プレゼントにはやはり陶器製の品を

磁器婚式・陶器婚式に伝作窯が選ばれる理由 | 有田焼窯元 伝作窯 (32298)

上記のような由来があるわけですし、やはり陶器製の品を用意したいところ。
最もメジャーなのは「陶器のペアカップ」になるようですね。夫婦で長く使っていく、という目的にも合致しますからね。
プレゼントには「陶器」の製品をあげます。定番は夫婦茶碗などの夫婦お揃いの食器類です。また「陶器」の鉢植えで一緒に観葉植物を育てるのもよいですね。
陶器婚式に贈りたいプレゼントは「陶器」です。陶器は吸水性のある粘土質の土で作られており、磁器より低い温度で焼かれています。そのため、透光性はないものの吸水性があり、温かみのある素朴な風合いと使うほどに味わいが出るのが特徴です。陶器は茶碗を始め、丼ぶりや湯飲み、土鍋、徳利など、私達の生活にかかせない食器がほとんどです。
結婚9年ともなれば、家族の人数が増え、食卓に使う食器の用途や趣味も変化しているのではないでしょうか。陶器婚式の記念に、長く使える気に入ったデザインの陶器を揃えて選びたいですね。

結婚記念日プレゼントとしてNGな品

Free photo: Fork, Knife, Knife And Fork - Free Image on Pixabay - 1757290 (32544)

こう書いておいてなんですが、最近では各自の好みなどを重視するようになってきたので、そこまで神経質になる必要はありません。ですがやはり気にする人は気にするものですので、もしもこういったものを気にする知人にプレゼントを送る場合には、胸に留めておくとトラブルを避けられて良いでしょう。
結婚記念日NGの品としては”仲が割れる・引き裂く”を連想させるとして「鏡・フォーク・ナイフ」などがいわれてきました。プレゼント選びの際にはこれらのものを避けるようにすると安全でしょう。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP