【結婚】2017年の縁起がいい日にちとその理由*幸せ掴む

結婚が決まってルンルン♪でも入籍や結婚式などをいつにするか決める時、気になるのが縁起の良さですよね!よく知られている大安よりも更に縁起が良く、最上の吉日とされている日にちはいつか、調べてみました。末永く幸せに暮らせる、2017年オススメの吉日とは…?

吉日って、大安だけじゃないの?

Free photo: Agenda, Ipad, Apple, Business - Free Image on Pixabay - 1928416 (17660)

たしかに大安の日は結婚式場を見学しに行ったりすると、もう予約で埋まってたりと人気の日になっています。

ですが、それだけではないんです。

暦をよくよく見てみると、大安というのは六曜と言って、暦の中での1つの情報に過ぎません。

結婚や入籍などで良い日を選ぼうとした時、
まず考えるのが大安ですよね!
式場も、土日の大安は即予約でいっぱいになるほどの人気。
でも実は、大安よりも縁起が良い日にちが存在するのをご存じですか?
結婚は、人生において最も大きなイベントのひとつ♡
最良の日にちを選んで、末永い幸せを誓い合いたいですね♡

最強の吉日、天赦日

Free photo: The Sun, Way, Street, Man - Free Image on Pixabay - 470317 (17659)

「てんしゃにち」もしくは「てんしゃび」と読みます。
天赦日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、
日本の暦の上で最上の吉日とされています。
新しい何かをスタートさせたり躊躇していたことに挑戦するのに適した日とされており、
年に5~6回しかない貴重な開運日です。
最上の吉日として、日本では古くから大切にされてきました。
大安に比べるとややマイナーですが、
最近若い人たちの間でも見直されてきており、
プロポーズや入籍などの日にちに選ぶ人も多いようです。
年に数回しかなく、月に何度かある大安より、ずっとレアな感じがするのもいいですね!

新しいことを始める時にぴったり、一粒万倍日

Free photo: Hands, Love, Couple, Together - Free Image on Pixabay - 437968 (17658)

「一粒万倍日」は、文字通り「ひと粒が万倍にもなる」とされ、新しいことを始めるのにぴったりと言われています。さらに、吉日と重なるとその効果が倍増するとも言われているので、大安や天赦日と重なる日程があればそのパワーで幸せ度がアップしそうです。
字面からも縁起の良さが伝わってきそう!
一粒の籾が万倍に実るという意味を持った日です。
新しい家族を作っていく結婚にも相応しい吉日だと言えるでしょう。
ちなみに宝くじを買う時にも良いとされています。

温かい家庭を築くために、母倉日

Free photo: Baby, Couple, Wedding Rings, Woman - Free Image on Pixabay - 1150109 (17657)

続いて母倉日(ぼそうにち)です。
この日は天が母のように人を慈しむ日と言われており、大安と同じように縁起のいい日です。
特に家庭に関することに縁起のいい日とされていて、結婚や家を建てたりするのにいい日とされています。
これから家庭を築く結婚には最適とも言われる吉日。
天から母のような慈しみを得られる日とされています。
愛情いっぱいの家庭を築くために、ぜひ候補に入れたい!

新しく始まる、新月

Free photo: Moon, Crescent, Night, Space, Round - Free Image on Pixabay - 1031483 (17656)

新月は、そのものが光り輝くことはありません。でも、新しい月がはじまり、満月に向かって「これからが輝き出す」という日です。無であったものが、これから膨らみ出すという時でもあります。そのため、新月は縁起がよいと言われています。
満月の方が縁起が良いように思う人もいますが、
これから膨らみ、輝きを増してゆくという意味で、新しいことを始める時は新月のタイミングがオススメ!
月のパワーは、計り知れないのです。

2017年、縁起が良い日まとめ!

Free photo: Wedding Rings, Wedding, Before - Free Image on Pixabay - 251590 (17655)

堂々の第一位の7月6日は天赦日+大安、さらに一粒万倍日まで重なっています。
もう間違いないですね。
■6月24日(土)

この日は、一粒万倍日と大安、新月が重なりました。
週末なので、結婚式の日にちとしても人気がありそうです。
なかなかパワフルな吉日です!

「9月18日」です。
敬老の日という祝日であり、天赦日と一粒万倍日が重なっている日です。
祝日というのは結婚式を上げるには良い日ですよね。
10/22(日)→大安+一粒万倍日+母倉日
11/3(祝金)→大安+一粒万倍日+母倉日
12/3(日)→天赦日
2017年、縁起の良い日をまとめると、このようになりました。
いくつかの吉日が重なっている日にちもあり、ハッピーが重なりそうです♡
祝日や土日で吉日となると、やはり式場などは争奪戦になりがち。
たくさんのゲストに足を運んでもらいやすい日で、しかも縁起が良い日となれば、それも当然でしょう。
縁起の良さにこだわりたいなら、早めに予約を入れた方がいいかもしれませんね♡

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP