特集!【幸運】~*幸せを運んでくれる縁起が良い鳥*~

鳥は神聖な動物と考えられ、幸運を運んできてくれる存在とみなされ、鳥をデザインした置物やアクセサリーもたくさん作られています。そこで、縁起が良いといわれている鳥の代表的なものをいくつかまとめてご紹介します。

なぜ、鳥が縁起が良いといわれているのか

Free photo: Sunset, Sea, Sun, Birds, Twilight - Free Image on Pixabay - 600095 (17263)

羽を羽ばたかせながら飛ぶ鳥は、風水では、縁や幸運を運んでくるとされています。また、人間関係をスムーズにし、その人のところにいい情報をもたらすともいわれます。そのため、家の中に鳥の置物を置くことで、自由に飛び回る鳥のように誰とでもうまくやっていける社交性を身につけやすくなるのです。「もっとフランクに人と接したい」「職場で何だか私だけ浮いている……」そんな人は、生活にぜひ鳥のモチーフを取り入れましょう。
このように、風水上では、鳥は幸せを運ん出くれる生き物と考えられているのです。
そこで、縁起が良いといわれている鳥をいくつかご紹介しますので、
運気をよくしたいと思っている方は、ぜひ、参考にしてみてください。

マンダリンダック

 (17561)

恋人を探している人におすすめなのは愛の鳥マンダリンダックです。つがいの鳥は伴侶、愛情、貞節、そして生涯続く愛をあらわします。恋愛運を高めるために、寝室の南西にマンダリンダックをペアで飾ると良いです。
恋愛運をアップさせたいと思っている方は、マンダリンダックのモチーフを選んでみるとよいでしょう。

鳳凰

 (17564)

神秘的な鳳凰は風水で最も有名な鳥です。結婚の幸せをあらわす風水のシンボルとしてよく龍と対で描かれます。鳳凰単体では陽、龍と対になるとバランスの関係で陰になります。鳳凰は成長、利益、そして素晴らしい幸福な状態をあらわします。鳳凰は羽のある伝説上の生物で、神聖な天の地位をあらわします。
また鳳凰は強い精力、たくさんの子宝に恵まれる、そして変化に成功することをあらわします。鳳凰が飛び立つ姿は上昇し成功することを意味します。
鳳凰は架空の動物であり、現実世界には存在していませんが、
幸運をもたらす風水のシンボルとして、多くの人たちに親しまれている動物です。

 (18029)

昔から、燕が家に巣を作ると幸運が訪れると言い伝えられてきました。燕は渡り鳥で、子育てをする為になるべく良い環境を選んで巣を作ると言われております。

そして、不幸や火災の起きる可能性のある家には巣を作らないと言います。不思議ですよね。

また風水的な話で、燕が巣を作ることによって、その家人が糞をこまめに掃除する習慣が付き、玄関周りが綺麗になり、福を招くことへと繋がったとも言われております。実際の体験談で、燕が巣を作ってから子供が産まれたとか、懸賞に当たることが多くなったという話もききます。

もしも、燕がご自宅のベランダなどに巣を作り始めたら、大切に見守ってあげたほうがよいかもしれませんね。
巣があることで、糞や鳴き声などが気になるかもしれませんが、無理に追い出さないほうがよいでしょう。
ちなみに、頭に鳥の糞が落ちてくることも、幸運の前触れと考えられているそうです。

フクロウ

 (17575)

フクロウとい鳥は「不苦労」という字に当てはめてとても縁起がいいものだとされています。
さらに「福」という読み方からはじまっているので「福来」という福がくる意味も込められておりとても縁起がいいとされており、昔からフクロウの置物などを玄関先に置いていたんですね。
フクロウの語呂合わせで、「苦労知らず」で、「福が来る」などと考えられており、とても縁起が良い鳥なのです。

 (17578)

風水では、鶴は長寿と永遠の愛を象徴する鳥として知られています。この二つは古くから人が求めてやまなかったものであり、その意味では人としてのあこがれを体現しているのが鶴といえます。

そのため、風水で使われる壷の図柄や刺繍には、鶴をモチーフにしたものが数多く使われています。中国の古典では、鶴は死者の魂を天国に運ぶとされています。風水では鶴を身近に置くことで、愛にあふれた平和な暮らしを送れ、最後には天国に行けるのだと言い伝えています。

鶴は「千年、カメは万年」といわれているように、長生きを象徴する鳥なのです。

孔雀

 (17581)

美しい色彩をもつ孔雀は、風水でも美容運や人気運の象徴として用いられています。孔雀こそは地球上に存在する鳳凰であり、愛と美の化身そのものと考えられています。

孔雀の置物をおくことで究極の幸運に包まれ、富と繁栄がもたらされます。また、まばゆい色彩を放つ孔雀の羽は、失恋した人に愛をもたらします。

優雅で美しい孔雀は見ているだけでも、幸せな気持ちになってしまう魅力的な鳥です。
また、失恋にも新しい出会いをもたらしてくれるそうですから、
素敵な恋を探したい方は孔雀のモチーフを選んでみるとよいかもしれませんね。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. そもそも納骨とは?via www.toyostone.co.…
  2. 今週末は、普段馴染みのない神社やお寺にお出かけしてみませんか??デートや…
  3. キューピッドの由来は幸せを呼ぶキューピッドの由来は、ローマ神話の愛の神クピドから来て…
PAGE TOP